相続





    636: 名無しさん@HOME 2014/07/18(金) 11:29:32.01 O
    遺産相続でコトメが全部で旦那が0なんだけどおかしいですよね? 
    裁判しないと返してもらえませんか?





    939: 名無しさん@おーぷん 2017/01/15(日)22:43:54 ID:ukM
    新年早々実家の母と兄と大喧嘩して、
    このまま疎遠にするしかないかなと思ってる状況。

    私の兄はいわゆる起業家なのだが、
    最初こそ上手くいってたものの
    10年ほど前に何かで躓いて
    (詳しいことは聞いていない)

    以来、経営状態がよくないことはなんとなく分かってた。
    父がしんだときに相続にかなり差を付けられたし。

    兄には3人子供がいるんだが、
    その頃は本当に苦しくて大変だったらしく
    実家はまるごと兄が相続し、
    私は現金を少し貰っただけだった。

    その代り母のことは最後まで兄の経済力で
    世話する条件だったから受け入れたんだけど。

    正月に帰省した時、兄が突然
    「1000万融通してもらえないか」と言い出した。

    金額にもビックリしたが、何を言いだすのかと
    思わず兄の顔を二度見したぐらい。
    「そんなお金あるわけないでしょう?」
    って言ったら夫の相続のことを持ち出された。

    一昨年義父が亡くなった時、一人息子の夫が
    土地家屋と共に9桁に近い預貯金等を相続した。
    (因みに実父と義母は亡くなっている)

    実家で相続について話したわけではないが、
    義父の勤務先と地位、義母の実家、
    義実家のこれまでの暮らしぶり、
    それに葬儀の様子などから
    それなりに裕福なことは分かってるだろうし、
    夫が一人息子なのだから
    それを相続したことも分かってる様子。

    「そこから少しの間借りるぐらいできるだろう」
    と言われた。

    もちろん断ったが、少しの間だけだから、
    すぐ返せるから、としつこい。





    574: 名無しさん@HOME 2014/08/27(水) 01:01:13.09 O
    長文になるので嫌な方はスルーして下さい。
    スレチなら移動します。 
    小出しにされてた時はムカついてたんだけど、
    まとめて来たら一周まわって唖然とした話。 

    父が亡くなった。
    最後の1ヶ月、旦那は私と一緒に病室に泊まり込んでくれた。
    弟は仕事の合間を縫って毎日面会に来てくれた。
    父の兄弟も友達も、旦那の親族まで来てくれた。 
    でも結局弟嫁と子供たちは来なかった。 
    明日は来てくれるかな?でも最初に会った日に
    「次に会うのはお葬式」と言ってたもんなぁって毎日凹んでた。 

    お通夜には遅れてだけど子供たちを連れて来てくれた。
    控え室では親戚が集まってのんびりと故人を偲んでた。

    弟家の子供たちと
    「立派になったねぇ」「おばちゃんのこと覚えてる?」
    「学校はどう?バイトは楽しい?」 
    そんな話をしてたら弟嫁が戻って来て 
    「今日はそんな話をする日じゃないんですけど?」とイライラ顔。 
    「遺産相続の話をするんじゃないんですか?
    親戚が集まってるんですけど?」 
    (後で聞いたんだけど、
    弟嫁はお通夜の夜に相続の話し合いをすると思ってて
    それで親族が控え室に集まってるんだと思ってたらしい) 

    私「え?しないよ?それに遺産なんて、な~んもないってwww」
    (私は父が亡くなってからしばらく頭がボケてた) 
    ここで弟嫁がキレた。 

    「嘘つき!」と叫んで持っていたバッグでビンタ。 
    私はとっさに何が起こってるか分からず呆然。 
    「そのために呼んどいて!期待させて落とすなんて最低!」 
    とバッグで叩かれ、近くにあった湯飲みを投げ付けられ
    「ずるい!」「守銭奴!」「キモい!」と罵られた。 

    叫び声と食器の割れる音で気づいた旦那が、
    私たちの間に割り込んで盾になりながら
    距離を離そうとしたら、弟嫁は 
    「デブ!」「キモい!」「財産目当て!」 
    と罵りながら旦那の背中を花器で殴り始めた。 

    その間ずっと泣いてる弟嫁。 
    弟と上の子が押さえつけて、
    親戚が取り囲む形になってやっと暴力はおさまっけど 
    「キー!(本当にこんな奇声。小さい子の癇癪みたいな)」
    「こんなの許せない!」「訴えてやる!」
    「うちだって大変なのに!」「あんたたちグルなんでしょ!」 
    と暴言は止まらない。





    149 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/22(金) 10:20:17 ID:P1eBUFeI0.net
    嫁実家、結婚するまでは最高だった 
    嫁実家は七人兄弟の大家族。その兄弟も半数は結婚して子供いて皆んなで寄ると凄い人数。 
    だが、俺には良い席譲ってくれるし、気を遣ってくれていた。大家族と言っても嫁実家は資産家不動産屋で地元の不動産を取り仕切ってる感じ。 
    だから俺が嫁宅に寄らせてもらうと、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きをたらふく食べさせてくれた。 
    嫁は家族が集まるたびに姑と特上の霜降り肉を一度に5キロ以上も行きつけの肉屋に買いに行く。 
    サラリーマン家庭で育った俺は、肉に餌付けされたと言っていい 
    だが、今は嫁実家の奴隷状態。宅建とって嫁実家の会社で働き、会社の上の嫁実家のマンションで暮らしている。 
    がマンションには嫁家族が入り浸り、会社には義兄2人、義弟1人、舅、休みの日は義姉家族のベビーシッター 
    義兄Aは基本的に仕事はしない。舅はパソコンすら使えなかった。 
    そして結婚して解ったが、こいつらクローンの様に同じ思考回路で気が荒い。すぐに兄弟喧嘩をはじめやがる。 
    だが、嫁実家は毎週の様に肉祭り。これしか楽しみない。 

    そう思って耐えていた矢先、舅がタヒんだ 
    そこからが本当の地獄の始まりだった 
    こいつら、醜く遺産争いを始めやがった 
    俺は、会社を辞めて逃亡したいが嫁が義兄弟以上に強欲だった 
    俺は、会社を辞めて逃亡したいが嫁が義兄弟以上に強欲だった 
    おれ、嫁遺産は元より嫁家族も嫁も棄てたい



    479:名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)12:00:40ID:nro
    相続に対する心の整理みたいなことについての相談はこちらでもいいですか?
    480:名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)12:02:48 ID:iiI
    >>479
    既女さんならどうぞ
    481:名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)12:04:44ID:nro
    >>480
    ありがとうございます。
    長くなりますが、よろしくお願いします。

    よく相続放棄の話が出るけど、私の場合どういう方向で考えたらいいのか
    今ちょっと分からなくなってアドバイス頂けたらと思います。

    父が亡くなりました。その相続に関してです。
    私は兄とふたり兄妹です。兄40代後半、私は40代半ば。二人とも既婚です。
    兄夫婦は実家と同市内に3LDKのマンションを購入して住んでいます。
    私夫婦は新幹線を乗り継いで4時間半の距離(飛行機の直行便はなし)で
    夫が相続した義実家で暮らしています。(義両親鬼籍)





    959:おさかなくわえた名無しさん2014/01/03(金) 00:22:28.17 ID:bQx62/JY
    自分がかろうじて知的障害じゃない程度の、割とギリギリ規定内の人間だったこと
    兄と姉がいるんだけど、既に家族間で財産分与の予定が決まってたこと





    410 :名無しさん@おーぷん
    15年ぐらい前のことだが、義父が病タヒして少し経ったある日、義母から連絡があり
    弁護士さんが連絡してきて、義父が残した遺言状を読み上げるらしいから集合と言ってきた。
    そこには義父が残した遺産がひとつひとつ明記されていて、妻と子供たちにどう分配するかが書いてあった。
    男ばかり4人兄弟(夫は3番目)だけど、長男夫婦は妻が義母と折り合いが悪く
    結婚して5年ぐらい同居してたらしいがその後別居になり(私が結婚する前のことなのでよく知らない)
    妻に遠慮して長男自身殆ど家に寄り付かない状態。
    次男夫婦は夫の実家そばに家を建て、元々看護士だった次男妻は色々面倒看てたらしい。
    うちと末っ子夫婦は隣県に住んでるので年数回帰省する程度だったので
    相続について特に期待もなく、やらないって言うならそれでヨシ、
    くれるっつーもんを貰うだけと言うスタンス。
    うちと末っ子夫婦は割と仲が良いので、一緒に車で向かう途中にそんなふうに話をしてた。
    でも長男と次男に関しては、もしかしたら揉めるかもねーとも。
    案の定、義母受け取り分を除くと次男ひとりに厚く、残りはほぼ3等分という感じだった。
    (フェイクだが、割合としては土地家屋は義母、現金で次男2000万に対して長男600万、三男四男500万ぐらい)
    で、長男は同居していた5年間を持ち出して怒り心頭(よくある話w)。
    ここで弁護士さんが、義父が自分の思いや分配の理由などを自らの言葉で伝えるべく
    カセットテープに録音して残してあるそうだから、それを聞くようにと託っているとの事。
    弁護士さんは、そのテープの管理を申し出たそうだが「他人に聞かれたくない話だから」と断られたそうだ。
    弁護士さんには仏壇の裏に置いておくと伝えたらしいが、見てみたら無い。
    義母は知らないって言うしで、全員で家探しすることになった。
    そうしたら義父の釣り道具が雑多に置かれた納戸(父は書斎と言っていたがw)から
    小さなレコーダーと共に出て来た。
    しかし見つけた瞬間から嫌〜な予感が。
    その部屋、西向きで夏には蒸し風呂状態になる。
    しかもカセットが見つかった場所は窓から差す陽がテカーッ!と当たる所。
    思った通り伸びたテープから間の抜けた義父の声がゆわんゆわん聞こえて来た。
    まず長男に対して、嫁と妻の不仲は自分の不徳の致す限りであるはあるが
    それでも長男としてのお前の態度は情けないとか批判じみた言葉が続き長男夫婦ふてくされ。
    がしかし、それでも長男として子供の頃からよく頑張ってくれた部分も云々かんぬんと言葉が続いたあと
    「相続は○○先生(弁護士)に託した遺言状の通りではあるが、そのかわり・・・」
    ・・・のところで再生スイッチがカチャン!と音を立てて上がった。
    レコーダーからカセットを一旦取り出し、再び入れて再生してみたがそれ以上進まない。
    なんとカセットテープが解けて引っ付いてた。再生不可能。
    長男「クソ親父が―――――――っ!!」
    長男夫婦以外は「おとうさんらしいわー」と大爆笑。
    カッコつける割にはどこか抜けてた義父らしいが、それにしてもこのタイミングは可笑しすぎる。
    その後、次男夫婦が「多く頂いたぶん義母のことはまかせろ」的なことを言って同居を始め
    長男夫婦も脱力したらしくて遺言を受け入れ、丸く収まった。
    今でもあの瞬間の空気を思い出すと笑えてくる。





    480 :名無しさん@おーぷん
    子供のいない妹夫婦だったが、その義弟が通勤途中に事故に巻き込まれて急タヒしたとき
    まだ四十九日の席で義弟の両親が3分の1の相続を求めてきたのが衝撃だったが
    さらに衝撃だったのは、亡くなった義弟がそれを見越して
    殆どの預貯金は妹名義に、一台ずつ持っていた車の名義まで妹にしていたこと。
    ほんのわずかな義弟名義の預貯金についても
    わざわざ法的に有効なキチンとした遺言状を残していたこと。
    あまりの用意周到さにビックリした。
    まさか自分がこんなに早くタヒぬとは思っていなかったんだろうが
    息子からみてもロクでもない親だったらしく
    もしものことが起きたときに余程妹のことが心配だったらしい。
    法事のあと義弟の両親は、貰えるものがなにもないと分かって
    ここまで来る交通費が無駄になったと大暴れして、ちょっとした警察沙汰にもなった。
    こんなクズが本当にいるんだと目の当たりにして衝撃だった。





    888 :名無しさん@おーぷん
    父方の祖父母は父が赤ん坊の頃に離婚。その後それぞれ再婚。
    父は祖母側に引き取られたので、祖父とは祖父が病床に臥すまではほとんど会ったことはなかった。
    その祖父が亡くなった時の話。
    祖父は後妻さんとその連れ子達には内緒で「家と車、会社以外は全て父へ」という遺書を残した。
    連れ子さんとは養子縁組をしていなかったらしく、実際の相続人は後妻さんと父だけ。
    遺書の内容は妥当だったらしいんだけど、後妻さん達は我が家にやってきて父に相続放棄を嘆願。
    父はその場で書類にサインをした。もともと貰えるなんて思ってなかったのと祖母への配慮から。
    我が家としてもそれでめでたしめでたしだったんだけど、それを聞いて怒り狂った人がいた。
    祖父の兄(以下春爺)だ。

    父はなにかと苦労して家族を支えながら定時制高校を出て会社員になった人。
    本人は若い頃の苦労なんてなんとも思って無いようだけど、祖父や春爺からすると不憫でたまらなかったらしい。
    それなのに苦労せず、大学も出してもらって、祖父の会社まで継いでいる連れ子が遺産まで放棄するよう頼むなんてその神経がわからん、と。

    以下怒り狂った春爺が連れ子達にやった事。
    もともと祖父の会社は春爺と一緒にやっていたもの。
    それぞれ別の事業を担当しているんだけど、大きな利益を生んでいるのは春爺のやっている事業。
    これを完全に別会社にした。これまでの利益が10だとしたら9:1になる程度。三年で遺産分はペイする計算らしい。
    ちなみに父はこの事は知らない。
    なんで私が知っているかというと、就職でたまたま春爺の近くに住んでるから。
    そんな春爺も最近はめっきり老け込んで寂しい。



    322 :名無しさん@HOME2014/01/05(日) 00:43:160
    私の旦那の舅とトメは二人で自営業してたんだが、舅がタヒんだ。
    自営業どうするの?借金とかないの?って旦那は聞いてたけど、
    トメは大丈夫大丈夫とはぐらかしてた。
    一応それなりに貯金とかあるみたいだったから、相続放棄はしないことにした。

    トメは事業を再開する様子もなかったけど(そもそも舅がタヒんだら続けようがない)、
    衝撃の知らせが入った。
    1年くらいたったら旦那の給料が差し押さえられてた。

    このページのトップヘ