復讐・DQN返し





    12 :名無しさん 2015/11/28(土) 15:24:49 ID:kBhFeqQ90.net
    フェイクありだけど、仕事も落ち着いてきたから書き逃げ。

    父は8○3で、いけないお薬やらにドップリはまっちゃって売人兼テイスター?って奴をやってた。
    要は売り物を少しだけ自分に使うこと。ラリっては訳のわからんことを言いながら母や俺を意識が無くなるまで殴るような毎日だった。
    そんで、復讐を決意。当時の俺は高校2年生。

    児相と婦相に逃げる計画と同時に、父の部屋からありとあらゆる重要そうな物(名前や連絡先が大量にある名簿。多分取引先)をスクールバッグに詰め込んで足取りの覚束ない足取りの母の手を引いて最寄の警察署へ。
    支離滅裂な説明ながらも助けてくれと訴えてたら、顔中青アザの母と服を捲り上げた俺の傷(カッター等で薄く切られたやつ)を見せたら冗談じゃなく10名以上の警官に囲まれて取調室?っぽい所に案内された。
    そこで持ってきていた証拠っぽいものを出したら、母も一通の封筒を警察に差し出してた。その中身が使用済みのポンプ。

    その後、2時間程度で婦相と児相の人が来て、離れ離れで暮らすことになった。
    もちろん父は俺と母の提出したものが決定打で逮捕。未だに服役中。
    就職した際、過去の精算だと思って喪服着て面会に行って、父の顔を無言で20分睨み続けた。
    初めのうちは「待っとけよ、出たらわかってんな?」と言われたが、俺が何も言わず見つめ続けるのがよっぽど不気味だったのか、泣きながらやめろと叫ばれ面会中止。
    父は毎晩叫んだり、何かに怯えるようにして部屋の隅に座り込んでいるらしいと聞いたのが最後。

    俺は今、嫁さんと慎ましく暮らしてる。
    母もどこかで元気にやってるらしい。





    54 :ラブラドール速報 2009/04/07(火) 23:33:12 0
    義姉がした天然DQ

    評判のあまりよろしくないQ州出身義実家のウトメ
    義姉は私の旦那の兄で長男。
    ウトはともかくトメがちくちくとテンプレ攻撃をしてくる。
    さらに嫁は専業があたりまえ、金などもつな系を宣言
    いつもは(´・ω・`)とかしてる義姉が今回ばかりは反撃に入った
    義姉「でもそれじゃ、自分が好きに使えるお金がないじゃないですか(´・ω・`)」
    トメ「嫁が金もったって何もいいことなどない!」
    義姉「え~それじゃ旦那ちゃんやウトさんやトメさんの誕生日プレゼント買えないですよ~」
    トメ「!!!!!!!」
    つまるトメ。でもプレゼントはほしかったらしく
    トメ「家計をやりくりして食費をこつこつためてそれをあんたのお金にしなさい!」
    義姉「え~それって貯金用だし、食費あまったの自分のにしたら
       へ そ く り になっちゃいませんか~(´・ω・`)?」
    トメ「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
    ウト「そ~か、おまえへそくり作ってたんだな~」

    天然GJwwwww
    しかもトメを撃沈させたのに気がつかないで義姉は
    「あ、私ちゃんと私旦那ちゃんのもちゃんと誕生日用意するつもりなんだよ!?」
    とかそっち心配してるしwwwwwwww





    387 :1/2 2010/11/14(日) 11:52:07 0
    友人の義弟嫁さんの悲しいDQ返し。
    ややこしくなるので友人視点で書く。


    義弟が体調悪く、仕事を辞めて家にいる
    (ウトメ同居・家を建てた途端転がり込んで来た)。
    お嫁さんは、自分の稼ぎで食べられないわけじゃないし、
    保険からもいくらか入ってくるし…と義弟をのんびりさせていた。
    するとトメが「息子の体調が悪いのは嫁のせい」
    「男が家に居るのに女が働くなんて外聞が悪い」
    「家で息子タンの面倒をみろ、働くな」
    「その間の生活費は嫁の貯金から出せ、息子は嫁のせいで体を壊したんだ!」
    「嫁が出さないなら嫁実家が出せ」と分けの分からないことを言い出した。
    お嫁さんが完全無視していると、今度はPCを壊す&勝手にものを捨てる&
    勝手に食事(しかもインスタント)を作って息子に食べさせる…という暴挙に出た。
    そこでお嫁さん、ウトメが旅行に行った隙をついていきなり引っ越し、音信不通に。
    トメが嫁実家にふぁびょるも、実家もガン無視の姿勢。





    799 :ラブラドール速報 2013/06/05(水) 09:07:46 O
    うちのお姑さんは私のする事全てに文句を言いたくなっちゃう人。
    玄関で私の靴を見ると取り敢えず蹴る→数時間後(マジで蹴った事を忘れているのか)ちゃんと靴を揃えろ!育ちが悪い!とキレる

    私の箪笥を漁る→服はもっと地味めなものにしろ!
    とかとか

    先日、料理の味が濃いと唾を吐くのと同じ要領で私に向かって飛ばしてきた。
    こんな濃い味で杀殳す気かと怒られた。

    最近「濃い味ヤメテ」って内容の雑誌見たな~と思って、その雑誌読んでトメ好みの味付けに変えよ。と思った。


    雑誌名「○ヌのキモチ」
    雑誌で紹介してたツナ缶みたいなのトメさんに出したら、まぁまぁだと喜んでいたのでこれからもあれをあげよう。
    お姑さんに喜んで貰えて嫁も嬉しいです。





    251 :名無しさん 2014/04/06(日) 14:41:07 ID:djUCLSGGT
    過疎ってるみたいだから対した復讐じゃないけどカキコ

    私には二歳上の兄がいる。兄からはよく罵倒されたり悪質な嫌がらせをされたものだ。おまけにこっちが無抵抗なのをいいことに付け上がる。親はいつも兄の味方で相手にならない。

    ある日、友達と下校している最中に兄からスカートめくりされた。その時は何食わぬ顔で友達と一緒に逃げたんだけど、心底腹が立ったので後で仕返ししてやろうと思った。
    家に帰って兄の部屋に凸。一応兄は「あれ、もしかしてさっきのこと怒ってる?まあそんな怒んなよ。俺が悪かったからw」と謝ってはいたが笑いながらでちっとも誠意がこもっていないのが分かった。「大丈夫だよ、もう怒ってないからw(←大嘘)それよりさ、兄ちゃんちょっと頼みがあるんだけど、それ聞いてくれたら許してあげる。」と言って私は兄に台所の高いところにあるボウルが届かないからとって欲しいと頼んだ。
    で、兄がボウルを取ろうと背伸びをした瞬間、私は後ろから兄の股/間を思いっきり蹴り上げてやった。グギャアとか呻いて崩れてった。
    のたうちまわる兄に、私は微笑んで「ホントに怒ってないと思ったの?んなわけないじゃんw」と一言言って部屋を去った。勿論悪いとは全然思わない。確か兄はその日から三日間ぐらい後遺症が残っていた覚えがある。

    あれ以来少し懲りたのか兄が大人しくなり、下手に出るようになった。当時中三で高校受験を控えていたということに加えて兄が私の事をMだと思ってからかったりちょっかいかけてきたりしてうざかったので、スカッとした。
    妹だからと言ってなめてかかると痛い目にあうという実例ですよ。兄も女の怖さを学習したみたいだね。





    576: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/06/03(月) 16:25:31.02 ID:cAEfULAQ0
    学生の頃クズにいじめられてたけど、その家族に手を出そうとは思わなかったわw
    何年かして友達と買い物してたらそのクズとばったり会って、何事もなかったみたいに挨拶してきて
    離れたキッズスペースで遊んでる子供を紹介してきたから
    「今時いじめとか流行ってるらしいから気をつけてね、
    何にもしてなくてもいじめられるってあるらしいから。
    ああ、言い忘れてたけど私転職して学校事務やってて、今度市内の学校に行く事になったんだ」と
    にこやかに言った事はあった


    その時クズの顔色がサッと変わってさっさと子供連れて逃げるように去って行ったから
    自分のやった事覚えてるんだろうなあ…
    ただ同じクラスだっただけの女子数人に「お前ら、いるだけで気持ち悪いんだよw」と言いがかりを付けて
    机に落書きしたり、他の子を自杀殳未遂に追い込んだりして忘れてたらクズ以前に頭おかしいもんねw
    学校がまともで停学や謹慎くらいまくってたから忘れようと思っても忘れられないだろうけど

    クズが共通の友人に私の連絡先を聞いたらしいけど、絶対に教えないように根回ししてあるから
    向こうがこっちに接触してくる事はない
    「謝りたい」「どこの学校に行くか知りたい」って言ってるらしいけど知らんわ
    よせば良いのに他にいじめられてた子にまで連絡したらしく、その子達から報告された
    私は世間話と今の職業を言っただけだし、どの学校に行くかなんて言ってないし
    それで向こうが勝手な想像するのは自由だけどw





    525 :殿堂 2006/11/02(木) 08:49:40 ID:U1RmkecV
    私の武勇伝ではないけれど胸がスーっとしたので

    234 可愛い奥様 sage 2006/11/01(水) 20:49:03 ID:UnD2+KKa
    軽いいじめにあってたとき、ある朝学校に行ったら机中にホッチキスが打たれてた
    教室が無人だったので、とりあえずいじめリーダーの子の机と交換しておいた
    それから先生に「〇〇さんの机がいたずらされてます…ひどい…」と報告しておいた

    先生は備品を壊すな!こういう陰湿な嫌がらせをするな!と怒り狂った

    〇〇さんは陰湿な嫌がらせをされた子として扱われた屈辱で泣いてしまい
    事情を知る人からは逆襲されたことを悟られてプギャーされ
    何も知らない人からは「嫌われてそうだもんね…」と哀れまれていた

    みんなの前で思いっきり同情&励ましてやったときの快感は忘れられない





    274 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/15(金) 16:02:06
    単身赴任で、浮気で、制裁か。俺の元嫁は自杀殳したわ。後味悪すぎ。制裁に後悔はないけど、完全に逃げ場をなくしたからな。やり過ぎも良くない。





    871 :名無しさん 2018/10/22(月) 02:28:14 ID:FtyXdoxF0.net
    「遊びでした」
    「一時の気の迷いでした」
    「間男さんに心はありません」
    「愛しているのはあなただけです」
    とテンプレ言われてもね~
    1年以上もレスでさ、その頃から顔見るとイヤミばかり言われてね
    俺の分の食事は作らない。俺の分の洗濯はしない
    それまで給料日には「いつもありがとう。ご苦労様」と労ってくれていたのが
    急に無くなってね、いきなり小遣いも3万から1万に減らされていたんだ
    浮いた金は貯金していると思っていたら
    間男とのデートに消えていたんだよ
    マイホーム立てる為の貯金も
    「どうせ離婚して半分は私の財産だから」と散財されていてね
    きちんと貯金していれば1200万はあったのに
    半分どころか、数万円しか残ったなかったんだ
    全て間男の車や楽器とかに消えてなくなっていた
    ギターとドラムセットで250万?はぁ?って感じだ
    嫁は間男の「いつか俺の夢が叶ったら一緒になろう!」て言葉を信じて
    半同棲というか、通い妻までしてたんだ





    88 :名無しさん 2019/12/03(火) 20:54:37 ID:7I.ae.L6
    "ちょっとした復讐"でいいのかどうか分からないのでこちらで。
    "ガッツリ復讐"スレとかあるといいのにw

    義兄夫婦には娘と息子のふたりの子供がいるんだが、
    ボンクラ息子があちこちから借金しまくってて、トータルすると自己破産が妥当ってぐらいの額らしい。
    義兄夫婦自身もあまり貯蓄がなく、マンションを手放してもまだ足りないんだとか。
    ってことで、助けて欲しいと言ってきた。
    面倒なので"義兄・義兄嫁"と表記したけど、実は"元"がつく。私の夫は一昨年病タヒした。
    私たち夫婦は子供がいなくて、義父母も亡くなっているので、夫の遺言に従って全て私が相続した。
    元々うちは共働きで世帯収入1千万を超えてたし、今も私は正社員で働いてるので
    申し込まれた足りない分の額(150万)なら楽に出せる。
    でも「自己破産させればいいんじゃないですか?」と応じた。
    が、義兄が語ったのは、ボンクラ息子にはその方がいいと分かっているけど
    心配してるのは娘のことで、娘の職場(銀行)や結婚への影響を考えると兄が自己破産していると言うのは避けたいんだそうだ。
    確かに義兄夫婦の息子はボンクラだが、娘さんは真面目で努力家で明るくてとてもいい子だ。
    亡くなった夫も姪っ子のことはとても可愛がっていた。今もたまに遊びにくる。
    その姪っ子の事を考えると出してあげてもいいかな・・・と言う気に一瞬なったが
    義兄嫁の事が嫌いすぎてどうにも決心がつかなかった。
    義兄嫁は典型的な子供を産んだことしか自慢できることのない女だ。
    一回りも年下の義弟嫁(私)に子供がいないことでこれまで数々のマウントを仕掛けてきた。
    不妊治療をしてて、今回もダメだったか・・・と落ち込んでた時も容赦なかった。
    今でこそ割り切って別の生き甲斐を見つけて(仕事)人生を楽しんでいるが
    それが余計に面白くないらしく、マウントは夫がタヒんで付き合いがなくなるまで続いていた。
    ちなみに義理の姪っ子もその辺りには気付いてて、母親を嫌い、軽蔑している。
    時々うちに来て、夫に愚痴ってた。義兄は知らないだろうけど。
    たぶん、うちに来るぐらいだから他は十分頭を下げて回ったんだろう。
    それなら出す代わりに、言いたいこと言わせて貰おうと思った。

    このページのトップヘ