雑談





    510 :名無しさん@HOME2014/01/01(水) 18:16:530.net
    旦那とはまだ高校生カップルだった数年前、初めて彼の家に遊びに行った日の話。
    その日はたまたま仕事が休みで、その時はまだ初対面だったウトさんが家にいました。
    事前に聞かされていなかった私は不測の事態と人見知りが相まって緊張しまくり。
    居間に通されて促されるままコタツに入りはしたものの、緊張でガチガチのままでした。
    そんな私の様子を察知したウトさんが、

    ウト「私さんは犬は好きですか?」
    私「は、はい!(;゚д゚ )」
    ウト「そうかー、残念だったなー」

    そう言いがら、コタツの中をゴソゴソしてネコを取り出すウトさん。

    私「!?」
    ウト「私さんは犬が好きなんだそうだ、ミーたん」
    私「そんな事ないです!犬も好きですけど猫の方が好きです(;´∀`)」

    するとウトさんは猫を私に預けて、再びコタツをゴソゴソすると、なんとミニチュアダックスを取り出した。

    私「!!??」
    ウト「私さんは猫派だそうだ、残念だったなチーちゃん」
    私「いえ、フワフワした動物はみんな好きです(;´∀`)」

    するとウトさんはまたしてもコタツをゴソゴソし、取り出したのがなんと、

    リ ク ガ メ

    私「えええええええ(;´Д`)」
    ウト「(・∀・)ニヤニヤ」

    その後はすっかり緊張も解れて楽しく義実家で過ごせました。旦那曰く、あのやり取りはウトさんの鉄板ネタだそうですw





    877 :名無しさん@おーぷん2015/07/15(水) 16:06:59ID:f8x
    うちの近所にお婆ちゃんが独居しているお宅があった。
    もうヨボヨボだし一人暮らしは厳しそうだから財産整理してホームにでもって話は度々出てたみたいなんだけど、
    お婆ちゃんは頑として首を縦に振らなかった。
    「ここにいればいずれ子供達が帰ってくるから」って言って。
    これだけ聞くといい話みたいなんだけど、近所の人達は皆知ってた。
    そのお婆ちゃんが実子さえいびり倒して、皆嫌気が差して出て行っちゃったんだって事を。
    俺が小さい頃、娘さんが掃き清めた道に、生ゴミぶちまけているのを見た事がある。
    家の外でさえそうだったんだから、家の中ではもっと酷かったと思う。
    一番最初に就職して家を出た長男さんが引き取る形で、弟さんと妹さんも出て行った。
    盆暮れ正月に孫連れて帰省してくる近所の子供達を見て、
    「いいわねぇ、羨ましいわねぇ」って言ってて、
    それを聞いた割とズケズケ言っちゃう近所のおばちゃんが、
    「だったらなんであんなに子供いじめたのよw
    それしなきゃ今頃孫と曽孫の顔くらい見れたかもよw」って言っちゃって、
    それを聞いたお婆ちゃんがフガフガしながら激怒してた。
    今日みたいな暑い日が続いたある年、2~3日お婆ちゃんが姿見せない日があって、
    様子を見に行ったらポックリ逝ってたらしい。
    お葬式とかどうなったのかは知らない。
    近所ではそういう事があると、総出で手伝いに行くんだけど、その時はそういう事が一切なかった。
    しばらく経って「ご迷惑をおかけしました」って息子さん達が挨拶まわりに来てくれた。
    うちには娘さんが来てくれたんだけど、これがもう満面の笑顔だった。
    心底幸せそうな爽やかなね。
    気味が悪くてゾクゾクして、我が子にさえ恨まれるような人生は送っちゃならん!と思い知らされたよ。
    なんで自分の子供にまでそんなにいじわるだったのか知らなかったけど、
    ある時母がぽつりと「負けたような気がするって言ってたんだよねぇ」って言い出した。
    とりとめのない思い出話を要約すると、
    お婆ちゃんち母子家庭で、お婆ちゃんが働いてたからできる限りの手伝いを子供達がしてたみたいなんだけど、
    「ありがとうね、助かるわ」じゃなく、「できない私への当てつけか!?」ってブチ切れちゃってたらしい。
    俺はだいたい同時期に子供達が出て行ったと思ってたんだけど、実際には娘さんだけが最後まで残ってた。
    だけどある時、「もう無理!」って泣きながら出て行ったんだってさ。
    その時お婆ちゃんは「勝った!」って笑ってたらしい。
    何に勝ったつもりだったのかは分からない。
    酷暑になると思い出す、嫌な思い出。





    412 :名無しさん@おーぷん2018/03/27(火) 11:26:44ID:???
    春休みに入ってから息子が毎日おにぎりを要求し
    ダンボールやガムテープを持って出て行く
    どこ行くの、と聞いても「ちょっと…」みたいに口ごもる
    これは十中八九秘密基地を作っている
    山と畑しかない田舎だけど人様の土地に侵入していたらどうしよう…
    後をつけるべきか…





    951 :可愛い奥様2013/08/05(月) 12:29:23ID:wbUguK0Li
    私は早生まれで小学校低学年までは身体も小さくて要領の悪い子だったんだけど、小1~2時のBBA教師が私を目の敵にして毎日池沼呼ばわりのうえ、事あるごとにクラス全員の前で吊るし上げ食らってた。
    男子からもいじめの標的にされていた。
    一番悲しかったのは、何故か遠足の当日の朝、「あなた顔色悪いからすぐ帰りなさい(笑)熱は無くてもこれから悪くなるといけないから」とバスに乗せてもらえず帰らされた。
    (そういう事があっても教師の力がまだまだ強くて全く問題にならなかった時代)

    さらに悲惨な事に何の因果か、両親が新しく購入した家がそのBBA教師の家の隣で、卒業後も時々会った時に嫌味を言われていた。
    私自身は幸い普通に成長して成績もかなり良くなったから聞き流してたけど。

    が、先日久しぶりに実家に帰った時、夜中に隣から奇声が聞こえてくるので親に詳しく聞いて見たら、BBA教師の同居の孫がリアル池沼らしく夜中に暴れまくってるらしい。
    孫には罪は無いけど、いつか道で出会ったらザマぁぁぁwwwww
    してやりたい。




    前編はこちら
    676:次男某 ◆p94UithF1o2005/07/25(月) 19:05:34
    生前贈与の件はいいとして・・・。

    俺の身体的特徴を馬鹿にする嫁はどうなんだろう。
    結婚したんだから、そのくらいは当たり前なのかなぁ・・・。
    身長のことは、自分で言っても良いけど人に言われたくない。
    嫁というのは、そういうの言ってもOkなもん?

    夫婦だから当たり前で、そんなことで凹むのって大人気無いですか?




    後編はこちら 7/4 1:37公開予定
    601:素敵な旦那様2005/07/25(月) 09:56:57
    ヒス状態のオカンから電話で、俺の嫁さんが俺の収入と身長を馬鹿にしたと言って来た。

    さてどうしたもんか。





    973 :名無しさん@HOME2014/09/09(火) 09:46:500.net
    話ぶったぎってすまん

    今朝のことなんだけど、ここ数日
    「都会の空気が吸いたいのっ!」
    って婆ちゃんが私夫婦の家に泊まりにきてて

    今朝起きたら婆ちゃんがキッチンで号泣してた




    前編はこちら
    152:はじめまして名無しさん2011/06/07(火) 10:59:12.06 ID:???O
    みんなストレス溜まってるんだねー




    後編はこちら 6/8 7:37公開予定
    767:名無しの心子知らず2011/06/06(月) 09:33:34.60 ID:p9+x2pGm
    昨日、デキ婚の家に遊びにいってきた。
    アポ無しだったから掃除もしてないきったない部屋なんだろうなぁwktkと思ってたら

    案外綺麗な部屋だったorz
    多分休日で旦那とも不仲でやることないから片付けたんだろうな。
    旦那はケイエイ?とかで泊まりがけの仕事っぽいけど、そういうのは大抵浮気フラグwww
    部屋もアパートだから狭いしやっすいニトリの家具っぽかったから、やっぱりデキなんだなぁと痛感w
    部屋が綺麗なのも貧乏でモノ買えないからなんだろう。

    まだデキの子供は一歳くらいなのに、家の手伝いさせる非常識な親。
    うちはゆっくり穏やかに育てたいから、逆にたくさん外で遊ばせた。
    いろんな体験もしてほしいから。

    まぁデキ家は一人っ子(笑)でおっとりしてるのか競争心がなくて、うちの三兄弟にしっかりもまれてたけどw
    テーブルの上に花置くか?普通。
    割れっていってるのと同じw

    そういや近所でうっさかったガキはデキの子供じゃなかったんだね。
    まぁあのくらいになったらどうせ騒音発生源に進化するんだろうが。





    280 :名無しさん@おーぷん2018/03/05(月) 17:46:43ID:G1z
    母に対して「え?」と思った出来事

    実家にいた頃、私(会社員)と父(会社員)は母(専業主婦)によく「早く風呂に入れ!」と言われてた。
    もちろん各々サクサク風呂に入れればいいんだろうが私も父も見たいテレビがあったりするし、
    仕事終わりは少しだらだらしたいのでそううまくいかずによく注意されていた。
    そのうち夕食が終わったらすぐに「風呂に入りなさい!」と言われるようになった。
    食事後にすぐに風呂に入るのは消化によくないのでそれには抗議したけど、しばらくしたらまたそう言われるようになったので正直鬱陶しくなってきた。
    そんなときに風呂に関するやりとりをしているときに「あんたらがだらだらしてるから
    お母さんが寝る直前に風呂に入らなきゃならなくなってるでしょうが!」と言われた。

    私「じゃあ母さんが一番に風呂に入ればいいんじゃないの?」
    母「え?」
    私「私何番目でも気にしないし、母さんが風呂洗ってるんだから母さんが一番風呂に入ればいいじゃん」
    母「(動揺)……え、だってお父さんは一番風呂に入りたいって前に……」
    私「そう言ってるのに入らないんだから無視でいいじゃん。それに私が先に入っても文句とか全然言ってこないし」
    母「そう……」

    これ以降風呂に関する文句は一切言われることはなかったし、母は好きな時間に入浴するようになった。
    多分親心?妻心?で夫や娘にきれいなお風呂に入ってほしかったんだろうけど
    私と父は別にそれを望んでないから齟齬がでて変な風になってたんだと思う。

    まとめサイトを見ててどこかのお母さんが「食事のとき夫や娘にはなるべく良い部分のものをあげて
    自分はそうでない部分を食べてるのに夫と娘ときたら~」という書き込みに
    「そんな配慮いらん」ってレスがついていたのを見て思い出した。

    もしかしたら家庭でありがちな問題かもしれない。

    このページのトップヘ