恋愛・結婚





    636:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/09(土) 14:27:39.38
    最終行ったあとのバス停

    俺「バスないみたいですよ」
    嫁「みたいですね。困りました」

    だった気がする





    38 :ラブラドール速報 2014/10/27(月) 23:31:58 ID:dBGEoBYhX
    典型的すぎるけど

    新婦が太っていた。
    それはもうムッチムチだった。よりによってマーメイドドレスだったため、肉感が強調されもはやボンレスハム状態だった。
    よりによって一番体系に合わないドレスを…と思ったが、昔からタイトでセクシーな服が大好きな子だった。どうしても着たかったのだろう。

    問題は新婦が「私の年齢(アラサー)ではこれぐらい普通の体系」と思っていたらしいこと。
    自分の会社は年下の若い子ばかりで痩せてて当然。同級生はどうせみんな似たようなもんでしょ!と…。

    だがいざ同い年が集まってみると、新婦の自分が一番むっちりな現実。
    次第に「どうせ私はデブですよ」「絶対太ったと思ってる」「みんなスタイルよくていいね!(※全員普通体系)…ごめんねー花嫁がこんなブタで」とフテくされはじめる。
    それに対し新郎は「直前まで飲み食いしまくる自分が悪いんでしょ~?」と終始ニコニコ対応。すげえ。

    自分が年齢にしても太ってると、道行くアラサー見て気づかなかったんだろうか…?
    そして"昔は自分より大柄だった面子(私含む)"が相当お気に召さなかったらしく、その後目もあわせてくれなくなった。





    31 :ラブラドール速報 2017/12/10(日) 21:41:07 ID:STtnCa+p0.net
    さっきあったこと 

    今日も疲れて帰ってきた俺 
    子供も寝てるからそっと帰宅。 
    台所から水音と嫁の声と女の声がしたんだ 
    どうもハンズフリーでの会話らしい 

    耳を傾けた俺は心臓が氷る思いだった 

    嫁友「あー…もうほんとムカつく! 
    年々アッチも適当になるし、嫁も最近レスっていってたよね?」 
    嫁「あ~…そうだねぇ最近したの…先月、したかな?」 
    嫁友「はぁ!?うちらまだ二十代だよ?なのに1ヶ月あいてるの?私なら3週間しなかったら限界だわ」 
    嫁「わかるー私も限界通り越してるぅw」 
    嫁友「本当いやんなるよねぇ…もうATMくらいに割りきらなきゃこっちがストレスで禿げる!」
    「あはは~ATMになるならまだいいじゃんかぁ~うちはそれにすらならないよ~」 

    もうこの時点でお前なんて恥ずかしい会話をっ!とか思ってたけど真っ白になったわ 
    確かにわけあって給料は新卒並みだし五人家族を養えてない。 
    それでもいま頑張れば確実な昇進と給料アップが約束されてて、嫁も応援してくれてると思ってたけどやっぱり本音はそうなのか…って 

    「でもまぁそれでも私達の為に必タヒに働いてくれて、ヘトヘトになるまで頑張ってくれてるし愛してくれてるから幸せだよ~」 

    嫁友「うわぁ相変わらずラブラブだねぇ」 
    嫁「嫁友だって未だに出掛けるときは旦那さんに初めて貰ったネックレス絶対つけてるし、旦那さん好みの髪型十年維持してんじゃんかwどっちがラブラブなのさ」 
    嫁友「う…それは…」 
    嫁「それに手抜きのカレーって言ってたけどそれってあれでしょ?旦那さん好物のルーから作ったやつだよね?しかもなんも焼いてんでしょ? 
    手抜きのカレーってのはうちみたいな市販ルーのやつをいうんだよ」 

    と続く会話にほっとして愛しい気持ちが溢れて抱き付きたかったが、きっとこの会話は男が聞いたらいかんやつだと思い直してそっと玄関に戻ってから 
    今帰りました風に音をたてながら部屋に入ったら携帯もった嫁がいて抱きしめてめちゃくちゃキスした 
    10年一緒にいるが愛しすぎてつらい 
    もちろん台所で泣かせてきたぜ





    1 :ラブラドール速報 2017/12/14(木) 18:36:08 ID:hx5
    昨日の夜にて

    彼女「家にゴキブリ出たから退治しに来て」
    俺「無理に決まってんだろ。今何時だと思ってんだ。」
    因みにこの時点で夜の11時半を迎えてる
    それに俺の家から彼女の家まで片道30分弱かかる
    彼女「は?彼氏でしょ?彼女が困ってんだから助かるのが筋でしょ?」
    俺「ふざけんな。お前の家まで何分かかると思ってんだ。
    それに明日仕事だしいい加減にしてくれ寝る」

    これおかしいよな





    623 :ラブラドール速報 2017/04/04(火) 23:44:29 p.net
    20代半ばで、付き合っていた彼氏に突然フラれた。 
    結婚の話がその半年ほど前から出ていて、お互い親に挨拶も済ませたところだったので、私はこの世の終わりかと思うくらいに落ち込んだ。 

    最後に彼と会った時に知ったのだけど、私と別れたと聞いた彼母は彼に激怒して泣いたらしい。 
    しばらくして私の実家に彼母からお詫びの電話があり、私に会いたいと言うので後日会った。彼母のことは好きだったからお別れの挨拶がしたかったし。 

    会ったらお金を渡された。 
    なんでも彼は彼父の本当の子供ではなく、彼母が結婚前に付き合っていた人との結婚後の浮気で出来た子。相手もそれを知っていて、彼が結婚すると聞いて結婚資金にと大金(が入った彼名義の通帳)をくれたらしい。 
    それを全額引き出して私に持ってきた。 
    もちろん何度も断ったけど、 
    「私ちゃんにはお詫びの言葉もない。何が何でも受け取ってもらいたい。うちの者は誰も知らないお金だし彼の本当の父とももう二度と会わないから」 
    と言い続ける彼母からの重い空気に耐えかねて、結局受け取った。 
    彼の本当の父が27年、家族に内緒でコツコツ貯めてきたというそのお金を全部もらった。 
    400万ちょっとあった。 

    ちょうどバブル期の派手な時代で、お金はあっという間に使い果たしてしまった。 
    受け取ったこと、彼の本当の父の想いを踏みにじったこと、フワフワした用途で全部使ってしまったこと。 
    どれも最低だから誰にも言ってない。





    1 :ラブラドール速報 2018/12/10(月) 11:27:39 ID:sjPYSp2Y0.net
    やっぱ女ってクソになっていくんやね・・・ 

    もう俺は騙されへんぞ!!!!!!





    486: 愛とタヒの名無しさん 2009/10/16(金) 11:29:51
    すでに離婚済みの友人が結婚したとき、新郎側友人席でなぜか

    「どうせすぐ離婚だろ」

    と悪い意味で盛り上がっていた。

    失礼だなと思っていたが理由は聞けず(新郎の意向で二次会等無しだった) 

    ほんの半年ほどで離婚の報告をされたときに事情がわかった。
    新郎友人からのご祝儀、お金が入っていた袋が1つもなかったらしい。

    かわりに

    「散々金を貸して踏み倒されてきたけど、祝いとしてチャラにしてやる」

    みたいな手紙が入ってて、どうやら友人一同は、人にお金を返さないくせに 
    結婚して披露宴までしたうえに、ご祝儀まで要求した新郎に腹をたてて 
    示し合わせてそういう方法をとったとわかり、夫婦喧嘩になって 
    新婚当初からぎくしゃくしたから半年もたなかったらしい。





    447: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/22(木) 17:04:15
    現在、臨月の嫁だが立会い出産の事で昨日揉めた。 
    嫁の言い分はこうだ。 
    「妊娠が解っても毎日欠かさず洗濯、炊事、掃除、仕事も昨日まで頑張ってきたんだから、それくらい付き合って!」 
    「俺、そういうの苦手だから……。第一、家事なんて女の仕事じゃないか! 
     やって当たり前」

    「何よ! 
     流産しかかってもアンタ、買い物すら一緒に行ってくれなかったじゃないの! 
     重いビールケース買いした私の身にもなれ!」 
    「俺はそこまでしろと命令したか?」 
    「私は命がけでアンタの子供を産むのよー! 
     男なんだからこんな時ぐらい、不安でタヒにそうな女を命がけで見守ってくれたっていいじゃない! 
     いくじなし!!」 

    あまりにヒス起こして泣き喚くので、一発殴ったら寝室にこもりやがったが……。 
    何とか立会い出産を拒む方法ってないか?





    168: 可愛い奥様 2009/07/21(火) 17:17:29 ID:Jwo6ULShO
    口ではとても…言えそうにないので 
    先週、旦那のお弁当の袋の中に 
    《いつもお仕事ご苦労様です。愛してます。ありがとう。》 
    と、メモ紙を入れておきました。 
    その日はもぅドキドキで帰りを待ったけど、旦那の反応は特に変わらず、いつも通り…

    何か凄くガッカリ。書かなければ良かったとさえ思っていたけど 

    昨日旦那と買い物に行った時に、旦那の財布のポケットから私のあげたメモが出てきました。それも、きちんとたたんで小さな透明の袋に入れてあって… 
    嬉しくて、ジャスコのトイレの中で涙しました。 
    書いて良かったです。





    314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/18(日) 21:03:11.35
    里帰り出産のときに脳出血で半身麻痺になった嫁。 

    当初は3週間以内に50%の確率でタヒぬ、タヒななくても50%の確率で植物人間と言われた。

    発症して最初の3日間は、ICUの嫁のベッドの下で寝泊まりした。

    看護師は黙認してくれたが、部長と呼ばれる人からさすがに怒られ、待合室で寝泊まりするようになったことをなんとなく覚えている。 

    1週間くらいたったころ、義母などの勧めにより、嫁実家に一旦帰宅。この頃のことはあまり記憶にない。俺は息子と嫁を会わせる時間を確保するため、あれこれやってたらしい。 

    3週間経ち、峠は越えた。 

    子育てとリハビリの毎日。 
    色々あった。 
    嫁は、左手が動かない、子供を両手で抱きしめたい、と毎日泣いてた。 

    あれから3年。 
    子供は元気に良い子に育った。 
    嫁も(本人は認めてないが)奇跡的な回復を遂げた。 
    半身麻痺はまだ治らないが、一人で電車に乗れるようになった。 
    毎日朝ごはんを作ってくれるくらいになった。 
    良く笑うようになった。 

    生きていてくれていること、俺や息子を愛してるくれていること、俺に愛の意味を教えてくれたこと。 
    ただただ感謝しかない。 

    ありがとう。 
    愛してる。 
    小説や映画ではよく見る言葉だが、書ききれないほど沢山の想いが篭る言葉なんだな。 

    俺の忄生慾? 
    嫁の匂いを嗅ぐだけで満足できる程度には悟りを開いたw

    このページのトップヘ