引いた・冷めた





    578 :名無しさん@おーぷん2018/01/21(日) 13:53:25ID:nXF
    数年前の話だけど、金曜日の夜23時過ぎに義母と義姉夫婦に自宅凸された。
    我が家の玄関先で
    「とっととこの家から出て行けアバズレが!!」
    と義母が怒鳴り散らし、その横で義姉が
    「そうだよ。ちょっと常識がなさすぎるよ。」
    と加勢してた。義姉夫は車の運転席にいるみたいだったけど出てこなかった。
    相当うるさかったみたいで誰かが通報して警察が来た。
    とりあえず義母と義姉を引き離してくれたので事情を説明したら、
    「大変でしたね。」と言ってくれて、
    「あとは対処するからまた何かあったらいつでも相談してくださいね。」
    と最寄りの派出所の電話番号を教えて貰った。
    義母と義姉夫婦は警察官にお説教されたみたいで、
    しばらくは怒鳴ってたけどそのうち義姉夫の運転する車で帰って行った。

    アバズレ呼ばわりされるなんて身に覚えのないことで非常に困惑した。
    車で20分くらいの義実家へは月に一回くらいの頻度で手土産持って顔見せに行ってたし、
    そんなに仲悪くないと思ってたのになんなんだろうって思った。
    騒ぎから一時間くらい経ってから、飲み会から帰ってきた旦那に、
    さっき起きたことを話したらサッと顔が青くなった。

    当時私は超ブラックに勤めてて、毎日終電、休日出勤当たり前だった。
    そんな状況で潰れる人が続出してますます忙しくなって、会社に泊まる日すらあった。
    それが不満だった旦那は、私の帰りが遅い日にちょくちょく義実家へ夕飯を食べに行き愚痴ってたらしい。
    それを義母が近所に住む義姉に相談して、
    「女が仕事で帰れないなんてあるわけがない!浮気に決まっている!」
    となったらしい。
    ちなみに義母は工場パート、義姉は専業主婦。
    仕事で忙しいなんて信じられないのはしょうがないとしても、
    勝手に浮気と決めつけて夜中に怒鳴り込んでくるって何なんだよ。

    後々近所の人の話やら、義実家での話し合いやらで分かったんだけど、
    これまでも何回か旦那が飲み会で帰宅が遅くなる日を狙って凸ってたらしい。
    ピンポン連打&ドアガンガンやっても私が出てこない!
    ということは家にいない!これは浮気!と確信したらしい。アホか。
    終電で帰ると家に着くのは25時過ぎだから今までは回避できてたけど、
    この日はやっと仕事が一段落してちょっと早めに帰ってこれたんだよね。
    今週は休日出勤もないしやったー!と思ってたところにコレで本当に心底疲れたわ。

    その後何度か旦那や義母、義姉夫婦と話し合った結果、
    この人たちとは分かり合えないと分かったので離婚した。
    そんな性.格だから旦那に失踪されるんだよと思ったけど、
    また怒鳴り散らされても嫌なので義母には言わなかった。
    義姉夫の
    「義弟嫁ちゃんはうちの奴と違って綺麗だから浮気もあり得ると思った」
    発言には笑っちゃった。

    元旦那からは未だにロミオメールが来るので友人と酒を飲みながら読んで笑ってる。
    義母と義姉とは縁を切っただとか今更私には何の関係もないんだけどね。
    この騒動をきっかけに転職して、そこで出会った人と来月結婚するので厄落としに書き込んでみた。





    603 :名無しさん@おーぷん2018/04/06(金) 08:48:17ID:AJD
    満員と言うほどでもない電車の中で、かかってきた電話に出た若いお姉さんがいたの。
    急ぎの用事だったのか、声を潜めてだけど少し会話してから切った。
    そしたら近くにいた中年男性.が「車内ですよ」と声をかけたの。
    お姉さんは「すみません」と軽く頭を下げた。





    260 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/08/21(月) 11:50:54ID:JBELNfnl.net
    人によっては理不尽冷めかも。
    自称家事ができる俺。と同棲することになり一人暮らし経験者なら助かる!と思ってたけどいざ同棲し始めたら「自分の好きな家事」しかやらなかった元カレ。

    料理→好きだからやる(週3回程のパスタとかカレーとか大皿料理)
    皿洗い→嫌いだからやらない。
    買い物→食材見るの好きだからやるけど安売りとか考えない。
    洗濯→ボタンは押すけど干す&畳むは嫌いだからやらない。

    みたいな感じで最初は料理とか買い物してくれるしまだ何もやらないよりは、と思ってたけど毎回油まみれの皿やフライパンやグリルをそのまま放置されてしかも私が料理するときは一切手をつけない。
    たまには皿洗いしてよと文句を言っても「俺普段料理作ってるじゃん」か無視。
    イラつきつつも共働きで家事手伝いしてくれるしと思って我慢してたけど8月の棚卸しでこっちの仕事が忙しくなり残業が多く家の事まで出来る余裕がなくなりつつも手が空いた時に家事もしてた時にスマホゲーしながら寝転がってた彼にふと

    「床はさー、こまめに掃除機かけてくれるから綺麗だけどよく見るとドアとか窓とか汚れ始めてるから少しずつでもいいから掃除してね」

    って被害妄想もあるかもだけど
    前々から思ってたけど我慢してたし今も気を使って優しく言ってやってんだよね俺、って口調で言われて冷めた。

    まだ向こうが掃除した後に言われるなら素直にごめんねって言えたけど同棲してから1度も掃除機や机拭く時の布巾にすら触らない癖に上から目線で言われたのが我慢出来なかった。





    779 :名無しさん@おーぷん2014/10/25(土) 16:01:16ID:dhxPrgy1l
    俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
    それまでは実家ではなーんもしてなかった。母が専業主婦で姉も祖母もいて
    家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。
    しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽き
    モヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりで
    そのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

    ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
    後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思い
    まあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
    ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
    誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

    後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。その時はさすがに腹立って
    後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
    そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
    「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われ
    やっとその可能性.に思い当たって警察を呼んだ。

    その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
    母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
    家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯
    タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
    祖母いわく「様子見。確認」
    そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
    俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
    母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になる
    という論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

    それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
    姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
    母は呆れてた。
    俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
    電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

    おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
    カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。





    477 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/09/05(火) 15:06:29ID:68PPt5MF.net
    理不尽冷め。
    十数年前に付き合ってた元彼は、真面目で優しくて、そこそこ稼いでて、顔もカッコよくて、清潔感があって仕草も綺麗で、非の打ち所がない人だった。
    私みたいな暗くて冴えないデブスには勿体無い人だった。
    それでも、向こうが情熱的にアプローチしてくれて付き合えた。(どうもデブ専だったようだ)
    いつもさりげなくリードしてくれて、本当に愛されてると実感してた。

    ただ、時々食事中にものすごく気持ち悪い顔をする。口を開けた瞬間、片目を瞑って、もう片方の目はあらぬ方向を向いて、何故かその時だけすごく皮膚がしわくちゃになった。ぶっ壊れたゴム人形みたいな顔。
    本人は全くの無意識で、指摘したら「ごめん!気をつけるね!」と素直に謝ってくれた。優しい…!

    だけど、油断するとまた変な顔になる。それがどうしても無理になった。普段カッコイイのに、とんでもなく不細工になる度に冷めていった。

    別れを告げると涙ぐみながら「わかった。生理的なものは仕方ないね」と了承してくれたが、その時もタコみたいな顔になった。

    風の噂で、彼は今、幸せな結婚生活をしているらしくて良かった。
    私はアラフォー独身。あんなに大切にされたのは人生でこれから先もないだろう。私が悪いけど、思い出だけで生きていく。





    60 :名無しさん@HOME2017/09/20(水) 14:34:300.net
    うちの夫は、私があれこれやるように言ってもスマホで動画見てたりして全然動かないし、それについて、少しでも強めに言うと逆ギレする。宿題やれって言われてやる気無くしたーとか言う小学生みたい。

    それで喧嘩するたびに夫に「結婚早まった」「俺とお前は(人間的に)合わないんだよ、だから俺以外の人の方がいいんだよ」などと言われ続けてて、どんどん自信がなくなっていくのが自分でわかる…
    私側の親戚づきあいにも、「仕方なしにやってます」っていう態度が出ていて、人見知りであるとか緊張しいとかフォローしてもしきれず、親戚からもつらい言葉を言われて、それもヘコむ。夫に伝えてもどこ吹く風なので伝えてない。

    長すぎ怒られた





    589 :名無しさん@おーぷん2018/04/05(木) 23:00:43ID:SdY
    小5の時に、父の仕事の都合で京都市から東海地方の某市に引越し、もちろん学校も転校した。
    夏休み中の転校だったため、9月の始業式の日、漫画みたいに教卓の横に立たされて「転校生を紹介します」というのをやったんだけど、
    バリバリ京都訛りの俺の自己紹介が終わった後、担任に「今聞いてもらった通り、○○君は正しい日本語が話せません。皆で正しい日本語を教えてあげましょう」と言われた。
    そこから担任主導の発音矯正開始。
    やたらと授業で回答を言わされたり教科書読まされたりし、毎回「発音が違います。正しい日本語を話すようにして下さい」とやられた。
    担任がそんな調子だから、クラスメイトも「先生、○○君が正しい日本語喋ってません!」と言うようになり、
    中でも特に面白かったらしい「テレビ」と「地下鉄」の発音をネタにしてクラスメイトに絡まれるようになった。
    いつしかクラスの違う同級生どころか面識のない下級生にすら「『テレビ』って言ってww」とからかわれるように。
    上記の状況を親に話し、学校に行きたくないと訴えたが、
    「子供が学校に行ってないなんて周囲に知られたら恥ずかしい、お前が発音を直せばいいだけ」と親に言われてしまい、
    以来、クラスメイトなど周囲が話してる言葉の発音を必タヒに聞いて覚えて一人で練習した。
    約1年経った小6の夏休み前には関西訛りがたいぶ無くなり、地元の方言も覚えた結果、担任からネチネチ言われることも減り、
    クラスメイトからからかわれることもなくなって友達もできたが、それまでは本当に辛かった。
    もう30歳手前で今は関東に住んでいて、所謂「標準語」を話しているつもりだが、未だに若干関西訛りがあるらしく、
    話している人から「関西出身ですか?」と聞かれると、当時の事を思い出してドキッとする。
    職場の新人さんが関西出身で、「関西弁面白い~」とか言われてるのを見て思い出して書いた。





    15 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/05/09(土) 17:55:08ID:gCK6Rgxp.net
    ケチくさい人だな、となんとなく気づいてはいたが
    バス代ケチって一時間近くも歩かされて冷めた
    そんなに歩くなんて考えていなかったからパンプスで出かけしまい靴ズレして酷い事に。
    小指から血が出て、足の裏の皮はベロンと剥けて未だに歩くのが辛い
    しかも出先の施設内では食べ物が高いからと帰りに他所で食べよう言われ昼食抜きで歩いたから
    空腹と暑さで具合い悪くなってしまった。
    しかも幹線道路から外れた道を歩いたもんだからタクシーも通らず、
    電話で呼ぼうとしたら「あともう少しだから歩こうよ。ほら頑張って」と言いだすし。
    駅に着いたら即効客待ちのタクシーに乗って一人で帰ってきちゃった
    足に限界がきて電車乗るのも無理だった





    5:量産型兄貴2008/03/20(木) 03:32:53 ID:TsFM5Ixl
    では、モレがずうずうしかった話を。(長文スマヌ)

    もう、7〜8年も前。当時付き合ってた女の子の誕生日に贈ろうと
    ダイヤのピアスを購入した。価格は税込みで60kほど。
    ところがコレが、フタマタで。レストランの駐車場で鉢合わせして、
    大声で怒鳴り散らした、、、なんてことがあった。

    んで、時は流れてモレも昨年に無事ケコーンし、娘も生まれていい感じに
    なってきたのだが、先日自分の部屋片付けてて、出てきたのがかの
    ピアス。
    現嫁はおとなしい趣味の人で、ピアスや化粧には全然興味無し。
    こんなもの見つかったら、騒ぎの種にしかならんと早速売りに行った。
    『効果買取り!』の看板の店に着くまで、
    買ったのが60kだったから、10k位でとってくれるか?イヤイヤ、世間は
    不景気だし、9800円でもOKと心を大きく持ってゆこう!なんせダイヤ
    だしなぁ〜。
    店員『あの〜、鑑定の結果が500円となりました』
    モ レ『はぁ』
    店員『デザインが古いものでして、もう地金の換算分しかないのです』
    モ レ『はぁ』
    店員『どうなさいますか』
    モ レ『はぁ』

    結局、持っててもヤバイんで売っちまったけど。
    今でも首ひねってます。イヤイヤ、俺がずうずうしいんだろうなぁ。





    682 :おさかなくわえた名無しさん2009/08/09(日) 18:55:04ID:vZrpozEU
    昨晩の冷め話

    5月の彼の誕生日、イタリアンのコース料理をご馳走したら昨日の私の誕生日祝いに、
    サプライズでお洒落なお店のイタリアンのコース料理をご馳走してくれることになった。

    席に着いてウェイターさんがコース内容を説明してくれて、「苦手な食材などはございますか?」と
    聞かれたので、前菜のフォアグラが食べられないので、できたら他の食材にして頂けませんか、と私が言ったその瞬間

    突然彼がテーブルをダーン!!!と叩いて「お前!ふざけるな!!!」と叫んだ。
    私&ウェイターさん硬直。周りのお客さんが一斉にこっちを見る。
    彼は血走った目を見開いて「俺が金払ってんだぞ!わがままを抜かすなよ!!」と怒鳴った

    私が小さな声でやっと「ごめん…」と言うと、彼は我に返ったのか
    「ああ…悪い。でも今日はもう無理だ。帰る」と言い、ナフキンをテーブルに投げて帰ってしまった。
    帰り際、店の入り口のレジカウンターをまたダーン!!と叩いて行った…。

    続きます

    このページのトップヘ