非常識





    710 :2010/08/02(月) 22:16:42
    友人の結婚式でのこと。
    新婦側でスピーチするはずだった人が飛行機のトラブルで到着が遅れるとの連絡が入った。
    ギリギリまで待ったものの、どうしてもたどり着けなかったみたいだった。
    式場の人が私のところにやって来て「新婦があなたに代わりにスピーチをしてもらえないかと言っております」とのこと。
    いきなりのことでびっくりしたけど、今まで何度かしたことがあるし新婦友人スピーチがないのも可哀想だと思いその話を受けた。

    考える時間なんて5分もなかったけど、新婦は料理上手でそれ関係の資格も持っているので、
    「彼女は料理が上手で私もよくごちそうになりました。それを毎日食べられる旦那さんがうらやましいです」っていう話をした。もちろんおめでとうございますも言った。
    客もほとんどみんなピンチヒッターのスピーチだったことを知っているので、暖かい拍手をしてくれた。
    それなのに、司会(会場で用意されたプロの人)が「なんか食いもんの話ばっかりでしたね」とバカにしたように大きな声で言い出した。
    そりゃすばらしいスピーチじゃなかったけど、司会者も私が代役であることを知っているのにそれにツッコミ入れなくてもいいのになと思いつつ、新婦の父(私と面識あり)が司会者に対して怒り出しそうだったので、私はひたすら笑顔で返した。

    それでいきなり座がしらけてしまったようになって、そのあと司会の人自身が進行に困っていた。
    かなり有名で格式があるところでの結婚式なのに、なんだかなあと思った。

    不幸とまではいかないかもしれないけど。





    524 :名無しさん@おーぷん2015/12/08(火) 16:52:42ID:hVI
    通勤帰りのやや混雑気味の電車で、杖をついた大学生くらいの女の子が乗ってきた
    私は扉の近くに立ってたんだけど、斜め前くらいに座ってた女性.がその女の子に「あなたよかったらここに座りなさい」って手招きして言った
    女の子はすみませんありがとうございますってお辞儀して座ろうとしたらその女性.と女の子に横入りする形で中年女性.が突撃してきて、女の子もよろけて床に倒れたし私もぶつかられてよろけた
    女性.が「あなたに譲ったんじゃない。人を押しのけてまで座って恥ずかしくないのか」って怒ったけど横入り女性.は「若いのに杖をついているなんてありえない、頭もおかしいんじゃないの!」って怒鳴り返してそのままムッスリしたまま尻餅ついた女の子にシッシッって手を払った
    女の子はすごくショックを受けた顔してたし私もあんな言い方する人間がいるなんて信じられなかった
    車内がなんだあのババア…って空気になってるのに座り続けて携帯いじり続けた神経もすごい まだ腹が立ってる





    79 :2015/02/14(土) 18:22:16ID:AYm
    些細なことなんだけど。
    義実家で半年くらい前、夫が「俺は鮭の皮があんまり好きじゃなくて
    嫁は大好きだからいつも剥がして嫁の皿に入れて食べてもらう」
    という話をしたらしい。
    その場に私はいなかった。
    そして先週、義実家で舅・姑・夫・私・義弟(夫の実弟)と食事をした。
    そしたら義弟がごくナチュラルに
    魚の食べ残し(頭と尾)を私の皿へポイと入れた。
    咄嗟に誰も反応できなくて全員固まった。
    夫が「おいおいおい、何してんの」とツッコミを入れると
    義弟は「以前兄貴が鮭の皮を嫁さんの皿に~という話をしたから」と答えた。
    夫が「いやこれ鮭の皮じゃないし、第一夫婦だから許されることでおまえはしちゃだめだろ」
    と言ったけど「なんで兄貴はよくて俺はダメなの」「家族なのに」と
    最後までわかってない様子だった。
    義母も驚いたみたいで「ごめんなさいね。普段はあんな子じゃないんだけど」とうろたえてた。
    今まで義弟の言動におかしなところはなかったから、ちょっと衝撃だった。
    夫がその後義弟にメールして「とにかく二度としないように」と釘をさしたが
    「差別じゃない?」という意味不明な反応が返ってきたそうだ。





    580 :名無しさん@HOME2014/10/06(月) 23:56:54.170.net
    夏休みに遊びに来た義兄子を泊めてあげたんだけど
    義兄夫婦が迎えに来た時に義兄嫁に「これほんの気持ちです」と
    ニッセンのカタログを渡された。
    本屋とかに「ご自由にお持ち帰りください」って置いてあるやつ。
    その場にいた義兄嫁以外「?」
    義兄嫁、お礼のカタログギフトのつもりだったらしい…
    義兄は「お前、これじゃギフトじゃなくて普通に通販するだけだろ…」って呆れてるし
    義兄子は「もうお母さん!恥ずかしいことしないでよ!」と顔真っ赤にしてるし
    私夫婦は下を向いて笑いをこらえるのに必タヒだった。
    義兄嫁だけ「え?これ違うの?」ときょとんとしてた。
    そして先日、そんな義兄嫁から「ねえ、ヤフオクって使ったことある?」と聞かれ
    話を聞くと落札したのに一向に商品が届かないのだという。嫌な予感がして
    「出品者に連絡しました?振込みしたのはいつ?」と聞いたら
    義兄嫁「えっ?」
    案の定、落札した後出品者に何の連絡もせず、商品が届くのをただただ待ってた。
    もう店頭での購入だけで生きていった方がいいと思う。





    223 :2017/10/18(水) 17:50:49ID:7aJ
    流れ切りすまん
    わりと最近の衝撃出来事
    俺と遠縁のある若夫婦がいて、夫婦に生後数ヶ月の赤ん坊もいる
    その奥さんが「たまには一人ゆっくりお風呂入りたいから、赤ん坊寝たから入り直す
    赤ん坊が起きたらお願いね」と旦那さんに言って、夜遅い時間にお風呂入ったんだと
    で、しばらくして、長いなあと思った旦那さんが風呂覗いたら、奥さんは風呂桶にもたれて寝てたんだと
    そしたら旦那さん、「疲れてるんだな」と微笑ましく思って、そっとしておいたんだと
    またしばらくして赤ん坊泣き始めたから、奥さん呼びに行ったら、奥さん風呂に沈んでたんだと

    意味が全然わからん
    旦那さんは自分も何度も風呂で寝落ちしたことあって、寝てることイコール危険って認識してなかったんだと
    浮気とか多額の保険とか怪しいフラグはないらしいんだが、奥さん実家からは今も杀殳人を疑われてるとか
    見付けてからの修羅場は想像出来ないくらい大変だったろうし、葬式でも憔悴してたし、
    残された赤ん坊を親頼りつつも手元で育ててるし、同情する気持ちもあるんだが、

    やっぱり書き起こしてみるとワケわからんよな
    起こせよ、可及的すみやかに起こせよ、風呂だぞ





    140 :名無しさん@おーぷん2018/03/25(日) 21:58:00ID:PTf
    天然と言うか、自分の視界の外のことにはまるで想像力の働かない末妹。
    テレビやネット、学校の教科書で習うようなことはおとぎ話とでも思ってるのか
    トラブれば「まさか本当に○○なんて思わなかった」と言うのがテンプレ。

    友人と冬の北海道に出かけたときには、温暖な西日本の地元と同じような軽装で
    向こうで防寒具を買う羽目になり、友人にもいろいろ気を遣わせて後に疎遠になった。
    「まさか本当にあんなに寒いなんて」だって。
    東日本の震災の時被災地にいて九タヒに一生を得た親戚の人に「地震でぺしゃんこ」とか「(津波の映像が)凄く面白かった」
    とか言って気を悪くさせ、説教したら、「まさか本当にそんな人(被災者)がいるなんて」と…。

    これは昔からで、病院につれて行ったこともあるけど病気とか障/害の診断はない。
    そんな天然の末妹だが、それが可愛いと思う男性.もいて、私より少し上の旦那さんと
    婚活で知り合ったかでスピード結婚した。

    内心ほっとしていたら、またやらかした。今度は自分の子どもに。
    歯が生えそろうかどうかという子供に、こんにゃくゼリー食べさせて
    のどに詰めて窒息させた。妹はパニックになって何もできなかったが、
    幸い、隣家の人が妹の絶叫を聞きつけて来てくれ、吐き出させて
    命は取り留めたものの、しばらく時間があったため念のため入院することになった。
    「まさか本当にそんなこと(こんにゃくゼリーで窒息)があるなんて」だとよ。
    散々メディアで出てるし、保健士さんとかからも聞いてるだろうし、何より注意書きがあるだろう。

    運よく後遺症とかは回避できたようだけど、末妹家は大ごとになってる。
    離婚の可能性.もあるらしいが、父母はもう年で妹の天然のフォローは無理だし、
    私たち兄姉にかかってくるのもごめんなので、返品はご容赦願いたい。





    561 :2013/07/18(木) 21:59:29ID:vSjXhde5
    真夏の怪談みたいな経験をしました。
    おととしの冬被災してこちらの企業に転職して、借上げ社宅に入った家族が近所に越してきました。
    家族構成は夫婦と幼児が二人です。借り上げ社宅なので近所には同じ会社の人はいません。
    越してきてしばらく奥さんが幼児二人連れて公園行ったり買い物に行ったりする姿を見かけてました。
    挨拶しても子供達が返してくれるだけで、奥さんはうつむいくかそっぽを向いてみなかったことに
    されるので近所では、評判はよくなかったです。でも被害があるわけでもないので
    生暖かく距離を置いてました。

    それが去年の春に近所一軒漏らさずに手紙が入っていました。
    「○月○日×時○○自治会館館を借りました。重大な話し合いがあるので全世帯集まるように。」
    とあり差出人はその挨拶しないAさんの夫の名前でした。
    自治会の世帯全部に出したわけでなく、隣近所十軒だけ出したことが自治会長に訴えた人が
    調べてわかりました。○○自治会館の使用許可は自治会長にするのですが、それも出されて
    ませんでした。そのため夜夫が帰って来ているだろう(車があるのでわかる。)時間帯に
    自治会長と手紙が来た十軒の代表が訪ねて行きました。





    131 :名無しさん@おーぷん
    成人済みの親戚Aは自称とA親曰く「躾されてていい子」らしい。
    法事の席でA親が「うちのむちゅめたん礼儀正しいくてー」と自慢されるのを内心うぜぇなとへいへい聞いてたら
    台所に走り込んできたAが冷蔵庫を開き勝手にビールを飲み始めるA。(法事は私の家でしてた)
    ぽかーんとする私とA親、ビールを飲み終わったAは私に気付き
    「あっビール貰ったから!」
    と泡付きの口のままのたまった。

    呼吸困難一歩手前くらいに腹を抱えて笑ったわ。

    礼儀正しいw家主に許可なくwビールw貰っていく奴がw礼儀w正しいw

    机に突っ伏してひいひい言ってたらいつの間にかAもA親も消えてた。

    それ以来アポなし凸も無くなり、それどころか盆暮れ正月も合わなくなったので平和。
    A親には体を張ったコントと、若干うざいAとの縁切りの場を設けてもらったので感謝している。





    434 :名無しさん@おーぷん
    彼に小説を貸したらメルカリで売られた
    「この前は小説ありがとう!面白かった!それで、あの本、定価より少し高く売れたよー!これでまた新しい本が買えるよ!」と、小説じゃなくて現金を返されて「???」状態
    なんで勝手に売ったのかと聞くと「だって、あの小説もう見たやつでしょ?ってことはもうしばらく読まないでしょ」と
    「好きな本だし、何度か読み返してるし、また読むけど…」と言うと
    「そうなんだ!俺は一度読んだら暫くは読まないかな?ずっと持ってても場所取るから、売って違う小説買うよ!また読みたくなったら中古で安く買い直せば良いし」とニコニコ

    小説をどう扱おうが人の自由だけど、私はそうじゃないんだから勝手に売らないでと伝えても「俺はー俺はー」で話にならないから、その日はとりあえず解散した
    後日話があると呼ばれて行くと「キンドルって知ってる?小説を残しておきたいタイプならこれにしなよ!場所取らないよ^^この前の本もダウンロードしておいたよ^^」とニコニコ
    そう言うことじゃないんだよ…
    キンドルタブレットは受け取らずにお別れして来た
    あんなにスーッと冷めたのは初めてだった





    426 :2010/08/20(金) 21:10:43
    新婦側友人として出席した式です。

    新婦とは義務教育からの友人でかなり親しかったので
    結婚が決まってから、私を含む仲間たちが余興や受付や二次会幹事を頼まれたり
    連絡を密に取り合ってました。
    それが、式の半月前になって急に連絡が取れなくなった。

    新婦の仕事が激務なことは知っていたし、それまでの打ちあわせの積み重ねで
    余興や受付は滞りなくできたんだけど、
    当日行ってみたら、肝心の式と披露宴がすごく微妙な雰囲気でした。

    なんでも新郎が式の直前、親にも新婦にも相談せず、勝手に退職してたらしい。
    高校も大学もいいとこ出て、部活でもずっとキャプテン、
    さわやかエリートでイヤミな人格で人気者な彼が美人の新婦と結婚し…と
    誰もがうらやむ順風満帆な人生だったんだけど
    なぜか彼は
    「ここが人生の節目だ。一度きりの人生、本当にやりたいことをやらないと!」と
    このタイミングで決心したんだそうだ。

    彼が本当にやりたいこととは小説家。
    でも一度も小説を書いたことはなく、読書も嫌いで、村上春樹すら読んだことがないそうです。

    新婦も、新郎両親も慌てふためいて説得したが
    もう仕事はやめてしまったあとだし(エリート公務員でした)
    彼は頑として言うことを聞かなかったそうで、そのまま挙式→入籍になったそうです。

    事情はあとから聞かされたので、当日はとにかく空気が微妙で皆戸惑うばかりでした。
    新郎だけは異様にテンション高くて
    「シャンペンタワーやりたいな!当日いきなりじゃダメなのかな!」とか言ってた。
    入籍せずちょっと待った方が良かったんじゃ…と
    助言できるもんならしたかった。

    このページのトップヘ