怖い話





    680 :名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月) 23:15:30 ID:myL
    丑三つ時に泥棒が入った
    私が丁度トイレに起きてトイレの中に入ったとき、物音がして誰かが入ってくる音がした
    寝ぼけてたから訳がわからなくて、のそのそっと扉を開けてリビングの方を見たら、見知らぬ男がいた
    相手は私に背を向けてたからこっちに気づいてなくて、私は危険を感じてトイレに後戻り、そっと扉を閉めたんだけど、その時に音を立ててしまった
    そうしたらものすごい勢いで近づいてくる足音がして、私は内側から鍵をかけた
    でもトイレの鍵なんてすぐ開けられる
    即座に考えて、引き戸だったから目隠しカーテンをかけてた突っ張り棒を引っ掛けて開けられなくした
    外から扉を開けようとしている音が聞こえ、数秒でカギをあけられ、即座に次の対応を考えた
    私は扉の外にも聞こえるように「もしもし!警察ですか!助けてください、空き巣です。はい!○○の何番地です!」
    と懸命に警察に通報するフリをした
    男は即座に逃げていった
    その後親を起こして警察に通報
    窓は施錠してあったけど、カギの部分を切り取られて開けられてた
    警察はプロの仕業で、私がトイレで機転をきかせていなかったらこ○されてただろうと言われた
    結局その晩その辺一帯がやられてた
    となりの家は窓を破ろうとしたところで作業が終わっており、私の通報で他にいた仲間が逃げたのだろうとの事だった

    ここまでだったら修羅場で終わるんだけど、その晩空き巣に入られた人の中に同級生がいた
    同級生は私のことも含めて周りに泥棒の話を愚痴りまくってた
    その子は「危うく私ちゃんがこ○されかけたんだよ!」って言う怒りからだったんだけど、それを聞いた中二病を患ったまま成長したクラスの男子から
    「なんでそんなチャンスで氾人捕まえないんだよ!」と言われた
    俺なら後ろから近づいて殴るとか、刃物のある場所がわかってるんだから刃物を持って脅すとか
    お前本当に高校生?と疑うような頭の悪い方法で泥棒の捕まえ方を熱弁された
    ちなみにそいつ、京大を第一志望にするくらい勉強はできる
    でも提案する方法は全部頭悪い
    ホームアローンみたいに可憐に泥棒を捕まえるつもりらしいが、実際に対峙した私からすると犬タヒするだけ
    不謹慎だけどこいつの家にあの泥棒が入ればいいのにと思う



    846 :名無しさん@おーぷん2018/04/28(土) 15:56:04ID:qNG
    結婚決まった相手がいきなり
    「俺、釣った魚に餌はやらないタイプだから、ちゃんと働けよ。寄生虫になったら即離婚な」と言ってきた

    子どもは2人欲しいね、なんてことも話して、
    産休育休についても具体的に話していたけど、
    私が具合悪くなって休職でもしたら寄生虫と罵ってくるのかと思うと、
    声も出なくなり固まってしまった

    何秒後か分からないけど「返事は?」と聞かれたので、
    「うん、分かった」と答えると、満足したように鼻で笑った



    212 :名無しさん@おーぷん2014/05/22(木) 10:55:19ID:B9GvuJhgw
    約1年続いた修羅場が昨日やっと終わった!
    誰も聞いてなくても書き込むよ!

    私は14歳から付き合ってた元旦那と7年の交際期間を経て21歳の時結婚。
    結婚1年で子供を授かりました。
    で、子供の出産を機に元トメが豹変した。
    というか本性.を現した。
    産まれた子が男の子だったため、この子は○○家の跡取り!私が育てる!と子供を取り上げられた。
    当然抵抗したけど元旦那にヘッドロック?(首をグーって糸交める奴)されて意識失ったうちに義実家に連れ去られてた。





    112 :名無しさん@おーぷん
    10年以上前の話ですが
    ド田舎から地方都市に出て一人暮らしをしていました

    いつもはアパートのすぐそばのスーパーで買い物を済ませるのですが、友人宅に寄った帰りに行った事のないスーパーに立ち寄りました
    そこの店に入ってすぐから1人の店員(女)が明らかにこちらをジロジロ
    仕事中にチラチラ見るという感じではなく、店内のどこを見ていても視界に入ってきたので、万引きを疑われているのだろうと思い、ジュース1本だけ買って店を出ました
    すると後ろから「すみません!」と例の店員が走り寄ってきた
    ジロジロ見られて不快だったし、当たり前だけど万引きもしてないし、なんなの





    388 :名無しさん@おーぷん
    ついさっきの話なんだけど運転中電話がかかってきたため、車通りの少ない道に入ってから停止してハザードたいて通話。
    終わってからよしと思って発進しようと思ってエンジンをかけようとしたら窓をコンコンと叩かれそちらをみるとスーツをきた男性2人。1人は茶髪の若い男の子でもう1人はおっさん。2人ともスーツを着てた。
    なんとなく気味が悪くて窓半分開けたら「警察なんですけど」って。
    後ろにはよくTVで見る覆面パトカーとかである白い車。
    駐停車禁止の場所じゃないしおかしいなとは思いつつも話を聞くと
    ここらへんで強盗があった。犯人は捕まってない。車の中を見せてくださいとのこと。
    そこは家の近所なのだが強盗があった話なんか聞いてない。
    第一覆面パトカーみたいなやつが聴取するかと思ったし、車の中はオタクグッズwwまみれであまり見せたくなかった。
    ふと前日に偽警察官の話をまとめで読んでいたので思わず「警察手帳見せてもらってもいいですかね。ああいうの初めて見るんですよ」って聞いたらしどろもどろで「持ってなくて...」とか仰る。
    これは偽警察官では!?とか調子に乗って「どこの警察署の方ですか?名前うかがってもいいですか?」とさらに聞くと開き直って「と、とにかく開けてもらっていいですか!」と怒鳴られました(鍵しまってます。)
    「警察呼びますね」と言って窓をしめて携帯で電話をかける振りをしたら逃げていきましたが、私には忘れられない体験でした。
    ほんとに、そういうひとっているんですね。
    あー怖かった。


    読みづらかったらすいません!





    94 :名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土) 12:18:14 ID:fuj
    衝撃、というか恐怖体験。

    田舎生まれ田舎育ちの私。
    おばあちゃんちとか鍵をかけてないくらいの田舎。
    大学進学に伴い、都市部で一人暮らしを始めることになった。
    引っ越しの時、従姉(同じく都市部に進学、就職、結婚。この時は出産の里帰りしてた)に
    「鍵は絶対にかけること!帰って玄関ドアをくぐったら、何より先に施錠!
    チャイムが鳴ったらまず扉越しに応答!
    宅急便が来たらドア開ける前に『送り主は誰になってますか』って聞く!
    受け取りはドアチェーンをかけたまま、
    受取状だけ受け取ってハンコついて『荷物はそこに置いといてください』って言って、
    扉の前から人がいなくなったことを確認してから回収!」
    と厳しく言われた。
    まったくピンとこなかったけど、従姉の言いつけなので守っていた。

    ある日、チャイムが鳴って
    「宅急便です、お荷物お届けに来ました」
    と男の人の声がした。
    実家から荷物が来るときは必ず連絡があるのに、その時はなかったし
    通販も頼んでない時だったのでなんだろうなと思いつつ、いつものように
    「送り主は誰になってますかー?」
    とドア越しに聞いた。

    そうしたら、わずかな沈黙の後、バン!とドアが鳴って(多分殴ったか蹴ったんだと思う)
    それっきり何の音もしなかった。
    ドアを叩かれた時点でビビって硬直したけど、
    郵便受けに不在票もなく、家族や友人の誰も何も送ってないことが確認できて
    それが完璧に不審者の仕業と確信した時が恐怖と衝撃の頂点だった。

    あまりにも怖かったので親に泣き付いて引っ越し。大学の女子寮に入ることになった。
    窮屈で不自由も多かったけど、あんな怖い目に合うよりマシだった。
    本当に怖かった…生まれて初めて、はっきりとした害意にさらされたっていうか。
    厳しく言ってくれた従姉にはすごく感謝してる。





    713 :名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土) 20:02:41 ID:v3P
    以前夜勤明けに少し遊びに行こうと思い、山近くにある運動公園の駐車場に車を停め
    後部座席で仮眠取ろうとしていたら
    オッサンが一人山の方から走ってきて、慌てた様子で辺りを見回していた
    偶然オッサンと目が合ってしまった途端
    オッサンは物凄い勢いでこちらに走ってきて、ドアノブをガチャガチャ窓をドンドン叩きながら
    「開けろ!開けろ!早く!」と叫び始めた
    いきなりそんな勢いでそんなこと言われてもなんか怖いし
    乗ってたのはワゴン車で、後部座席は部屋みたいに改造して綺麗にしてたので
    何やってたのかは知らんが小汚いオッサンを乗せたくなかったので
    首を振って駄目だと伝えたが、オッサンは変わらずなぜか山の方をチラチラ見ながら開けろ開けろと騒ぎ続ける
    警察呼ぼうかなと思ってたら、オッサンが急に山の方を凝視して
    「お”ー!お”-!おああああ!!」と悲鳴を上げながら公園の方へ走って行った
    なんなんだと思いオッサンが見てた方に視線をやると
    黒くて大きいものがオッサンが走り去った方向へ走って行った
    後日その公園近くで男性が一人熊に襲われタヒ亡したと新聞に載っていた
    年齢的にも場所的にもおそらくあの窓を叩いてきたおっさんだった





    99 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:25 ID:PW4HlZFX
    小学3年生の時の修羅場。 
    私の父は転勤族で、3年生の2学期に大阪から徳島の小学校に転校した。 
    転校生は珍しいらしく、クラスのみんなは初日からよく声を掛けてくれて 
    給食を食べたあと5時間目が始まるまで校庭でのドッジボールに誘ってくれたんだ。 
    運動は割と得意だったら、すぐに溶け込めて楽しかった。 
    チャイムが鳴って友達になった女の子と一緒に教室に戻ろうとしたら 
    鉄棒にぶら下がってジッと私を見てる女の子がいた。 
    同じ学年かひとつ上か、それぐらいの背丈も似たようなぐらいの子。 
    実はドッジボールしてる最中から、私を見てることに気付いてはいたけど 
    特に気にしてなかったんだ。 
    でもその時は何故か、その目線に敵意みたいなものを感じて 
    何だろう?と思って彼女の目線を受け止めてしまった。 
    ジーーーーッと見つめてきたからジーーーーーッと見つめ返したんだよね。 
    そしたら突然私に向かってすごい勢いで走ってきた。 
    まさにイノシシ。猪突猛進って感じ。





    51:■忍法帖【Lv=0,作成中..】2016/08/18(木)10:19:46 ID:p3n
    去年家でろくでもないことが起きまくってた。
    あんまり続くもんだから、父が「先祖の祟りかもしれん」って真面目に言い出して、半分呆れながらお墓開けたら全く知らない無関係の骨壺が増えてた。ワケわかんな過ぎた。



    231:名無しさん2017/11/14(火) 02:22:57.23 0
    私の元婚約者が毒兄だった。
    結婚の挨拶と元婚約者の帰省もかねて、数日あっちの実家に行ったら、コトメ予定だった人に思い切り睨まれて感じ悪いなって思ってた。
    家に二人きりのときに、
    「命が惜しければ結婚するな」ってきょどりながら言われて
    は!?なにそのドラマみたいな脅迫!?って思ったら笑っちゃって
    何笑ってるの?!あんたの命にかかわることなんだよ!?コロされるよ!?って叫ばれて
    ちょwそんな細い腕で何ができるのwって思ったらまた笑ってしまった。
    コトメ、びっくりするくらい華奢で、
    人に危害加えられるようには見えなかったんだ。

    そしたら、ボロボロ泣き出して、見ろ!って叫んで服をまくりあげたのね。
    今でも忘れられない、お腹にあざ。
    肋骨にはりつくくらいにガリッガリに痩せたお腹だけに集中して、青っていうか紫っていうか、直りかけの黄色いやつもあって、混乱してしまった。
    あんたコロされる、私みたいになる!早く逃げろ今すぐ逃げろって叫ぶんだよね、当日18くらいの女の子が。

    このページのトップヘ