怖い話

    299 :ラブラドール速報 2014/02/07(金) 23:31:35 ID:9k/hhytU
    昨年末、友達と二人で居酒屋に飲みに行った時のこと。
    待ち合わせ場所から居酒屋まで歩いている時に友達が何度もコケて転んだ。
    寒くて凍結した雪道で歩き辛いけど何でそんなにコケるの、もう酔ってんの?
    なんて冗談を言いながら居酒屋に着いた。
    食事をとりながら飲んでいると友達はグラスをひっくり返したりお皿を落としたり
    トイレから戻って来た時に小上がりの段差でつまずいて転んだりしたので
    「まだそんなに飲んでないのにもうかなり酔ってる?」「痛っ、さっき転んだ時と同じ所ぶつけちゃった」
    なんて話をしていたら隣の席の男性客が「ちょっといいですか?こちらのお嬢さん、様子がおかしいですよ
    すぐに病院行った方がいい」と言ってきた。
    言われてみれば呂律が回ってなくて聞きづらいし、掘りごたつなのに「足がしびれた」と言っていたので
    会計を済ませタクシーで救急病院に連れて行った。
    この時は急性アルコール中毒かと思っていた。
    検査中、すごい時間がかかったので待合室で寝てしまっていたら看護師さんに起こされ
    「お友達、脳梗塞です。入院になるので家族の方に連絡とれますか?」と言われびっくりした。
    背中がざわざわブルブルした。一気に酔いが醒めるとはまさにこの事だと思った。
    そして、居酒屋で隣の席にいた男性、私たちが大きな声で大笑いしたりしていたので気にはなっていだんでしょうが
    友達の異変に気づいてくれた事に驚き。すぐに病院へ、と言ってくれてありがとうと言いたい





    1 :名無しさん@おーぷん2014/08/24(日) 17:40:36ID:LIonV4aoZ
    前世っぽいことも言ってて怖くなった
    絶対4歳じゃ知りえないこととか言ってたしガチかもしれない





    884 :本当にあった怖い名無し2013/06/28(金) 05:48:48ID:Y9yKk0ly0
    俺のされた事に対して祖母ちゃんがやったと思われる復讐なんですけどいいですか?
    後、何かオカルトっぽいけどここで話しても大丈夫ですかね?





    426 :彼氏いない歴774年2011/10/18(火) 07:26:17ID:f0zBvncY
    思いがけず、隣の部屋の女性.ス㋣ーカー被害から救ってしまったこと。長文です。
    女性.夜の仕事なので、昼間寝ていて夕方出勤してたらしいんだけど、
    私は引っ越してきたばかりだし、生活サイクルが違うので一度も会ったことがなかった。
    私が仕事から帰ってくる7時~8時くらいに、隣の部屋に帰ってくる(と思ってた)
    20代後半~30代前半くらいの男性.エレベーターで一緒になったりしたので、
    てっきり男性.一人暮らしだと思い込んでた。
    ある日私が出勤しようとした朝に、その部屋から女性.ごみ出しに出てきた。
    その部屋の男性.彼女だろうと思って適当に朝の挨拶して通り過ぎようとしたら、
    たまたま近所に住む大家さんが来て、最近痴/漢の被害が多いからあんたたち二人とも
    女の一人暮しなんだから気をつけるのよと言った。
    あれっ?と思った私は女性.大家さんに
    「あれ?でも彼氏さん?もしかしてお兄さん?と一緒に住んでますよね?」
    と言ったら女性.顔がみるみる真っ青に。
    何でそんなこと言うのかと言われて、よく見かける男性.ことを言ったら
    そんな男性.は済んでいない、完全な一人暮らしだ、合いカギを誰かに渡した
    こともないと泣きだしてしまった。
    更に彼女にによれば、取り込んだだけの洗濯物が畳んであったり、流しに放置した
    食器が洗ってあったり、冷蔵庫に買った覚えのない有名ケーキ店のケーキがワンホール
    入っていたりしたらしい。
    でも帰宅後に自分が酔った勢いでやったのかも・・・と考えていたんだって。
    その日のうちに大家さんが警察に連絡して、彼女は出勤したふりして大家さんと一緒に私の部屋に。
    夜8時頃、男性.彼女の部屋の鍵を開けて侵入したところを中で待ち構えていた警察官が御用に。
    男性.彼女が勤めてる店に花を運んでくる業者のスタッフで、開店直前の店に裏口から侵入し、
    彼女のバックから鍵を抜き取って合いカギを作成、後にこっそり戻したらしい。
    「自分は金がないから彼女の客にはなれないし、せめて私生活で役に立ちたかった」
    と言っていたんだって。
    鍵は大家さんが無料でつけかえてくれたけど、彼女は
    「東京はやっぱり怖い」と言って故郷に帰ることにしたそうだ。
    東北の出身で、震災で父親の勤めていた会社も彼女の勤めていた会社も無くなってしまい、
    学生の妹もいるので家計を助けるために東京に出てきたと言っていた。
    故郷で仕事見つかるといいなあ。
    私が積極的に何かした訳じゃないけど、男性.彼女が鉢合わせする前にわかって良かった。





    870 :名無しさん@おーぷん2014/10/04(土) 19:53:36ID:ms3EUtg1w
    家族の修羅場。
    私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
    私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
    街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

    ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
    小さかったけどはっきり覚えてる。
    父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
    頬ずりしまくる人だったのに
    その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
    私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
    その日はいつものような団らんはなかった。
    翌朝、父の顔は別人みたいだった。
    何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
    心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
    家に帰ると、父はいなかった。
    母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
    「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
    その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
    その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
    夜中に突然大声をあげて暴 れたりするし、
    どうなっちゃうんだろうって怖かった。
    そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
    母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
    母の実家の農業を手伝うことになった。
    まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
    何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

    父に何があったのか知ったのは中学の時。
    勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。





    6 :名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火) 19:48:24 ID:q08
    1乙。

    私も愚痴らせて。
    旦那32 私28。最近やたらと旦那が、大切な友人とやらに会わせたがる。
    旦那が言う大切な友人のスペックが、高身長で自営業・年齢は39歳。独身。
    その人は友人ではあるが、尊敬する先輩であり、ぜひとも嫁(私)を紹介したいんだと。
    尊敬する友人なのに私達の結婚式も出ていないし、今まで一度もその人の話を旦那から聞いていない。
    先々週の日曜に、次の日曜に友人がこちらに来るから昼飯よろしく~と言われたんだけど、
    前日になって、私のパート先(スーパー。フルタイム)で急病人が出て代わりに出勤する事が決まった。
    私のパート先のスーパーは、オープンしたばかりで人手が足りず、1人病欠すると結構大変。
    元々休みだった人が出勤する事が多々ある。今回もまさにそんな感じで、代わりに出勤するのが私しかいなかった。(他の休みの人は法事で有給、もう1人はお子さんと前々から計画していた鼠の国)





    733 :名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火) 10:49:16 ID:vS9
    自分でもよくわからないんですが、オカルト的な復讐?みたいなのでこちらに


    隣に住んでる従兄が婚約者を紹介してきた
    どっかで見たことある・・・?と思ってたら名前聞いて思い出した
    中学生の時に私をこっそりいじめていたA子だった

    当時はA子からいじめられてるって認識は無くて、単に意地悪な子って思ってた
    卒業してから元クラスメイトがいろいろ教えてくれた
    A子が私の教科書隠したり、私の財布からお金抜いたり、友だちグループに私が悪口言ってたって嘘教えたりしてたって
    最初は信じなかった
    けど思い当たることがあったし、友だちに聞いたらA子からそういうこと言われたりしてたって教えてくれた
    元クラスメイトは、もっと直接的にいじめられてたそうだ
    そう言えばギプスしてたり松葉杖ついたりしていた
    「あたし遠くの高校に行くから教えるね」
    そう言って、中二の時に可愛がってた飼い犬が居なくなったのもA子の仕業だと言われた
    元クラスメイトも“処理”を手伝わされたって
    「もうあなたには飽きたって言ってたから、これからはたぶん何もないと思うけど」
    と言って、元クラスメイトは帰っていった

    それからしばらく、私は情緒不安定な感じになった
    時々発熱するようになり、高校も休みがちになってしまった
    A子に対する怒りはあったけど、自分にそんな悪意を向けられるのが空恐ろしくもあった
    一度A子を問い詰めてやろうと思ってメールしかけたけど、ビビリでチビで体力もない私じゃトボケられて終わりだろうなって思ってやめた
    泣かなかったけど、飼い犬に仇討てなくてゴメンねって思った





    527 :名無しの心子知らず 2009/12/13(日) 22:58:57 ID:TmZx9zf6
    だいぶ前なのですが、ブランド品貸してクレクレされたことがあります。 

    夜8時くらいに、いきなり自宅突撃されました(Aさん) 
    「いきなりでごめんなさい。貴方の持ってる●●を貸してくれません?」 
    なんでも結婚式に出席するときにぜひ持ちたいと言われて 
    聞いてもないのに、日時や式場、それと身の上話をされました。 
    「大切に使いますし、すぐ返します。 
     ホテルも変なところではありませんしお願いします」と 
    何度も頭を下げられ・・ 

    真面目で地味めな人で可哀そうに思ってしまい 
    貸そうかなと思ってしまったのですが 
    良く考えると彼女と面識がなく挨拶すらしたことがないのに気付き 
    丁重にお断りしました。 

    するとAさんは「あなたとは面識がある。同じ保育園です。 
    素敵な人だなと思ってずっと見てました」 
    みたいな恐ろしいことを言われ硬直。 

    そんなこと言われても親しくないし 
    母からもらった大切な品だといって断りました。 

    食い下がってくる彼女を見て本当に怖かったのですが 
    なんとかドアを閉めました(チェーン付で開けてよかったです)





    145 :名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火) 13:18:10 ID:aHj
    電車で通勤してるんだけど、仕事帰りに隣に座った親子連れが衝撃だった。

    その日は終電に乗ったから夜の12時過ぎてた。人もまばらなのに私の隣に座ってきた3歳くらいの女児連れた女。
    女は子供を目の前に立たせて、電車は動き出した。座らせればいいのになぁと思いつつ疲れてたので降りる駅まで寝ようと思い目を閉じる。
    しばらく寝れずにいると、隣からブチッ…ブチッ…となんか千切るみたいな音が。それがあんまりにも続くもんだから、何なんだと目を開けて見ると女が自分の髪の毛を一本ずつ抜いては床に落としていた。
    抜いては落とし抜いては落として、女と私の間の床はすでに長い黒髪が何本も落ちてて思わず私は、ひっ!て言って足を引っ込めたけど女はそんなの気にするそぶりもなく髪の毛をブチブチと抜き続けてた。
    どこを見てるのか分からない呆然としたような表情がこわかった。彼女の前で何もせず何も言わず大人しく突っ立ってる女児も。





    270 :名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月) 13:11:24 ID:OlM
    フィクションなんだけどさ。

    中学のときいじめられてた。
    ある日、晩ご飯の後自室にいたらいじめの首謀者♀から携帯に着信があった。
    出たけどはあはあいう息遣いと小さい悲鳴みたいなのが聞こえるだけで
    こちらの問いかけにも何も答えないので「なんだよこいつ、ラリって盛ってんのか」って呆れてた。

    しばらくして男の声で「○○(首謀者の名前)の友達?」って聞かれた。
    思わず「違うよ」って答えたら、ちょっと笑ってから「○○にひどいことしてもいい?」って聞かれたので
    「別にいいよ」って思い切って返した。
    そしたらそこでちょっと声が遠くなって、がたがたいう音が聞こえてから通話が切れた。

    翌日から首謀者♀が学校に来なくなってちょっとした騒ぎになった。
    しばらくして遺体が発見されたとかで、携帯の通話履歴云々で警察が話を聞きに来た。
    最後に電話した相手が私だったみたいなんだけど、「何か変わったことなかった?」って聞かれたから
    「○○さん何もしゃべってませんでした」って返した。
    男のことは黙ってただけで、嘘はついてない。
    犯人が捕まったかどうかは知らない。
    でも時効が成立して何年もたってるので、今更ね・・・って思う。

    このページのトップヘ