怖い話





    470: 名無しさん@HOME 2014/03/13(木) 23:48:36.43 0
    もう終わったことだけど、
    前にとある事情で借金を抱えた時がホントに最悪だったな 
    数百万だったから、利息とかでドエライ金額になった 
    おまけに当時既に長女がいたから、凄まじくきつかった 

    そん時思ったんだけど、
    この世で最も怖いのは幽霊でもお化けでもなくて、
    完全に金が尽きることだな 





    182: 名無しさん@HOME 2018/08/24(金) 00:30:38.42 0
    うちの義兄嫁。
    私と旦那に年の差があるため、義兄嫁は私よりひとまわり以上年上のアラフィフ。義兄と結婚したのが40台半ばだそうで、小梨。
    結婚前に1度会って連絡先を交換はしたが、1度も連絡はとっていなかった。





    681: 本当にあった怖い名無し[sage] 2012/10/07(日) 01:02:44.38 ID:Gha26B3i0
    もう数年前の話だけど…
    接客業のバイトしてた時、60半ばのムキムキのジジイに気に入られてしまったんだ。
    毎日飲みに誘われてウザかったので、上司や他の客も一緒ならという事で、その日の仕事後に飲みに行くことに。

    お開きになった時には夜中の1時をまわっていて、それぞれタクシーを呼んで散り散りに帰って行った。
    私も帰ろうと、タクシーに乗り込み行き先を告げると、何故かジジイも同じタクシーに乗って来た。
    「方向違いますよね?」と聞くと「若い女の子を1人で返すわけにいかないから送っていく」だと。断ろうとするより先にタクシーは出発してしまった。

    最寄駅でタクシーをおりると、ジジイも降りてうしろを付いて来る。
    私は知らないアパートの前で立ち止まり「家、ここなので。送ってくれてありがとうございました」と言うとジジイは「そっか、おやすみ」と引き返して行った。
    ジジイの姿が見えなくなるのを待ってから、自分のアパートまで猛ダッシュ。

    ホッとしつつ、疲れたからもう寝ようと思った時に携帯がなった。
    ボーッとしていたせいで非通知なのに応答してしまったのが間違いだった。慌てて電話を切ったが、その後5分おきに非通知で着信が…私は布団にくるまって震えた。

    30分くらい経った頃か、鳴り止まない電話にウンザリしてきて着信拒否設定してみた。これでやっと静かになったなーと思った時、玄関をノックする音が聞こえて心臓が破裂するかと思った。
    ノックはすぐに止んだけど、まじこえええ。

    そんなに恐ろしい思いをしてるのに、寝てしまう自分もどうかと思うが、気がつくと外はもう明るい。
    ああ、生きてる、よかったーと思い携帯を見ると、ものすごい数の着信履歴。着拒しても履歴だけは残るものなんだね、知らなかったよ。
    履歴は朝方5時まで、ほぼ5分おきに残されていた…

    長いしわかりにくくて申し訳ない。





    908:名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
    夏休みなので一人旅を計画し、
    妹が一人暮らししている県も通りかかったので
    その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
    妹はちょっと変わっていて、
    何時に食事、
    何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
    妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
    玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。





    614: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:GVS1pG0a
    採血が原因で病院送りにされたことある 

    数年前に転職して半年間大阪の本社で
    試用期間&教育訓練という形で暮らしてたことがあるんだけど 
    その期間中の休みの日にとある
    25階にある献血ルームに行って献血したんだよ 
    まぁタダで血液検査できるしって
    今までも地元とかで定期的に行ってたんだけどね 
    献血前に採血があるんだけどさ、
    20代前半位の女忄生だったんだけどそれが下手糞だったんだよね 





    72:名無しさん@おーぷん2014/09/03(水)00:45:00 ID:???
    高1の夏休みに突然血だらけの隣の奥さんが家に入ってきた。
    そして、「け、警察呼んで。」と言って勝手に2階に駆け上がっていった。





    1名無しさん@おーぷん : ID: ID:rPL

    別に証拠とか出せないから、まあただのネタと思って聞いてほしいんやけど





    220:本当にあった怖い名無し2008/10/26(日) 23:51:51 ID:nRpiE0H90
    これは五年程前からの話です。
    当時、私は浮浪者でした。 

    東京の中央公園で、縄張り争いに敗れて危うく頃されかけ。 
    追放されたあと、各地を転々とし。
    最後に近畿地方のとある山中の神社の廃墟に住まうようになりました。 
    ふもとに下りてはなんでもやと称して里の人の手伝いをし。 
    手間賃をいただいて食いつなぐ身の上でした。 

    その生活の中で一番恐ろしかったのは、人間です。






    590: 名無しさん@HOME 2005/08/31(水) 15:25:48

    職場の同僚がヤバイ事に今頃気付いた… 

    買い物が大好きと言いしょっちゅう私の物と似た様なデザインの 
    服、サンダル、カバン、アクセサリ等を買っては見せてくる。 
    上司には仲良しだと勘違いされてるし… 


    他の同僚に相談して通勤にはお気に入りの私物は持って来ない事にした。

    そしたらロッカーで制服に着替えてる時じーーーと見てきて…
    しばらくしたら肌着がお揃いになってた!! イヤダ!
    極めつけは私の一番の大親友が幸せな結婚して妊娠したから


    自分の事の様にすごく喜んでたら3ヵ月後に奴も妊娠した…

    こわいーめっちゃこわいー





    149:可愛い奥様2019/02/03(日) 14:23:13.08 ID:DC+4BGqC0.net
    義兄の結婚式があって私たちも早めに家を出て式場で待機 
    そのころ我が家に花婿である義兄とその友達数人が押し掛けた模様 

    式場で顔合わせた時
    「鍵かかってて入れなかったぞ。今度から鍵あずからないと駄目だな」
    と義兄に言われあまりにも驚いて声も出なかった

    このページのトップヘ