怖い話

    83: 愛とタヒの名無しさん 2013/07/17(水) 09:30:36.12

    吐き出させて下さい。私の過去の話です。 

    彼とは私が大学生の時に合コンで出会いました。
    彼は勤務先も良くルックスも良く、交際は順調でした。 

    しかし交際中、
    彼はあまり私を彼の両親に会わせてくれませんでした。 
    私に問題があるのかなと思っていたのですが、
    それはきっと、全く違う理由からの事であったと、
    今なら分かる気がします。 

    しかし私は、結婚後の事まで考えると、
    どうしても挨拶は済ませておきたかったので、
    結果的には挨拶へ行きました。 

    彼の家族はとても私を歓迎してくれました。
    特に彼のご両親は涙を流して喜んでくれたほどです。 
    そして話は進み、結婚式の当日になりました。

    141: 恋人は名無しさん 投稿日:2012/07/23(月) 11:07:27.48 ID:r8z87lP00
    軽い修羅場を少し 


    北国の片田舎、兼業農家の集落に住んでいたが
    大学進学を機会に都会へ 
    大学3回生の時に同じサークルの後輩(当時1回生)
    の彼氏と付き合いはじめたが 
    彼はサラリー家庭の実家を出て、
    大学から徒歩数分の私の家(1DK)に押し掛け同棲開始
    彼実家は車で30分の距離、私実家は車で4時間程の距離 

    地元に帰らずにそのまま就職して
    社会人2年目になった冬の足音が聞こえてきた10月下旬 
    当時、就職が内定していた彼が遊びはじめて
    程なく大学の後輩との浮気が発覚 

    浮気自体はどうでもよかったが、
    一緒に暮らし始めて生活面で合わない事が多くなり 
    彼実家に荷物を送り、別れ話や金銭面でも
    相当縺れたが鍵を取り上げて出て行かせた 

    この時に鍵を取り上げるだけではなく、
    何故すぐに鍵自体を変えなかったのかと後悔する 

    別れて2週間くらい経った週末、
    大学時代の友人と飲むことになった(女子会) 
    せっかくの週末だからうちに泊まったらいいよ!
    と少しのお酒を買いこみほろ酔い気分で家路に着く 
    この時点で午後11時前 

    「散らかってるかもしれない~ごめんね」
    と鍵をあけて玄関の電気をつけると 
    そこには床一面、廊下中に白い物体がびっしり敷き詰められていた

    566:名無しの心子知らず2010/07/01(木) 09:31:40ID:1T+hC8Ia
    凄いのに遭遇した

    使用してるクレカの期限が昨日までだったんだけど、
    今日のゴミ出しから廃棄開始
    (磁気部分炙って細かく裁断して数回に分けて廃棄するようにしてる) 

    そしたら、さっき近所のママさんが怒鳴り込んで来た 
    「かけらが足りなくて捨ててあったカードの番号が分からない!全部よこせ!」 

    (  Д )メダマドコー 

    一気に出さなくても家のゴミ出しで捨てるのは危険なのか… 

    これは警察に言うべきなんだろうか 
    何も盗られてないけど、あ、ゴミは盗られたのか?

    532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 05:00:40.18 ID:HuXLhA2Z0.net

    全然オカルトじゃないんだけど、いいかな・・? 
      
    小五から小六に上がる時、他所の学校から何人か転校生が来た。 

    たぶん統廃合とかいうのなんだろうけど、
    当時はそういう知識なし。 
      
    その中に仮にYちゃんと呼ぶ子がいた。 
    Yちゃんは目立ったところの無い子で、
    普通だとこういうスレに何ら報告する点は無い。 

    ・・筈なんだけど、年度の初め、
    クラスで撮った集合写真を家で広げてワイワイしてたら、 
    遊びに来てた叔父が、

    「あれえ? この子、俺が小五ん時、同級生だったよ?」 
      
    聞くと、叔父が最初通った小学校は、
    五年で廃校になったらしく、
    一応学年の最後まで一緒だったクラスメイトに、 
    Yちゃんと同姓同名(苗字がT)、見た目も全く同じ子がいたらしい。 
      
    叔父は私の12コ上で、するとYちゃんは24て事になる。 
      
    でも子供の頃は毎日が忙しく(勉強、お稽古事)、
    その話を聞いても、
    ふーん、なんか事情があるんだね、くらいで済ませてしまい、 
    あんま深く考えなかったんだよね・・ 
      
    いま思うと、そんな事ありえない! 

    一度、クラスでなんかの書類作成した時、
    Yちゃんがうちらの12上の生年記入してて、 
    ほかの子が

    「あれー? なんで●●年なのお?」

    て口に出し、担任が「ほら、そういうのいいから」て、遮ってた。 

    あー、やっぱり叔父の同級生なんだ、て久々思った程度で、
    すぐに忘れ、結局一年通してその事を殆ど意識しなかったんだ・・ 
      
    ひょっとして、歳のちがう子が小学校にいるのって、普通にある事なの? 

    それにしても12ちがうって、
    ちょっと極端な気するから、
    学校とか教育制度に詳しい人に、今改めて聞いてみたい。

    252:名無しの心子知らず2010/07/06(火) 21:37:54 ID:93jZrcn4
    現金見てタガが外れる人、いますよマジで。
    私も遭遇しましたもん。

    家を購入した時、何だかんだで手元に数百万用意することになって
    郵便局行って現金出してもらう手続きしてたんですよ。
    窓口から「○○さーん」って呼ばれたので言ってみると、
    誰やら知らない人が先に立ってる。
    窓口の人と私でポカーン( ゚д゚ ( ゚д゚ )状態、 
    窓口「あのーアナタ○○さんじゃありませんよね?」 
    私 「あのー私が先ですよ?」(←状況を把握していなかった) 

    二人一緒に話しかけたところで、
    あらぁイヤだ間違っちゃったわ、とか笑い出して 
    手を引っ込めて、走って逃げていった。 
    普通に郵便局にいただけの人だと思うんだけど、
    何でそうなるんだろう?と後からじわじわ怖かった。 
    50くらいのオバサンでした。

    29:名無しさん@HOME2013/03/26(火) 04:53:03.70 0
    去年、小学生になったばかりのコトメ子を半日預かったから、
    ずっと膝に乗せてぎゅっと後ろから抱っこして耳元で囁き続けた。
    「お前の母親は人頃し」という私の言葉のBGMは、
    私を嫁イビリして楽しむトメコトメの録音。

    おしっこ漏らしても泣き叫んでも、
    防音処理されたピアノルームで
    ご飯も水もなく二人っきりで、
    憎しみをこめて囁き続けた。

    コトメがちゃんと時間通りに帰ってきたら、
    五時間くらいで終わったのにね。
    十時間近くは私もキツかったw
    夫が帰ってきて終了、お風呂に入れてあげながらも続けて、
    ご飯の時は夫も一緒だから言わなかったけど。
    コトメ子一口も食べないでやんのw

    心配する夫に
    「コトメちゃんみたい。コトメちゃんも
     食べてくれなかった。そっくりね」
    と言ったらガツガツ食べたwww

    あんなにママ大好きだったのにwww嫌われすぎwwwww
    迎えに来たコトメ、コトメ子にギャン泣きで拒否されてたwwwww
    でも私の家にも居たくないから夜中の大脱走開始wwwww

    夫を「あなたよりも私の方がこの辺りに詳しい」って
    無理矢理自宅待機させて、捜しにいくふりして
    ファミレスでパフェ食ってたら
    警察で保護されたって連絡が夫経由で来た。

    母親を異常に怖がるってことで児相に疑われるコトメ。
    私は話を聞かれたから
    「膝に抱いて好きな音を聞かせながら昔話をしたり、
    お風呂に入れたり、ご飯をあげた」と事実を説明。

    頭が良くて明るくて人懐っこくて優しいママが大好きだったコトメ子ちゃん。
    あの日以来ママが近くに来るだけで泣き叫び、
    一言もしゃべらなくなったコトメ子ちゃん。
    とってもいい子でコトメの自慢だったコトメ子ちゃんは
    もういないんだね。

    稼ぎのいい夫には虐待を理由に親権を取られて離婚され、
    コトメ子は施設でがっちりガードされて面会も出来ず、
    義父からは私の流産で勘当済みで頼れず、
    何もしてない私を酒瓶でぶん殴ったから傷害で逮捕されたコトメ。
    別件で執行猶予だったらしいけど知らなかった。
    当面の暮らしが確保出来て良かったねwwwww

    でもまだ許さない。コトメ子が氏んで
    コトメが二度と子供が産めなくなってようやく同じラインだ。
    早く出てこないかなw

    716:名無しさん@HOME2012/10/19(金) 11:15:26.82

    姉が農家の長男と結婚した。
    壮大な結婚式があげられ、きつそうな新郎母はスピーチで、
    「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。
    うんうんうなずく新郎と新郎親戚。
    ざわつく新婦親戚と怒る新婦友人達、憤る新婦両親、無表情の私達新婦妹弟…
    一年後、家業のほとんどを明け渡した新郎父と自サツ未遂する新郎母。

    物心ついたときから姉に爪はがされたり、煙草の火を耳に押し付けられたりしてた身としては、
    外面のいい姉がどれだけ陰湿に、暴力的に、姑をいじめぬいたかがわかる。
    妹弟と一緒に「姑さんがタヒんだらまずい(姉からの虐待がまた私達に向かう)」
    と結論を出して姑さんが生きてる間に全力で逃げきる。

    590:おさかなくわえた名無しさんID:VHX0Bv9j
    友人が単身者用マンションを購入し、私を泊まりにおいでと招いてくれた。
    手料理を振る舞われ、持参したワインを飲んで楽しい一時であった。

    「お風呂に入ってくるから、こだわって集めた家具や小物を見てて」
    と言われたので、ベッドの近くに敷かれた手作りと思しき愛らしいラグマットに注目。

    ふと、目をやるとベッドの下に広告チラシが落ちている。

    ゴミかと思って拾い上げたら、チラシの裏にものすごくダークな内容の箇条書きがびっしりと書いてあった。
    それも、自動書記かと思うような殴り書き。
    言い方悪いけど、恐怖を感じた。

    好意的に解釈すれば、小説かなにかのプロットかな、とも思うがそんな趣味があると聞いたことはない。
    ちょっと疎遠になろうかな、と思っている。

    2: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)23:15:52 ID:tSNx6Ofgp

    書き逃げしていくけどこれはネタ認定していってね。

    私に18年間もの間殴る蹴る食事をさせない経済的せ*的とありとあらゆる虐待をしてくれた父親。
    どんなに虐待を加えても子供は親を介護するものなんだってさ。

    だからしてやりましたよ、介護。
    両手両足をS*グッズで拘束、アイマスクと恨み言を録音したレコーダーに
    繋いだヘッドホンを常時着けさせ、口を食事時以外塞ぎ、
    引っ越しする予定があったのでそれまでの8ヶ月間をトイレでね。

    引っ越しのときに捨てるつもりだったので、そのときにきちんと歩いてどっかに消えてもらえるように立って座って立って座って…の運動だけはさせた(結局歩き方は変だったけど)
    食事は栄養に配慮したものを選び液体にして無理やり飲ませた。

    言うことを聞かなかったら殴った。シャワーは冷水週3。
    その間私は小を風呂場で、大を近所のコンビニで済ませていた。
    糞親のせいで私は結婚しないだろうから、私で末代。

    最近無縁仏に壺を捨てて来たので記念カキコ

    64: 愛とタヒの名無しさん 2011/01/03 14:13:24


    友人(新婦)の式。オカルト注意。 

    新郎新婦の生い立ちみたいなプロフィールビデオが流れたんだけど 
    写っちゃいけないものがバッチリ写ってた。 
    他にも何人か気付いた人がいたらしくてザワザワ…ザワザワ…。 
    で、その変な空気がやっとおさまりそうってところで、 
    新婦の従姉妹(?)が中二病かメンヘラか分かんないけど 
    「○○ちゃん(新婦)は祟られてる!」と叫び出してさあ大変。 
    父親らしき人に即行でつまみだされたけど、 
    「怨念!悪霊!私が除霊してあげる!」ってロビーでも暴れてた。

    そのPVは新婦の手作り。 
    小さいプレビュー画面を見ながら作ってたせいで気付かなかったらしい。 
    当時、新婦は皆がザワザワしてるのは 
    あまりにもPVの出来が良くて感心しているせいだと思ったらしい。 
    いきなり従姉妹が叫びだした時には 
    「何のサプライズ演出かと思ってワクワクしたのにww」って笑ってた。 

    式後、PVを家族で確認したところお父様が「かあちゃんだ」とポツリ。 
    なんと写っていたのは生前からイタズラ好きだった新婦のお母様だそうな。 
    お母様が亡くなったのは新婦が3~4歳の頃だったため 
    あまり記憶もなく、写真と見比べてもピンと来なかったらしいけど 
    お父様が呟いた「かあちゃんだ」を聞いた瞬間に 
    涙があふれてとまらなかったそう。 

    そうだよね。 
    悪霊が「あっかんべー」して写るわけないもんね…。 

    あれ?もしかしてスレチか?どうもすみませんでしたー。

    このページのトップヘ