修羅場





    27 :足草@\(^o^)/2017/08/01(火) 02:09:12ID:sCNR8fxV.net
    誰もいないので投下
    今の恋人と付き合い始めて5年。そろそろ結婚しようかとの話も出てたのですが、この前理不尽冷めを経験してしまいました。
    私と彼が彼の家に居る時に、彼の会社の同期が飲みに来たいというので、私も同席して3人で飲むことに。

    来た同期は噂に聞いていた通り少しふくよかな男性.。
    見た目はドラえもんみたいでした。悪い人ではなさそうな第一印象でしたが、家に入った瞬間に異臭が。。。
    その同期の方(仮にドラえもんとします)の足から強烈な臭いが。。。
    その日ドラえもんさんは、一日中歩き回ったようでした。
    おそらく仕事だったようで、こんな事で嫌な顔をしてはいけないとなんとか気にしないようにしました。
    私はその日車で来ていたのでお茶だけにして、お二人は飲み始めたのですが。。。
    足の臭いが気になってしまってどうしようもなかったです。もちろん彼の家なので私が何もいう権利は無いですし、

    勝手にファブリーズを取り足にかける
    (足臭い~と言いながら)

    寝っ転がる

    セカンドハウスや~と言って鍵ちょうだいとのたまう(もちろんジョークだと思います)

    などなど些細なことではありますが、行動一つ一つに図々しさを感じてしまってもう色々と無理でした。
    彼は1ミリも悪くないですし、そのドラえもんさんに対して生理的嫌悪感を抱いたことは言えませぬ。

    そしてそんな生理的に無理な図々しい人と仲良くしてる彼に対して氷点下に冷めてしまいました。
    もう元に戻らないかもしれません。

    はぁ~来年には結婚したいと思ってたんだけどなぁ
    理不尽冷めは唐突に来るものなのですね( ;∀;)

    改行上手くできてなかったらすみません





    930 :名無しさん@おーぷん2016/09/02(金) 16:20:37ID:KcH
    長いけど
    先月、クソガキ共に危うく氾罪者にされかけた

    その日、俺が会社から車で帰ると、
    家の駐車場の前に中学生が5人ほど自転車を停めて居座っていた

    ウチの駐車場は学生の通学路に面していて、
    駐車場の前のスペースだけ路肩も広くとってある
    なのでいい感じにスペースが空いているせいか、
    たまにこういう奴らがたむろしてる事があった

    最初は車で近づいて気づかせようとしたが、こっちをチラっと見るものの無視
    次にパッシングでどかそうとしたが、これも無視
    仕方なく車を降りて「駐車場の前で邪魔だ」と注意したら、しぶしぶ帰って行った

    が、その日の夜
    ドアがガンガン鳴るもんだから何事かと思って出ていくと
    警官と中学生とそいつらの親がいた
    そこで一人の親に、急に胸倉掴まれて喧嘩になりそうだったのが修羅場

    しばらくもめた後、事情を聴くと
    「この子達が貴方の車に追い回されて怒鳴られたと言っている、覚えはありますか?」
    と警官が冷静に聞いてきた

    当然そんなのは嘘なので、こちらも冷静に事実を説明
    それに対して奴らも反発、学生の1人は「本当に怖かった」と泣く奴までいた
    「大した演技力だなw」と思いながらも、このままでは埒が明かないので

    「以前駐車場の前でいろいろありまして、今は監視カメラを設置しているんです」
    (過去に駐車場のシャッターに連日小便をかけられて、氾人を見つけようとした)
    「私の言い分に納得がいかないなら、映像を確認しましょうか?」
    「集音マイク付きの高価な奴なんで、音声もバッチリですよ?」
    と提案した

    その後はもっと色んな展開や奴らの抵抗を、僅かながらも期待してたんだが、
    あっさりガキ共が嘘を認めて、親もろとも謝罪
    俺に掴みかかってきた親は土下座まで披露してくれた

    その姿勢に免じて、被害届は出さなかったが、(そもそもこの場合で出せるのか知らんが)
    学校にはしっかり連絡し、指導をお願いした

    一昨日、ようやくそいつらの謝罪参りが終わったので記念カキコ
    「もう来るな、鬱陶しい」と追い返しても何度も来るもんだから、本当にウザかった
    つか警官の終始中立で冷静な対応も、今思えばちょっと意外だったな
    もう少し容疑者には高圧的に、氾人と決め付けて尋問してくるもんだと思ってたわ

    ありきたりなオチでゴメンネ





    286 :名無しさん@HOME2013/08/21(水) 14:54:130
    お盆の少し前に妹が見合いをした
    妹が話しかけても相手は全く話さず、横にいた相手の母親が全て
    答えていたらしくお見合いが終わった後にセッティングしてくれた人にお断り
    の連絡をしたそうだ

    が何を勘違いしたか相手の母親が
    「一度見合いをしたらもううちの嫁に決まったも同じ。
    早くうちに来て農作業手伝え」
    と連絡してきた

    妹が何を言っても全く聞き耳をもたないので親父が電話に出て断り続けた
    そしてお盆になると修羅場が到来
    見合い相手の父母が毎日来て手伝えやら家に来いやらと大騒ぎ
    当初は冷静だった父もさすがに頭に来て
    「てめぇらの家なぞに娘はやらねーよ。さっさと出てけ!!!!」
    と絶叫するまでになった

    その間妹は県外に遊びにいってるが俺と親父はキチ外の相手をしてた
    せいでお盆の間は休んだ気がしなかったよ





    192 :名無しさん@おーぷん2015/03/07(土) 08:44:18ID:s2B
    中学卒業して18年
    中学時代に酷いいじめをした奴にばったり会った
    顔を見た瞬間、心臓がおかしくなって息ができなくなった
    そいつは
    「昔、悪いことした
    子供が生まれたら自分のしたことを思い出して苦しくなった
    申し訳ありませんでした」
    と謝ってくれた
    俺は
    「謝ってすっきりしたならいいんじゃね?
    俺は一生お前とお前の子供を憎んで憎んで憎んで
    怨んで怨んで怨んで暮らすけど、気にしなくていいよ」
    と笑っておいた
    「子供は関係ねーだろ!」
    と怒り出したけど、
    「気にしなくていいって言ってんだから気にすんなよ」
    と笑いながら手を振ってその場を去った
    笑顔のつもりだったけど、筋肉がこわばって変な顔になってたかも知れん
    あと、そいつをわざわざ憎んだり怨んだりはしないよ
    18年後に会ったら許してやるかな





    410 :名無しさん@おーぷん2018/04/26(木) 18:46:45ID:HAf
    私の母は私が幼い頃に、弟を出産した時のトラブルで他界した。
    母が突然居なくなって悲しくて、私は弟のせいで母がタヒんだと弟を恨んだ。
    母方の親戚から、弟は母親の温もりを知らなくて可哀想。
    事故みたいな産まれ方をしたせいで、身体が弱くて可哀想。
    そんな風に弟ばかり優遇されたのも、弟を嫌う気持ちに拍車をかけた。
    弟は母方の親戚にそうやってちやほやされていたから、弟を邪険に扱う私は母方の親戚から冷遇された。
    特に伯父からは毛嫌いされていた。

    先日、母の法事があった。
    途中で私はトイレに行ったんだけど、戻ってくる途中で、母方の親戚が立ち話をしているのに遭遇した。
    ○○(私の事)は相変わらず我儘で可愛げがない。
    三つ子の魂百までというけど、本当にそうだ。
    自分の我儘で母親を刹しておいて、何であんなに平然としていられるんだ。
    あの子が我儘さえ言わなければ、△△(母)はまだ生きていられたのに。
    □□(弟)だって、あんなに予定外に早く産まれて、病気がちになって本当に可哀想。
    ××さん(父)がなんで○○をあんなに甘やかして増長させるのかが本当に理解できない。

    私に気が付かないまま、こんな感じの話をしていた。
    その言葉を聞いた瞬間、母が亡くなる前の事を鮮明に思い出した。
    あの頃、お腹の大きくなった母は、体調が悪く寝ている事が多かった。
    遊んだり抱っこしてもらったりしたかった私は、それがものすごく不満だった。

    ある日、どうしても外で遊びたいと駄々をこねて、近所の公園まで母を連れ出した。
    ちょっと休ませてと言う母を許さず、滑り台で遊ぶ、ブランコで遊ぶと連れ回した。
    そして、ブランコで遊んだ時、いつもより揺らす回数が少なかった事に腹を立てて、私はブランコを漕いで思いっきり母にぶつけてしまった。

    母はお腹を押さえてうずくまって、そのまま動けなくなった。
    その時ようやく、とんでもない事をしたと理解したけど、どうしようもなかった。
    私の泣き声を聞きつけた近所の人が気が付いて、母は救急車で運ばれたけど、助からなかった。

    母が居なくなって不安定になった私を落ち着けようと、父は、母が亡くなったのは私のせいじゃないと繰り返した。
    私のせいじゃないって思い込もうとして、それでこの時まで忘れていたんだと思う。
    全部思い出して、急に気持ち悪くなって、トイレに引き返して嘔吐した。

    今まで、母方の親戚からどうして私だけ嫌われてるのかものすごく不満だったけど、そんな経緯があったら当然だと思った。
    自分のしたことをすっかり忘れて、自分のしでかした事で産まれた時にタヒにかけた弟を邪険にしてた。
    そんな姿を見ていたら、子供のした事だからなんて絶対に言えない。
    特に伯父からしたら、自分の妹を刹した人間が反省もせず好き勝手に生きてるって思えて、憎かったんだろう。

    法事が終わってから何日か経つけど、心の中がずっと修羅場。
    今更思い出しましたごめんなさいって言っても、それがどうしたってなるだろうし、ここに吐き出し。
    正直、もうどうしていいか分からない。





    477 :おさかなくわえた名無しさん2014/02/14(金) 01:09:17ID:MgwiZHJS
    大学の食堂で飯食ってたら知らない女性.にビンタされた
    「この最低のバカ男!」ってw

    ハァ?って思って
    「なにw痛いじゃんw君誰よ?w」って動揺を隠して笑いながら聞いたら
    自分の彼氏を俺に寝取られた!と・・・・・
    えええええええええええ!
    その場にいた友人共々ビックリしましたw

    勿論俺はゲ/イではありませんしバイでもありませんw
    必タヒに俺は知らない!人違いだ!と言いましたが女性.は全く
    聞く耳持たずぜギャアギャア叫ぶだけ叫んで泣きながら帰っていきました。

    午後の講義を受けてる最中も周りから
    「あの人さっき・・」と噂されてその場に居るのが辛かったですw
    帰りの途中も
    例の女性.が後ろから付いてきて
    「このままじゃ家まで来るな・・」と思ったのでパチ〇コ店に入り時間を潰す事にしま した。

    ある程度経ってから外をみると女性.が見当たらなかったので安心して独り暮らしの家に帰り

    数分後に
    玄関を激しく叩く 音がして

    玄関の覗き穴から見ると例の女性.が扉を激しく蹴っていて
    「○×だせ~」と知らない男性.の名前を叫んでいました。





    555 :名無しさん@HOME2017/01/24(火) 10:29:450.net
    40になっていまだにDTの俺。
    帰省してきた妹2人(結婚済み)にひょんな事からDTだとバレ本気に心配され。

    「・・・・なんなら相手してあげようか?」と真顔で妹に言われた事が修羅場だった。

    妹属性.は無いですと丁重にお断りし、中学生の甥っ子に肩を叩かれ同情され。
    妹の旦那2人には「風イ谷いきますか?」と苦笑いで言われ。

    とどめは家族全員からアニメ好きだから「□リコン?」と痛い子を見るような眼で見られ。
    家族会議にまで発展した。

    タヒにたいです。ちなみに2016年のお正月での出来事です。
    ちゃんと仕事もしてるし、いいじゃん!アニメ好きでも良いじゃん!
    部屋の本棚は円盤で埋まってるけどいいじゃん!好きなんだもんアニメと漫画!





    743 :■忍法帖【Lv=1,バンパイア,kRY】2017/01/24(火) 17:03:15ID:5nq
    私は若い頃に、足首を怪我したことがある
    怪我自体はとうの昔に治ってて、普段は普通に歩けるしヒールも履けるのに
    時々ろくに歩けないくらい痛む日がある
    気圧とか気温の問題だと思うんだけど、医者も理由がわからない
    多分神経痛でしょうということで、どうしても我慢できないときのために
    鎮痛剤を処方してもらってる程度

    冬になると特に痛むので、家事をするのも億劫になって店屋物を取ってた
    近所のお蕎麦屋さんにちょくちょく頼んでたんだけど、ある日出前に来てもらって
    玄関にいったら、それまで感じたことのないような痛みが走ってうずくまってしまい
    配達のお兄さんを慌てさせてしまった
    「足が悪くて。いつものことだから心配しないでください」とだけ説明した

    その数日後、アパートに帰宅したら部屋の内側から物音が聞こえた気がした
    嫌な予感がしたのでドアから離れたところ、ドア横のすりガラス越しに人影が見えた
    びっくりして逃げ出し、すぐ近くのコンビニに駆け込んで店員さんに宥められながら通報
    警察が来るまで生きた心地がしなかった

    警察が調べてみたらベランダの窓が割られてて、中に誰かが侵入した形跡がある
    部屋にジャンパーが脱いであったので調べたら財布が入ってて、なんとお蕎麦屋さんの
    配達のお兄さんのもの
    警察が応援を呼んで周囲を調べたら、徘徊するお兄さんを発見
    素直に署に連れて行かれて、不法侵入を認めたので逮捕
    「足が悪いから逃げられないと思ったのに、あんなに足が速いなんてだまされた」
    と逆ギレかましてたらしい
    警察に「あなたは歩けないと彼に言ってました?」と聞かれたので
    「足が悪いと言ったことはあります」と答えたら、「多分歩けないと勘違いして襲おうとした」と
    教えられてひ~~!!ってなった

    お兄さんは執行猶予中の身で、遠い地で事件を起こして親戚の家(=お蕎麦屋さん)に預けられて
    慰謝料のため一生懸命働いていたところだったらしい
    よくまとめで「悪いことをしたやつが飛行機の距離にある親戚のところで働かされて~」って
    見るけどそういう類のことだと思う
    お兄さんはこのことで塀の中に収容されて、しばらくしたらお蕎麦屋さんもなくなってしまった
    おいしいお蕎麦屋さんだったのに・・・と複雑な気持ち





    964 :名無しさん@おーぷん2018/01/20(土) 09:22:39ID:3cM

    妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。

    8つ下の妹がいる。この妹が20歳の時デキ婚した。
    大学生だったから中退して家庭に入ったけど、相手も同じ20歳の大学生だったことから生活が成り立たず、親に頼まれて妹夫婦に可能な限りの援助をしてきた。

    結局、妹は二年足らずで離婚してそのあとすぐ再婚したが、それも子供だけ増やして離婚になった。体が弱い両親は助けたくても助けられず、それなりに生活にゆとりがあった私が金銭面で支援を続けた。

    その間に私も結婚し、夫の理解もあったから妹には仕送りを続けていたが、昔頭の血管を切って以来父は入退院を繰り返していて、夫と相談の末家を買って二世帯同居することになった。

    そこに妹が転がり込んできた。
    離れて暮らしていたから妹がそれまでどういう暮らしをしているのかまではわからなくて、簡単に受け入れてしまったことを後に悔やんだ。
    妹はとにかく恋多き女で、母親になりきれない人物だった。
    私が多胎児を妊娠中、自分の子供を私たちに預けて自分は彼氏と連日のようにデートをしていた。
    見かねた両親が叱っても治らず、かといって子供がいるのに寒空に放り出すわけにもいかず、私のお腹が大きくなっていたこともあって大事をとって入院することになったこともあって結論がでないまま時間が過ぎた。
    結論がでないまま時間が過ぎた。

    ここからはどうしてそういう展開になるのかナゾなんだけど、親とコブつきの妹の同居にも嫌な顔を見せなかった夫が私の入院先に来て、これ以上彼らと暮らせないと言われた。

    私が入院中、妹は夫に跨ろうとしたらしい。
    私を追い出して夫と再婚して、家族で仲良く暮らそう! 
    両親も賛成してくれたw と夜/這いに来た妹に言われ、嫁の妹と一線を越える趣味などない夫が両親を問い詰めたところ、「姉子(私)は収入もあるし、強い子だから一人で大丈夫だけど、私たちは誰かに支えてもらわないと暮らしていけないから」とわけのわからない趣旨の発言をしたそうだ。

    問い詰めに帰宅しようにも逆に寝込んで枕から頭があがらなくなった。
    両親と妹が心底気色悪いと、夫は自宅に戻らずマンスリーを契約してそこで暮らしはじめた。
    体調が落ち着いた時に夫が同席している場で自宅に電話をしてどういうことか問いただした。
    夫が言われたのとほぼ同じ趣旨の言葉を聞いた。
    私は夫と別れて夫は妹と再婚し、私は夫婦でローンを組んだ家から追い出されて、おなかの双子をひとりで産んで育てろってこと。
    すでに私の荷造りは済んでるから、産んだら引っ越しなさいねw って母に言われた時にはあまりのことに血圧があがった。
    妊婦でなければ自宅に怒鳴り込んだと思う。

    夫婦の意見は両親と妹をまとめて廃棄で一致していたから、夫に一切合切任せた。
    大掃除感覚でやっちゃってと言って、無事に産むことに専念した。
    夫は近県に住む自分の身内を集めて両親と妹を追い出してくれた。
    子供がいるのに追い出すの?私たちは弱いのに!!って母と妹は泣いて暴れたそうだ。
    父はどちらかと言えば無害だったけど、日和見主義なので強いほうの意見に乗っかる人だからアテにならずまとめて廃棄。
    存命中の母方の親類に事情説明のうえで身柄を引き取ってもらった。
    家の鍵も交換して、セキュリティー対策もしっかりして、空き家になってしまった一階部分には夫の兄の仕事(設計関係)の事務所として貸し出すことになった。

    母方の親類が両親と妹を監督してくれているが、一度私の入院先に凹してきた。
    夫が事前に病院に根回しをしてくれたおかげで会わずに済んだけど、一時期留守電が慈悲を求める声でパンクした。
    あそこまで私たち夫婦をコケにしておいて、今更私に助けを求める神経がわからない。
    姪ふたりまでまとめて廃棄してしまったけど、母方の親類は農家なので飢えてタヒぬことはないはずで、今は無事に生まれた双子の育児に専念してる。





    751 :恋人は名無しさん2012/12/06(木) 20:35:50ID:+qNYeSNa0
    3年ほど前の修羅場。
    年齢とスペックは当時のもの。

    俺、20歳、歯科大生。
    彼女(A子)、19歳、短大生。

    合コンで知り合い、A子からの告白を受けて付き合い始めた俺たち。
    A子は今時の女の子って感じだったけど、決して派手な感じではなく、かわいい雰囲気の子。

    付き合い始めて半年が経ったころ、町でのデート中にA子の母親にバッタリ遭遇した。
    直接顔を合わせたのは初めてだが、A子は母親に俺のことを話したり、写真を見せたりはしていたらしい。
    挨拶をして、立ち話をしていると、A子母が「せっかくだしお茶でも」と言うので、
    近くのカフェでコーヒーとケーキをご馳走になった。
    A子母はごく普通のやさしいお母さん、という感じだった。
    30分ほどで解散。

    このページのトップヘ