修羅場



    58 :名無しさん@おーぷん
    私はダラ奥
    超ダラ奥の専業
    ただし夫の前ではキチン奥
    掃除洗濯ゴミ捨て買い出し、
    料理の出汁はきちんと昆布や鰹節あご出汁時にはもどしどんこ

    夫は2・3日の出張多めの専門職

    GW明けに一週間の出張が入ったと言われ、
    当日も朝食から靴磨きまで完璧に夫を送り出した
    その後もう一眠りし家着のまま近所のレンタルDVD屋行き爆借りした後
    コンビニで食料と酒買い溜め



    684 :2017/01/16(月) 19:38:04ID:6eZ
    娘が2歳のとき、街中で暴漢に襲われたことがある
    相手は知的な障がいのある人だったんだけど、
    ふいに何かがスイッチになってパニックになったらしくて
    周りにたくさん人がいる中で、私の娘を標的に定めて襲ってきた
    とっさに娘を抱え込んで亀みたいな体勢になるのが精一杯だった
    結果的に私は肋骨と骨盤を骨折して内臓が一部破裂したけど、娘は服が汚れただけで済んだ
    精神的な傷が怖くてずっと経過を観察してきたけど、特に記憶にも残らなかったみたいで
    トラウマめいたこともなく、無事に成人してくれた

    それから20数年たって、娘が嫁いでいくことになった
    結婚前にお婿さんがうちに来て、お酒を飲みながら皆で娘の小さい頃の話なんかしてたんだけど
    娘が「小さい頃、お母さんに襲われたことがあったよね」って言い出してええってなった



    834 :2015/10/20(火) 01:39:52ID:EdD
    家庭板とかROMって心構えは出来てたつもりだったけど
    いざ嫁いびり(まだ嫁じゃないけど)されてみるとショックというか、普通に引いた。

    昨日、婚約報告しに婚約者の実家行ったら(それまでも何度か挨拶には伺ってる)

    婚約者父
    年収は?貯金額は?息子に寄生(ほんとにこう言った)するような嫁は困る」
    「母子家庭の娘は外聞が悪い」
    「母親は何をしてるんだ。パート?怪しいもんだ」
    「結婚するなら実家とは縁を切れ」

    婚約者母
    「本当にその子と結婚するの?早まってない?」
    「そんなに結婚したいならお見合いしましょうって前から言ってるのに」
    「共働きなんてしてたら子供出来ないでしょ、仕事は当然辞めるんでしょうね?」
    「ていうか子供産めるの?大丈夫?」
    「身辺調査してもらわないと!」

    婚約者
    「父さんも母さんもうるさいなあ。そんな心配しなくても大丈夫だってー」


    「う、うわ…うわ…(ドン引き)」



    191 :2016/04/08(金) 12:16:05ID:joH
    人生最大の修羅場は新婚旅行で行ったグランドキャニオン
    眺めがよくて嫁が身を乗り出しちゃい
    前にいた白人のおばちゃん落としかけたこと
    グランドキャニオンてよくテレビで見るとおり断崖絶壁で
    柵がないとこもかなりあって落ちたら必タヒ

    バランス崩して落ちる直前まで踊りのように抵抗したおばちゃんの根性.のお陰で
    間一髪で俺はおばちゃんの服掴めた
    まんまファイト一発な状況
    おばちゃん宙吊り、俺片手じゃ引き上げるどころか維持だけで腕がもげそうだった
    ぶっちゃけ離して楽になろうかと一瞬考えちゃったくらい激痛だった





    964:恋人は名無しさん:2009/01/19(月) 01:13:11 ID:jEUSJk6F0
    一昨年の話です。

    私と彼男は同じ高校に通っていたものの、クラスも部活も違うのでほとんど
    面識がなかったけれど、偶然同じ専門学校に進学してから仲良くなり、
    いつしか付き合い始める事に。彼男はとても優しい人素敵な人だったんですが、
    どちらかというと優柔不断で、長い物には巻かれるタイプ。時折イラッとする事も
    ありましたが、そこはまあお互い様だろうし、在学中は特に揉め事も無く、
    そのまま卒業を迎えました。

    私は地元に、彼男は県外に就職が決まり、彼男は1年間寮生活を送る事に。
    県外といっても車で1時間もあれば行ける所だったので、特に別れ話も出ず、
    休日は彼男がこっちに帰ってくる(寮と職場位で何も無い場所だったので)か、
    中間地点で会おうかー、なんて話をしていました。

    実際就職して働き出すようになった後、時々昼と深夜にメールが届くように。
    最初は「写メ送って〜」位だったのに、日を追うごとに卑猥な内容に。
    (しかも必ず後から「書きすぎた、ごめん」等の謝罪が入る)
    今までこんな内容のメールを送ってきた事も無く、変だなーとは思っていたけれど、
    それ以外の時間帯にくるメールは今まで通りだったので、疲れてるのかな、
    位にしか思っていませんでした。

    その後何度か休みの日に彼男と会ったのですが、彼男はとても
    疲れている様子で、私もメールの件を問い詰める事もなかったのですが、
    変なメールが送られてくるようになった後から、彼男とのデートの度に
    「こっち(寮)来て遊ばないか?」と誘われる事が増えたり、誰かと
    遊びにおいでよと言われたりするようになり(これもいつもは積極的に
    行動しない彼男にしてはおかしいと思ったのですが)、
    寮は一応女性禁止になってるし、行っても遊ぶところないよ?と言うと
    引き下がるので特に疑問も持たずにいました。



    778 :2013/11/02(土) 23:33:00ID:QishKbQO
    ふと思い出したので、昔あった修羅場を書きます。
    初めて書き込むので読みにくければ、すみません。長くてすみません。

    当時
    私、24歳
    元彼、31歳

    付き合って3年くらい経ったクリスマスの次の日にデートした。
    クリスマスは仕事で会えないと言われて、クリスマスは会えなかった。
    いつも通り家まで迎えに来てくれて、助手席に乗り込むといつもと座席の位置が違う。
    なんか変…
    彼は車に人をあまりのせない。
    23日に会った時は違和感がなかった。
    24.25日は仕事。

    私「昨日、一昨日誰か乗せたの?」
    彼「あー、弟乗せたわ」
    弟と仲良くないのになぜ?と思いながら、デートした。
    その日はホテルに泊まった。
    夜、彼の携帯が気になって仕方ない。
    初めて、彼の携帯を覗く。




    686 :2011/09/24(土) 13:34:48ID:uAB7ecF2
    この前友人とTDL行ったとき、人生で初めてキチママに遭遇した。

    アトラクションにスタンバイで待ってたんだけど、
    前に並んでいた子連れママ(子供は女の子で幼稚園児くらい)に
    「その首にかけてるネックレスって、どこのお土産さんで買えますか?」
    と声をかけられた。
    その時着けてたのは、某アクセブランドとデ○ズニーがコラボしたもので
    園内では売っていない上、数年前に買ったものだった。
    なのでその旨を伝え、似たものだったらキャストさんに聞けばわかるかもしれません。と言い、
    それで終わり…かと思った。

    ところがどっこいこのママ引き下がらなかった。
    傍らの子に
    「ティアラちゃん(仮名)、これ売ってないんだってぇ~でも欲しいよねぇ~」
    と語りかけ、半ば無理やり同意させると
    「あの、子供が欲しいって言ってるんでくれませんか?」
    という斬新なアイデアを繰り出してきた。



    698 :2014/06/12(木) 13:07:57ID:vUYIRq5kk
    mixiが全盛期だったときの修羅場。

    A子 とにかくイケメン大好きのぶりっ子。銀行員。
    B男 イケメン高身長 A子の元彼
    私  A子の大学生のときの友人。なんだか色々巻き込まれる。

    A子はとにかく将来はイケメンな金持ちと結婚して、専業主婦になって優雅に暮らす事を夢に見ていた。
    勤めている銀行で人間関係がうまくいっていないようで、さっさと結婚して専業になって楽したいと言っていた。
    そんなA子が捕まえてきたのがB男だった。彼は本当にイケメンで、背も190センチとでかい。
    A子が自慢するように見せ付けてきたので、どれどれA子に見初められた男はどんなかなー?と軽い気持ちでB男に会ったから、そのイケメンぶりに脱帽。
    A子はしばらくルンルン気分で自慢しまくり。mixiにはネックレスを買ってもらった!バッグを買ってもらった!と写メ付きで日記に投稿されていました。

    そんなA子がだんだんB男に不満を持つように。
    私にも愚痴りまくってきた。





    770 :名無しさん@おーぷん2016/01/26(火)15:30:27 ID:M6s
    抜きうちで実家に帰ったら、知らん女が母の服を着てテレビ見てた時。

    進学で県外へ行き、過酷なほどに多忙な職種に就いて、恥ずかしながら何年も実家に帰ってなかった。
    盆も正月も帰らずたまに電話するのみ。電話はたいてい父が出て、
    「変わりない」と報告だけして切る。
    母に替わってもらうことはまずない。
    たまたま出張で故郷の県に行く用があり、半日ほど余裕ができたので実家に寄ることにした。
    一応電話したが誰も出なかったのでそのまま向かった。
    鍵は持ってるので勝手に入った。この時点で何か家が臭いとは思っていた。
    居間をガラっと開けて「ただいまー」と言ったら、
    母の服を着た知らん女がこっちを「え?」って顔で見た。
    俺も「え?」と声を発した。母より10歳くらい若い中年のデブ女。まったく知らん顔。
    くつろいでジュース飲みながら昼ドラ見てた。
    女が「ギャー!」と言い出したので「あれ?ここ俺んちだよな?」とパニック。
    しかし家具は間違いなく俺んちだし、間取りもうちの物。何より女が着てる服に見覚えがある。
    「泥棒」とか言われたが
    「俺はここんちの息子だ!お前こそ誰だ!」と怒鳴ったらピタっと黙った。





    921 :2009/03/30(月) 09:26:37O
    携帯から失礼します。
    一昨日我が家に泥棒が入った。
    仕事から帰り、昼に書きかけだった定額給付金の申請書類に書き込みしようと
    書類を探すもどこにもない。
    びっくりしてあちこち探してたら、通帳もない事に気付いた。
    すぐに通報し、指紋取ったり足跡探したり色々やってもらった。
    旦那には電話で知らせ、すぐに帰って来てもらったがすごく不機嫌で、私を無視していた。
    警察が帰った後、旦那は私に向かって
    「身内のした事だったらどうするんだ。警察の厄介にさせる気か。」
    と言い、つかみかかってきた。
    「身内の犯行とか普通考えないよ。それに身内でも泥棒は捕まって構わない。」と叫び返してやった。
    旦那は私を振り回した後、トメに電話してた。

    犯人がトメなのは判ってる。前も二度程タンス預金を盗まれた。
    家に二度と近寄るなと家の鍵は取り上げたはずだけど、ボンクラが渡したんだろう。
    ボンクラはトメと話した後、子供にやつあたりしはじめた。
    私には、警察に「間違いでした」と電話しろと怒鳴りつけてきた。
    ふざけんな、私は戦うぞ。ボンクラと泥棒が謝るまで、全面戦争だ!

    このページのトップヘ