衝撃





    856: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/09/16(月) 23:27:39.00 ID:2YqXD9f6
    キチなのかどうか分からないけど、うちの子の同級生のご家庭がちょっとちょっとなんだが、娘が小学校の低学年の頃からビールを飲ませてたらしい。
    英才教育の成果か、今じゃ婆ぁさんの晩酌用のビールを奪って飲んでるとかで、婆ぁさんと毎晩喧嘩だそうだ。
    で、アルコールフリーのビール飲ませようとしたら、一口飲んで「なにこれ、偽物じゃん。全然おいしくない!」だと。

    こんなこと同級生の親に話す母親もどうかと思うけど、娘の方も娘の方。
    この夏、林間学校で同じ部屋になった同級生に、「ねぇ、ビールっておいしいんだよ、何でビール出ないんだろ、ビール飲みたい飲みたい飲みたい!!」とかほざいて、周囲をドン引きさせてたらしい(ウチのガキは男なんで、直接聞いたわけじゃないそうだが)。

    この娘、記憶力が驚異的に悪くてとにかく漢字が覚えられないし、単位も理解できない(6年生なのに3㎞-300mが計算できないそうだ)。

    周りじゃ「やっぱ、アルコールの影響は怖いね~~」ということになってるが、怖いのはこの子の親だよなぁw





    748: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/02(土) 15:39:40.58 ID:kIu8YOjj
    メシマズの元彼女の冷め話。

    ちょこちょことメシマズなのを注意してたんだが、
    人の話を聞いてないのか一向に直らずちょっと食うの辟易していた。

    そんな折、彼女がいつも俺君が文句を言うからお母さんと作ったんだからね!
    と俺を彼女の自宅へと招待(母親とは面識あり)
    リビングへ通されると、何か匂いがヤバイ。
    直感的にこれは食ったらダメだと頭の中で警報がなった。

    母親と一緒にニコニコしながら、俺君食べてね!と…。
    流石に無理だこれはと思ったので、君も食べてよと言うと
    私達はもうお腹いっぱいだからとか言って食べようとしない。


    その時俺の中で何かがキレので
    二人で食べてください。食べないと言うならこの場でお前と別れるけど
    どっち取る?とキレた顔で凄んだら、すごすごと食べ始めた。

    一口二口で「もういらない…」とか言うので「何で?全部食べなよ」と
    嗚咽する二人に最後まで食べさせた。
    数時間後、二人は救急車に運び込まれた。

    ちなみに食材は何かというと牡蠣。
    消費期限がとっくに切れてるものを調理して食わそうとしてたそうで
    大丈夫だと思ったんだって。牡蠣が真っ黒とかそれだけで食いたくねぇんだけど。
    牡蠣から飛び出てる白いもの一体正体なんだよ。





    436: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/10/14(月) 22:46:53.22 ID:nBubYwhe
    今でもたまに思い出すもう十数年前になる修羅場。

    当時私は小学生で、うちは母子家庭という環境。
    母は昼はフルタイムで働いて夜も別の仕事をしていたため、ほとんど家に居ないような状況だった。
    子どもの面倒を見てくれるような近しい身内も居なかったので、夜は子どもだけで留守番をしていた。
    もちろん危険なものには絶対触らない、何かあったらすぐ職場に連絡する、これをキツくキツく言われていたのでしっかり守ってた。

    ある日の夜、いつものように留守番をしているとピンポンが。
    もう下の兄妹は寝かけていて、わたしも一緒にうつらうつらしていた為ドアには出なかったんだけど、暫くするとまたピンポン。
    念のため抜き足差し足で音を立てずにドアスコープを確認すると、そこには大家さんの娘が居て、何かあったのかと思いドアを開けてしまった。(後ですごく反省した)
    娘「こんばんは、お母さん居るよね?出してくんない?」
    私「お母さん今居ないので、何かあるなら伝言します」
    とここで娘がいきなりおかしくなった。
    娘「なんで!?なんで居ないのよ!!?本当は居るんでしょさっさと出しなさいよォ!!」

    長すぎって言われたので切ります。





     2010/12/27(月) 15:58:04 ID:sR5RpObD
    案件的にはセコケチかなと思ったのでこちらに
    3年くらい前の話

    うちの親が月極駐車場の管理をしていた
    そこによく契約者でないママさんが無断で車を停めることがある
    いくら注意や張り紙をしても、どこ吹く風邪
    「空いているんだから、使ってあげてんじゃん」とママさんは言う

    そして事件は起こった
    管理している月極駐車場に面している家にそのママさんの車が落ちた
    落ちたというのは、駐車場は、その家よりだいたい2メートルくらい高い位置に位置しているから、その家に突っ込む=落ちるとなる
    階段の上の段に駐車場、下の段に家があると想像してもらえれば、分かりやすいかと
    もちろん全スペースに車止めのブロックは置いてあるし、駐車場の家に面している部分には、ブロック塀を立てて、落下防止にしている
    そのママさんはいつも前進駐車で停めているんだが、ブレーキとアクセルを踏み間違え、勢い良く加速
    車止めを越え、ブロック塀に突っ込むだけでなく、突き抜け、家に突っ込んだ
    ママさんは奇跡的に打ち身だけで済み、突っ込んだ家の住人にも怪我はなかった

    警察が事情を聞きにウチに来たけど、いつも無断で停めていて、駐車場入り口の看板に無断駐車お断りとしっかり書いてある
    無断駐車した挙句、駐車場の塀を壊し、家に突っ込む方が悪いと主張
    こっちの主張は受け入れられたみたいで、あまり言われなかった
    ただ、車が突っ込んだ家の人には、いくらか包まなければならなかった
    突っ込んだ奴が悪いから、気にしないでくれと、嬉しいお言葉を頂きましたが、ウチの母がこちらの気がすまないので受け取ってくれと、強引に受け取らせた

    ママさんからの凸はなかったけど、「あんたのせいでうちの車がふじこー!」と電話はあった
    「知らん。無断駐車する奴が悪い」と言ってガチャギリしたが、それ以降電話や凸はなくいたって平和
    こんな事件があったから、駐車場を潰すことにした
    他の契約者には惜しまれたが、意外とすんなり承諾してもらえた
    無断駐車ダメ!絶対!
    ちなみに、その土地は売って、今では新しい家が建っている





    852 :名無しさん@おーぷん 2017/07/16(日) 08:29:43 ID:kU0
    昨日3年付き合ってる彼女から初めて生活費3万貸して欲しいと言われ貸した。
    貸した金で早速スーパーで買い物をするって言うので付き合ったんだが、釣りの500円を義援金BOXへ投下した。

    俺としては借りた金で募金はあり得ないと思うんだがどうだろう?
    俺の周りだとたかが500円と言うのが大半だが、金融業の知り合い達はあり得ない別れたほうが良いって言う。





    428 :名無しさん@HOME 2014/07/06(日) 17:52:06 0.net
    兄と私は通勤、通学で使う電車が同じで毎朝一緒に乗っていた。毎朝混むので乗ってる内に離ればなれになることも良くあった

    その日も電車内は都会に近づくにつれ混んできて、兄も見当たらなくなってしまった

    まぁいつものことかと、思っていたら痴/漢された(と思った)
    痴/漢されることはたまにあったけど、その日のそれはコッソリとかそんなんじゃなくて体全体を押し付けてくるようなものだった。気持ち悪くてしょうがなかったが混んでいるため動けずにいた

    大きな駅に停まり、人が減ったところで振り返って注意しようと思ったら

    兄だった

    妹に痴/漢すんのかよ!と思ったが、振り返った瞬間に兄はバタンと倒れた

    兄は脳出血だった。
    同乗してた歯医者さんに助けて貰ったり、駅員さんに次の停車駅に救急車呼んでもらったり
    おばさんにうるさいと言われたり(私は泣きわめいていた)、おばさんを叱る若い男とかいて車内は修羅場と化していたけど、発見が早かったことや出血箇所も手術し易い場所だったらしく今は後遺症も殆ど改善されている

    後にその時の話をした時、兄は結構覚えていてお前の体柔らかいのなっと言われて非常に気持ち悪かった。倒れたのは置いといて、兄は痴/漢するのか、したのかと今も勘繰ってしまう





    521 :おさかなくわえた名無しさん 2009/02/26(木) 21:39:09 ID:QHtqGBcW
    十代の頃の自分はものすごい勘違い女だった。
    それまでロクに容姿を誉められた事など無いのにアタシカワイイ☆と思い込んでいた。
    (でも内気で小心者なんで、私なんてどうせ…みたいなキャラ作ってたんだけど。)
    で、ある日友達と繁華街で買い物してる時にちょっと休憩して立ち話してた。
    その時目の前が鏡みたいなガラス張りの壁だったんだけど、
    友達のすぐ後ろに不細工で垢抜けない中途半端な人が映ってる。
    『ハア?なにこの不細工。何でじっとこっち見てんの?立ち位置近すぎだし!キモッ!』
    とか思った瞬間我に返って気付いた。
    その不細工は 自 分 自 身 で し た。
    なんかもう、まさに天地が引っくり返った程の衝撃。コペルニクス的展開。
    主観と客観のあまりの違いに、それまで信じ込んでいた世界がガラガラと崩れ落ちて行き、しばらく立ち直れなかった。





    220: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/05/07(水) 21:17:29.04 ID:Lt5fGhyc.net
    さっきスーパーで不思議な遭遇。 
    お母さんと幼稚園の園服を着た年少かいいとこ年中の女児と小学校中学年の女児。 
    最初は母と姉妹かと思ったけど、明らかに小学生の方への母親の態度がおかしい。 

    母「○○ちゃん、帰ったらおばちゃんもう夕飯作らないといけないから…」 
    小学生「あー私もシルバニア完成させるね!」 
    母「ううん、あのね、そうじゃなくて…今日の遊びはもう終わりに…」 
    小学生「え!?やだよ!」 
    母「マ…ママが心配してるよ…」 
    小学生「聞いたの?いつ聞いたの?まだ仕事してる時間だよ?いつ聞いたの?」 
    母「えっと…えぇ…」

    ここで、その母親と目が合って、うちも小学生連れだったので何と無く愛想笑いして「大変ですね」と声をかけたら、 
    「はい…あの…この子…どこの子か…知りませんか?」 
    だって! 

    「えええ!?知らない子なんですか?店員さんに言いましょうか!?」 
    って聞いたら、 
    「違うの…うちにいつのまにかいて…帰って…くれなくて…置いていくわけにも行かないからここにも連れて来て…」 
    って泣き出した。 

    あぁ…放置子とデモデモダッテさんか…と思いつつ、家に着いたら家にあげてはいけない、荷物を持たせてさようならして、2度と対応してはいけないとアドバイスしておいた。 
    放置子には家に帰れ、あなたの家でもないのにおこんじきさんみたいで恥ずかしいよ?と言っておいた。 
    因みにこの時18時…本当の親はなにしてるんだろうなぁ…





    831: 名無しの心子知らず[sage] 2011/08/17(水) 15:45:43.33 ID:peaA8krm
    ネタ待ちついでにちょっとした出来事を。 

    先日、娘の同級生のお友達7人、女の子ばかりで待ち合わせて 
    ちょっと遠い場所にある公園にお弁当持参で行った。 
    子供達もママ達も沢山いたのでワイワイと遊んでおしゃべりして 
    そろそろお弁当でもいただきましょうか。という事になり 
    木陰にレジャーシートを敷いて、四方を風邪で飛ばないように、柵をするようにぐるりと囲うように 
    皆の荷物を置いて、クッションも用意して準備万端。 

    お弁当を広げて、さあ皆で手を拭きますよーって時にふと見ると 
    靴下も履かず、裸足で身なりの汚い男の子(一年生だという)が、当たり前のようにシートに座って 
    お弁当に顔を突っ込まんばかりに覗いている。

    それにしても普通に座っているので、今思うとまるでコントの様だったが 
    あまりにも汚い格好だったので訝しがっていたら、同じような表情のママ友がいたので 
    「誰のお子さん?」と聞いてみた。 

    しかし、やはり私たちの仲間の誰かが連れてきた子ではなく 
    外部?から来た子らしい。 
    子供達を遊ばせている時、私は子供達数人と公園内の小川に行ってたので知らなかったが 
    その時にも現れて、ママ友が子供達にあげていた飴を当然のように貰おうとしていたそうな。





    639 :おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 08:52:40 ID:Cummb+48.net
    9月に人員不足の応援ということで配属された部署で、
    女の人が妊娠を期に今月で寿退社されるということで
    送別会があったんだけど、もう日本シリーズ優勝か
    というぐらい盛り上がった。
    会場となった居酒屋のほうもいろいろサービスしてくれて
    ああみんなに人気あった人なんだなあぐらいに
    考えていたけど、ふと周りを見ると女忄生.陣の空気がおかしい
    おかしいけど触れるわけにもいかず隅で大人しくしていたら
    トイレで鉢合わせしたベテランさんに
    「気を使わせてごめんね~ あのね、あそこに居る男達、
     上司も同僚も居酒屋の店長も店員さんもほとんどあの子と
     関係あるのよ、笑っちゃうわよね~」
    と教えてもらってからは、ずっと頭の片隅でちびっ子合唱団が
    イッツアスモールワールド歌ってた

    このページのトップヘ