衝撃

    472: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/23(金) 12:17:32.53 ID:IumXUO8Q.net
    昨年生まれた息子にちょっと日本人離れした特徴があった 
    私も夫も日本人なので珍しいなと思ってたら、
    母の様子がおかしくなった 
    私、父の子じゃなかった
    昔母が一年ほど不倫して、その時にできた子らしかった 
    両親は離婚、母は出て行って音信不通 
    父にはお前とは親子の縁を切る、
    二度と顔を見せるなといわれた 
    実家の鍵も電話も携帯も変えられた 
    父にとって私は裏切りの象徴でしかないらしい 

    30年近く父子として過ごしてきた年月は、
    父にとってなんの重みもなかったのかな 
    両親双方に裏切られた思いで茫然としてる

    738: 本当にあった怖い名無し 2014/02/25(火) 11:22:09 ID:GChXfSsf0

    もう15年以上前の話。小学5年の時、同じクラスになったA子と仲良くなった。 

    仲良くなって休みの日は遊びに行ったりしてたのに、だんだん虐められるようになった。 
    原因は本当些細なことだったと思う。A子の好きな男の子と喋ったとかそんな程度。 
    叩かれたり、物を隠されたり、陰で悪口を言われたり
    その他も毎日えげつない事されたけどなんとか必死で耐えてた。 

    ある日私を蹴りつけながらA子がサラリと言った
    「お前さ、生きてて楽しい?生きてる価値なんか微塵もないんだからさっさとシネば?」 
    の一言で私は今まで耐えてたものが一気に崩れてしまった。
    悔しくて悔しくて涙が止まらなかったし吐いたりした。 

    それから卒業式まで一度も学校には行かなかった。というより行けなかった。
    中学校は別々だったのでA子とは関わりがなくなり、私は何事もなく学校生活を送れた。 

    友達も出来て高校短大と無事に卒業し、地元の小さな企業に就職して
    今は総務・人事の仕事を担当している。 
    ある日会社でアルバイトを数名募集することになり求人誌に載せた。 
    時給が良かったこともあったのか10名程応募があり、
    さっそく面接することになったがその10名の中に見覚えのある名前。 
    A子の名前だった。特殊な苗字だったので間違いないと思った。
    一気に動機が激しくなって吐きそうになった。 

    どうしようと思ったけど、仕事は仕事だしと腹をくくるしかなかった。

    228:03/09/09 10:22
    やっと気持ちが落ち着いてきました。
    この間の土曜日に「もらい物があるからとりにおいで」(近距離別居)と言われたので
    しぶしぶ娘(5ヶ月)と取りに行きました。
    そのときに事件は起こりました。
    娘に「ちょっと待っててね」と声をかけてWCに行ったんです。
    そしたら玄関の閉まる音。特に気にしなかったのですが
    部屋に戻ると義両親と子供の姿がない。パニックになりました。
    外に出て見ると義両親の車がない。私に一言も声もかけずチャイルドシートのない車で勝手に連れて行かれたんです。
    とにかく探そうと思って私も車を出して探したんだけど見つからない。
    旦那に泣きながら電話したらさすがに旦那も仕事を抜け出して義実家にきました。
    旦那には家にいてもらって私が探しまくって、途中で旦那と連絡を取りながら2時間くらい探しまくっていました。
    そしたら「帰ってきた」と連絡があったんです。
    義実家に戻ると泣き過ぎて吐いてしまって汚れたままの服を着て(一応拭いてはあったけど)泣きはらした目の娘が旦那に抱かれていました。
    (着替えは私がバッグに入れていたため)

    946: 名無しさん@HOME 2013/05/02(木) 21:11:02.30 0
    流れ切って。 

    両親だと思ってた人が、姉とその夫だった。 
    私たちの実の母親は超絶DQNで、
    17歳で出産後、姉を実家に預け失踪。 
    父親はわからず、祖父母もこれまた猛毒だったため、姉はずっと一人で生きてきた。 
    社会に出て理解のある男性にも出会い、ようやく幸せな家庭を築くことができたころに 
    母が現れ「あんたの妹だから」と私を置いていったらしい。 
    最初は施設に預けることも検討したのだが、あの人の犠牲になる子供は自分だけで十分だと、離婚して私を引き取ることを決意。 
    しかし、義兄は離婚を受け入れず、二人で育てることに…というのが一連の流れだった。 
    下に弟妹もいるのだが、姉も義兄も分け隔てなく育ててくれたし、義兄の両親も同じくだったから思いもよらないことだった。 
    当時は絶賛厨二病だったので、自分にもそんなDQNの血が流れているのかと、大変に悩んだ。 
    だが事実を告げられたあとも、生活は変わらなかったので、今も幸せにやっている。

    105: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 11:10:02.26 0
    ちょっと前にあった
    後味の悪い話なんですけど 

    とある旦那さんが妻に浮気されて
    離婚問題になった 
    息子の親権争いで裁判までしたんだけど
    結局奥さんに軍配が上がった

    その後、元妻は間男とくっついたんだけど、
    元妻と内縁の間男が虐待の末に
    息子をコロしてしまいタイーホされた

    このページのトップヘ