ハッピーな出来事





    21:名無しさん@HOME2009/03/05(木) 16:01:21
    近所の子が拾った子猫を貰ってきた。しかも2匹。

    ふわふわの毛玉がとトテトテとじゃれ合う姿はもうもう、もー!!
    可愛いったらなくって、家族そろってデレデレw

    でもそれが唯一気に食わないのが中距離別居のトメ。
    わざわざ家に来ては猫の毛がどうの、衛生的にどうの、と嫌味タラタラ。
    「気をつけてますから〜」とか適当に話そらしてたんだけど、
    「孫男の体の事もあるし!」と言ってきたので
    「柔道部で一食どんぶり飯3杯の息子より、お母さんの方が心配ですねー」
    って子猫を隔離したが、
    それ以来色々買ってくるようになった。






    808 :名無しさん@おーぷん
    姉家族の家に遊びに行った時のこと。

    ドタドタと慌ただしく高2の甥が帰ってきて、姉を見つけるなり
    「おふくろ!俺、バスケ部の部長になった!あと、身体測定で身長が180cm越えてた!約束守れよ!」
    約束、の言葉に姉が戸惑っていると、甥は忘れたのか!?と、憤慨気味に約束の内容を語り出した。

    姉家の末っ子が生まれる前のこと。甥(推定5歳)は、好物のハンバーグが小さいことが不満だった。
    特に、父とは倍くらい大きさが違うことが許せず、母に抗議した。
    母は、「甥はまだ小さいから小さいハンバーグなんだよ。大きくなったら、大きなハンバーグを作ってあげるよ」と答えた。
    すると甥は「じゃあ、お父さんより大きくなったら(180cm以上)、僕の顔くらいの大きいハンバーグにして!牛乳いっぱい飲むから!」と頼んだ。
    それに母は「背だけ大きくなってもだめだよ。心も大きくならないと。例えば、みんなから頼りにされるような人になりなさい。そしたら作るよ」と加えたらしい。

    その約束を、甥は今日という日まで忘れずにいたわけだ。
    綾野剛似で、それなりに反抗期もあって、思春期にありがちなぶっきらぼうで、女子にもてそうな感じの甥が、昔の約束を忘れずに、お母さんのハンバーグに一生懸命だったなんて!

    そのギャップに、おかしいのか、可愛いのか衝撃的なのかわかんない感情が渦巻いたけど、甥は今までこのために頑張ってきたんだ!笑っちゃだめだ!と必タヒにこらえてたんだけど
    姉が甥の話を一通り聞いた後、大まじめな顔で
    「その『顔くらいのハンバーグ』って今のあんたの顔の大きさ?それとも当時?」
    と訊いたところで決壊。笑いタヒぬかと思った。

    その日の姉家の夕飯は、急遽ハンバーグになり、甥は「高2現在の顔くらいある」特大ハンバーグを食べきったらしい。バスケ部部長すげぇ。



    818 :名無しさん@おーぷん2017/11/03(金) 14:25:58ID:h0S
    旦那の一族は低身長で中卒自営業だらけ。
    旦那ももれなくお金ない、低身長(160cm)でスタイル悪い、だけど顔が良かった。
    私の持ってないもの、例えばきれいな平行二重、整った眉、高い鼻、大きな口…全部持ってる。
    だから結婚した。必ず男の子を産むという気持ちで。
    あれから15年、男児を3人授かり、上の双子が来春から高校生。
    3人とも身長178~185cm、小顔で日本人離れした顔立ちで、大満足。
    なんのことはない、私一族の小顔、男性.のみ高身長、茶色い毛髪と瞳という遺伝に、地中海系の旦那の顔が混ざっただけのこと。
    でもこんなに思い通りになるとは……。





    207:名無し@話し合い中2006/10/09(月) 10:35:59
    昨日はお定まりの地区運動会、2人3脚を夫婦で出ることになった。

    リレーの町内対抗戦、
    妻「どきどきする。」
    俺「大丈夫だよ、走っているとき頑張れるおまじないを唱えるから。」

    前の走者ペアからタッチして俺達の番

    走り出して
    俺「愛してるぞ**(妻の名前)
    妻ポカーンとして間もなく 俺のわき腹にエルボーが入った。
    妻「こんな時になに言ってるの!このバカ!!」

    俺が多少息苦しくなったのは、走ったためだけではないらしい。

    夜子供たちも寝静まって、
    妻「今日はご苦労様でした。でも、突然あんな事言われてびっくりしたわ
    あなたはいつも突然なんだから。」
    俺「ごめんなさい」とあやまる。

    突然妻が抱きついてきた
    妻「もー、だから好きなんじゃない、私もいっぱい、いっぱい愛してるわ。」

    ………

    朝子供たちに起こされるまで
    夫婦とも熟睡してしまった。

    こんな夫婦まもなく40代





    193:名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/04(金) 00:02:13.79
    幼馴染だった中学の同級生を妊娠させてからというもの、
    俺は学校すらロクに行かず必タヒに働いてきたつもりだった。
    二十歳でやっと結婚させて貰えて、嫁に指輪とウエディングドレス、
    それと成人式で着てもらおうと振袖も贈った。
    23歳で独立して、金銭的な不自由なんて無いと思えるだけの金額は毎月渡してきた。
    それでいい、それだけでいい、それが結婚生活というものなんだと思ってたんだ。
    なんとなくこのスレ見るまでは。
    思い返せば結婚してから15年、
    一度も「愛してるよ」なんて言葉は吐いたことが無い。
    会話すらほとんど交わさなくなってるのに、
    毎朝弁当は作ってくれるし帰れば風呂の用意もしてくれる。
    それが当たり前だと思っていた自分が、情けなくなって泣きそうになった。
    だからきちんと思いを伝えようと決心してやっと昨日言えた。

    久しぶりに帰ってきた娘と3人で晩飯食ってたときなんだけど、
    言おうと思ったら何故か涙が出てきた。
    それを見つけた娘と嫁が??って顔してたけど、半ば叫び声で
    「いつもありがとう○○、愛してるよ」と言った。
    そしたら嫁号泣、娘も何故か号泣、俺は既に号泣。
    3人泣きながら飯食い終わった時の娘の一言が効いた。
    「私お父さんの子供でよかった」だとさ…

    俺はもう何も思い残すことは無い。このスレよありがとう。





    87:名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 09:27:32.03
    やったぞー やっと旧嫁と離婚して新嫁と入籍できたー
    結婚式すっぽかされたマヌケな男から、×1だけどかわいい嫁もらった幸せな男になります

    とりあえず誰かにこの幸せを聞いて欲しかったんだ
    チラ裏スマン





    653:名無しさん@HOME2015/02/08(日) 21:36:41.29 0
    旦那から「待望の赤ちゃん!2人の宝物が来てくれたね☆今まで辛い思いさせてごめんね、
    安定期までは秘密にして落ち着いたらあのうるさいババアを倒しに行こう!」みたいなメールが来た。

    仕事中だったけど、
    あー浮気相手へのメールを誤送信かー
    しかも相手妊娠かよ
    不妊5年だししょうがないか
    てかうるさいババア呼ばわりなのかよ
    あはははは
    って涙ぐんだ。

    家に帰ると、いつも遅い旦那が先に帰ってて、ソワソワ家の事してくれる。
    そういえば朝もゴミ出ししてくれてたな。
    ご機嫌とって別れ話かなー
    幸せそうだなー
    よかったなー
    って上げ膳据え膳されといた。
    でもやっぱりダメージ大きくて具合悪いから先に休むって言って寝倒した。
    次の日は病気行こうってしつこい旦那をなだめて仕事に行ってまた夜は上げ膳据え膳。





    748:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/03/11(水) 10:36:55.94 ID:gOYYFZOi.net
    震災の時、実家で流れて来た?猫を拾って飼っていた(雑メス5歳)。

    一昨年、家に来るヤОトの配達員が変わり、
    挨拶と配達に来た際に 猫が配達員に駆け寄り
    配達員の兄さんが、号泣しながら

    「トラ(仮)!!トラ!(泣」と抱き締めて 元飼い主だったと判明。

    兄さんは、再会時ペットが飼えないアパート暮らしだったので
    暫く家で預かる事になり
    主に猫の面倒を見ていた母親と姉が、
    「いつでも猫に会いに来て下さい」と
    家も両親兄弟も亡くした兄さんに同情した。

    私は去年大学に入り家を出たが、
    年末姉が結婚すると言うので、帰省したら
    相手がその配達員の兄さんだった事。

    猫を見に行っているうち、おやつ、ご飯と親しくなり姉とも親しくなったらしい。


    猫は3日で恩を忘れてしまうと言うけど、
    意外とずっと忘れないものかも知れないよね。

    震災つながりで 姉が猫と共に嫁さ行くのでかきこ。





    513:名無しさん@HOME2013/05/06(月) 18:10:14

    三つ子を妊娠&出産したときが最大の修羅場だった。
    初めての検診で、お?袋、ふたつだよ?と言われ、夫も私も双子家系なので、やっぱりなー。とほのぼの。
    ところが翌週、……三つ見えるね…と一気に先生が暗い顔に。

    私は身長が147cmしかなく、三人となると…と看護師さんも渋い顔。
    減数手術もすすめられたけど、どうしても決心できなくて、そのまま産んだ。
    小さく産んでしまって、私のエゴだったんじゃないかと泣き暮らしたけど、その後はなにごともなく大きくなってくれている。
    神様ありがとう。

    このページのトップヘ