会社関係





    84 :名無しさん@おーぷん
    個人の特徴を全部「自分上げアピ」に脳内変換する同僚A子がウッザい

    例えば同僚B子はすっごい少食
    レストランの一人分も食べられずに残すほどで、食べられなさすぎて本人も困ってる
    お弁当箱は幼稚園の子が使うようなもの
    それをA子は「B子の少食アピ、女子力高いと思ってんの?ウザー」
    私の場合、甘いものが苦手で、差し入れのケーキも食べられない
    持ち帰れないから2つほしい人にあげるんだけど、女性.はカ□リー気にしたり量の関係で男性.がもらっていくことが多い
    それを「男性.に尽くす私ですか?ウザー」
    同じくお肉が苦手で食べられなくて酒も飲めない
    打ち上げで焼肉とか行くと場をもたせるためにB子と焼いて取り分ける方に専念して場に溶け込んでる
    それもA子からしたら女子力アピになるらしい
    同僚C子は体質で関節が外れやすいらしく、常に膝にサポーター巻いてて走ったりできない
    A子「か弱いアピウザー」

    おめぇがウザいよ!!!!
    と声を大にして言いたい





    444 :おさかなくわえた名無しさん2007/10/04(木) 23:43:24ID:mSiZ37Te
    どのスレに書こうか迷いましたが、勘違いから始まったのでこちらに投下します。
    長文な上に途中から精神的に壊れた怖い系になってしまいますので、嫌な方はスルーして下さい。

    私子(私。一課所属)
    A男(私子のひとつ年下の後輩。二課所属)
    B美(私子とは同期入社で仲が良い。二課所属)
    Cさん(二課課長。A男、B美の直属の上司)

    以前、私が某中小企業でOLをしていた時の事。

    その会社では大きなフロアに一課から三課までが入っており、結構な大所帯。
    でもひとつのフロアにいるといっても、仕事ではほとんど接点がないため、
    課が違えば就業時間内に話をする事はほとんどない。

    ある日、二課のA男が「話があるんですが…今日は定時ですか?ちょっといいですか?」と。
    別に用もなかったのでOKすると、仕事が終わってから会社の駐車場に呼び出された。
    A男とは今までロクに話をした事もなく(挨拶程度)、仕事も関係ないしで
    突然呼び出された私は「話って一体???」って感じだったんだけど、
    駐車場で向き合った瞬間、「結婚を前提に僕と付き合って下さい!!」
    差し出した手の上には小さな箱…。どう見ても婚約指輪です。本当にありが(ry

    まさに青天の霹靂。( ゚д゚ )←私こんな顔。
    すぐに我に返って「あの~気持ちは嬉しいんだけど、悪いけど…」って言ったら
    「僕が年下だからですか?僕は年の差なんて気にしませんよ!私子さんの気持ちは分かってますから!」





    738 :名無しさん@おーぷん
    財布を買い換えたら、たまたま同時期に買い換えた同僚Aさん(30代男性.、2年先輩)とかぶってしまった。
    よくあるブランドのよくある革の長財布。
    色は茶色。男女兼用のデザインのやつ。
    そうしたら私(20代喪女)がAさんを好きで、わざとお揃いを買ったのだと誤解されてしまった。
    私はAさんにあからさまに避けられるようになった。
    挨拶も無視された。すれ違いざま小さい舌打ちをされる時もあった。
    この時点で財布の件は知らなかったので、
    「仕事でミスって怒らせてしまっただろうか」と私は思っていた。
    Aさんと同期の先輩に「自覚なくミスをAさんにかぶせてしまったかも」と相談した。
    先輩はAさんに↑を聞いてくれたらしい。
    でも翌日からさらにAさんの当たりがきつくなった。
    Aさんの中では
    「冴えない女に粘着されてる。怖い。同期を使って探りまで入れてきた。外堀埋めてきた怖い」
    だったらしい。
    でも私は何も知らず「そんなに重大なミスをしたのか」と明後日の方向に怯えた。
    なんとかして謝らないと…でもどんな失態をしたんだろうと仕事を遡って調べたが
    わからずじまいだった。
    仕方ないので叱られる覚悟で直接Aさんに聞こうと
    話しかけたが避けられた。
    Aさんと私の様子があまりにおかしいため、最終的に上司が気づき
    上司がAさんを誘って飲みに→色々発覚→後日上司に呼ばれ、Aさん私上司で話し合いになった。
    誤解はわりとすぐ解けた。
    そもそもの原因となった財布を開いて見せたら、
    私があるガールズアイドルグループのオタで財布を魔改造しており、
    好きな人とのお揃いを大事に持っている女とはとても思えない惨状になっていたから。

    Aさんはとてもいい条件のお見合い話が進んでいた最中で
    神経過敏になってたらしい。
    この縁談が壊れませんようにと祈っていた所に財布の一件があり
    粘着喪女(私)が縁談を壊す悪魔に見えたそうだ。
    上司に「一種の神経衰弱状態」とまで言われていた。
    結局Aさんの縁談はうまくいって、元の精神状態に戻ったAさんに謝罪された。
    AさんはAさんで怖かったんだろうけど、
    理由がわからず先輩に無視されたり舌打ちされた私も怖かった。





    974 :名無しさん@おーぷん2018/03/05(月) 22:51:07ID:275
    同僚Aが業務で使う機械のプラスチック製部品を壊した。その部品が壊れていても
    機械自体の動作には問題ないが、壊れていると使用後のメンテの時に煩わしい。
    そして使用後には必ずメンテしなくてはならないので面倒くさい。
    A曰く「メンテしようとしたら壊れていた」
    しかしAの前に機械を使った別の同僚が壊れていない事を確認している&故意に力を
    掛けなければ、その部品が壊れる事は無い、よって部署全員「Aが壊した」と認識。
    部品の注文をしようにも、旧式なので特注に近い事になることが判明。

    上司がAに修復させようとしたら「俺そういう事出来ないんで」と言って逃げて
    次の日から有給(有給自体は以前から決まっていたのでまあ仕方ない)。
    さらに他の部署所属メンバーほぼ全てから
    「アイツに直させるたら悪化するだけ」
    「アレにやらせたら直るものも直らなくなる」
    「Aに何とかさせようとするなら壊れたままの方がマシ」
    という意見続出。

    というところで出張からB氏が帰ってきた。このB氏、電子工作木工、プラモ作成等々の
    工作が趣味で得意な方。壊れた部品を一目見て「あ、大丈夫。明日直すわ」との一言。
    言葉通り次の日自宅からちょいとした材料を持ってきて、さっさと修復してしまった。
    「壊れた物そのまま繋いでも強度落ちるから、補強も入れた。その分厚めになったけど、
     これで大丈夫」
    上司も含め皆感謝し、ちょいとしたお礼もした。

    でもってAが有給明けで出社(今度はB氏が有給で不在)、B氏が修復したことを
    聞かされて、修復した部品を見て言った言葉がスレタイ。

    「ヘッタくそだなぁ。ちゃんと元通りの厚さとかにしねーとダメじゃん」

    その後、上司含む部署メンバー総出でAフルボッコ大会が開催され





    860 :2012/04/23(月) 23:06:47
    俺が突然会社辞めてきた時に、
    俺を責めることなく、
    それまで好きでやっていたバイトをあっさりと辞めて正社員の仕事に就いた嫁。
    「苦労かけてごめん」って言ったら
    「何言ってんのー。アタシ元々働くの好きだし、フルで働いてるほうが家事サボる言い訳ができて楽(笑)」
    と明るく笑ってくれた。

    俺、この人と結婚できて良かった。
    いつか楽させてあげられるように、すげー頑張る。





    124 :おさかなくわえた名無しさん2008/12/12(金) 12:56:59ID:4chCUKme
    うちの店にバイト希望が来たんだよ。高校生。女子高生。
    店長客が来て忙しいからバイト暦長い俺が面接したんだけどその子、どうも耳に軽い障/害があるみたいで補聴器つけてたんだよ。
    でもその子「耳が不自由だからっていつまでも親に甘えてられない。これ(補聴器)があれば他の人と変わらないから働かせてほしい」
    ってすげー熱い奴なんだよ。
    半分親に見捨てられてやっとバイト始めた昔の俺に見習ってほしいぐらい。顔も好み。
    気に入ったから店長呼んだらたまたま本社からふらふら視察に来たおっさん(50前後常識なし偉そう)もついて来て
    「おら~人と会話するときはイヤホンはずせや」っつってその子の頭後ろから小突いたんだよ。
    半ギレながらも丁寧におっさんにその子の耳に障/害があることとイヤホンではなく補聴器であることを説明したら
    本人の前で「しょうがいしゃ~?やめとけやめとけそいつら雇うと後で面倒なんだよ」って言い腐りやがったんですよ。
    もうその子怒ってんのか泣いてんのかうつむいて肩震わせて黙ってるんだけど、おっさんそんなことにも気づかないで
    あいつらは大抵頭もいかれてるからまともに働けないだの人権団体が後ろについてるから給金だけは一人前にせびるだの
    偉そうに本人の前で講釈たれてるんですよ。





    581 :おさかなくわえた名無しさん2009/09/09(水) 08:37:37ID:aQr7B82d
    今月1日からファミレスのバイトに行っている。
    昨日、店長に言われた時間の10分前にバイト先に入り、店長に挨拶したらいきなりビンタされ、こう言われた。
    「毎日こんなギリギリに来てるなんてどういう事!仕事はね、少なくとも時間の30分前に来るものなの!
    5分前とか10分前に来るのは遅刻と同じなんだからね!
    そんな非常識なことしてたら、やる気がない・だらしがないと思われても仕方ないよ!」
    店長、世間知らずでごめんなさい。でもいきなりビンタはキツかったです……





    531 :本当にあった怖い名無し2013/12/05(木) 16:52:29ID:c7bc6/5jI
    他部署の同僚に
    横暴_な上司がいる。

    そいつのせいで何人が辞めていったか分からない。
    部下の手柄は横取り、
    自分のミスは部下に押し付け。
    というか自分の仕事を
    全てやらせて自分は豪遊ばかり。


    暇つぶしの無茶ぶり
    (お前明日までに7kg痩せて見て。
    一週間人間寝なかったらどうなるか見てみたい)
    出来なかったら、ブチ切れ。

    口癖は「上手くやっとけ

    休みなんざ半年くらいなかったらしい。
    多い時は月に450時間残業。





    227 :2013/11/23(土) 10:56:17ID:8BWkxcG70
    同じく職場絡みの復讐ですが。

    大手企業のある事業部で事務のパートとして働いていたとき、
    他県から異動してきた上司(マネージャー)が糞だった。
    ケチケチしてて経費すら払い渋るような人。
    それまでパートも社員もそれなりに仲良くやっていたのが
    そのマネージャー一人のせいで一気に関係悪化した。

    いろいろ嫌になって私は転職を決めた。
    で、退職する前日に、それまでに時々休憩室で一緒になっていた、
    同じビルのフロアは違う事業部のお偉いさんにこそっとチクッておいた。
    お偉いさんは私のいる事業部を統括管理する立場の人。
    すぐに私の名前は絶対に出さずに、調べるといってくれた。
    私が退職する日もパートさん達は私を白けた態度で見送った。

    私が退職したあと、職場に偉い人がやってきたそうだ。
    糞マネージャーは一気に吊るし上げられた。
    チクった犯人探しも行われたらしいんだけど、偉い人もパートさんも
    私の名前はだれも出さなかった。
    糞マネージャーは私のことを
    皆に嫌われて辞めていったと思ってるから、そんなことをする訳がないと思い込んでいたのだろう。
    結局犯人もわからないまま、また他県に飛ばされて行ったそうだ。

    何故知っているかって?
    辞めると決まった後にパートさん達で話し合って、
    私と他のパートさんの仲が悪いように見せかけていただけだからだ。
    転職のために引っ越す前々日、パートさんと、来ることができた社員が集まって祝杯をあげたからだ。
    泣いたり笑ったり大忙しの夜だった。

    もう10年近く前の話。
    あのときの偉い人は今、役員に名を連ねるほどの出世を遂げている。





    434 :2014/01/13(月) 00:51:570
    この正月に義実家でトメの妹が発狂

    私は発達障がい餅で家事一切が壊滅的に出来ないが在宅で仕事をしていて、
    夫婦2人生活するためには充分な収入がある
    夫は料理大好き掃除だいすき!タイプなので専業主夫をしていた
    その夫が最近習い事を始めて「お月謝位は自分で払いたい」というので週3日のパートに出ることになった

    その話を年始の義実家帰省時にしたらトメ妹(普段関係良好)が「嫁子さんひどいわー」と始めた
    トメ妹曰く「女のくせに料理のひとつも出来ない嫁もらってさらに外で働かされるなんて夫ちゃん可哀想!」だそうで
    今までトメ妹含め義実家の誰にもマイナスなことを言われたことがなかった私ぽかーん
    そこにいた良トメさんも義従姉妹も全員ポカーンだった
    まだまだ続けるトメ妹
    「嫁子さんお給料だってたいしたことないんでしょう?なのに家事もしないし引きこもりで…本当にお仕事してるの?
    そんな欠陥品を飼うために夫ちゃんは結婚したわけじゃないのよ!」
    とまくし立てて来たが、「欠陥品」に反応した夫が物凄く冷静にキレた
    「おい、誰の嫁が欠陥品なんですか?俺の大事な奥さんになんてこというんですか?
    嫁ちゃんは出来ないことも沢山あるけど自分が出来ることちゃんと見つけて働いて俺を養ってくれてるんですよ
    ていうかたとえ嫁ちゃんが何もできなくても俺の愛する人なのであなたに悪口言われる筋合いはないですし口出さないでください
    あ、嫁ちゃんの年収はあなたのおおよそ2倍です。」
    普段は温厚でトメ妹のことも年が近いのでちゃん付けで呼ぶくらい仲がいいので
    この怒りようには私も驚いてしまった

    トメ妹が「はっ…!?」みたいに言葉を失っている時に私が熱燗の徳利をひっくり返したのでそのままその話題は流れた


    なんかノロケみたくなってすいません

    このページのトップヘ