黒歴史





    787 :名無しさん@おーぷん
    小3のころにしつこくストーカーされて強カンされそうになった
    パンツを無理やり脱がされたところで気づいた人が通報してくれた
    その話をクラスの男子が聞きつけ、いたずら電話で留守録に
    「お前のパンツはいただいた。返してほしくば外をネ果で三週しろ」
    と録音したりといったことが短期間に複数回あった
    私はその時ショックで一時的に声が出なくなっており、それでも学校に行っていたからストレスに耐えられなかった
    気づいたらクラスの男子を椅子を振り上げ数名ボコボコにして杀殳しかかっていた
    私は警察に行くんだと思ってたけど、親が何かしたらしくて、逆に男子から謝罪があった
    お金を持ってきた親もいたし、玄関で土下座する親もいた
    私が知る限りではなんのトラブルにもならなかった

    この一連の流れ、絶対誰にも言えない





    747 :可愛い奥様@\(^o^)/2017/07/28(金) 01:10:08
    よそに女ができて毎晩発狂寸前で別れてくれ別れてくれと夫が暴れて騒いでいた。
    女が妊娠でもして板挟みで煮詰まったのか?ある日夜中に起きたら夫がタヒにそうだった。
    自杀殳未遂。
    でも眠かったのでまた寝た。
    朝になって起きたら夫はタヒんでいた。
    ずっと別れずに苦しめてやろうと思っていたのにがっかりした。
    おしまい。





    832 :名無し2017/11/19(日) 20:17:54ID:k0z
    あれは去年の冬のことじゃった……
    その日、夫は有休消化で家にいて、私は普通に出勤。
    普段は私のほうが帰宅が早いから、家に帰っても玄関が明るくて夫がいる、という状況に何かテンション上がってたんだと思う。
    その頃、「ギャル言葉で彼氏を“かれぴっぴ”→略して“ぴっぴ”と呼ぶ」という話を聞いてたことも災いした。
    帰宅した私は、玄関のドアを閉めて、
    「たらいま~!ぴっぴ~!ちゅかれたよぉ、おかえりのちゅーして~!」
    みたいなことを言いながら、リビングキッチンに突入。
    そこにいたのは、夫だけではなかった……
    お歳暮のおすそわけに来た実母と義母がお茶をしていたのだ……
    氷点下の眼差しを向ける実母、ぽかんとしてる義母、固まる夫。
    その後はお約束のごとく言い訳しまくったが、
    「あんた、夫くんのこと“ぴっぴ”なんて呼んでるの?」
    と呆れる実母へ、ぴっぴの由来を話した時が、なぜか一番恥ずかしかった…





    671 :名無しさん@おーぷん2017/08/21(月) 16:12:15ID:QAd
    夏休みであった修羅場。

    自分が中学生の頃。
    両親が仕事で留守だったので友人4人招いて遊んでた。
    テンションが上がった自分達ははしゃぎまくったものである。
    そんな中、誰が言ったのかは忘れたが、
    「警察に110番通報してやろうぜ!」と言い出した。
    一瞬「え?」って思ったけどなんだか面白そうとなって
    110番通報をしてみた。

    ダイヤルを回したらすぐ警察官が出た。
    「こちら県警です。事件ですか?事故ですか?」
    と言った瞬間、
    友人が
    「きゃ~~~~たすけてぇぇぇぇ」
    と絶叫。
    すぐに電話を切った。

    全員大爆笑。

    その直後・・・

    「ジリリリリリ…ジリリリリリ…」

    誰だろうと思って自分が電話に出ると
    「もしもし?警察ですが?何かありましたか?」
    と言ってきた。

    自分は慌てて電話を切った。





    124 :名無しさん@おーぷん
    >>119
    そんなに頻繁に変質者出現するしたのね。乙でした。

    マイ黒。

    昔、姑が心臓発作で亡くなったんだけど、犯人は私。近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
    やめてと言ってもやめてくれなかった。ドアチェーンをしてたこともあったけど、年頃の子供たちが何度も出入りするため、その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。
    そんなある日、たまたま玄関を掃除してると、カチャリとそーっと鍵が回った。そんな開け方をするの姑しかいないので、やめてと言ってもやめてくれない腹いせに脅かしてやろうと思って、
    姑がそーっとドアを開けると同時にこちらも勢いよくドアを開けてわぁ!!!ってやってやった。そしたら姑、目玉飛び出そうな顔してウッ!て言ったかと思うとそのまま苦しそうに倒れこんだ。名前呼んでも起きないし返事もしないから救急車呼んで、
    そのまま御臨終。ざっとこんな感じだけど、家族はまさか私が脅かしだなんて、思ってもいない。





    388:可愛い奥様2011/08/11(木) 00:16:39.10 ID:g+yuB9w0O
    もう何十年も昔々の話。

    とある営業をしていて、すごくあこぎな商売をしてた
    痴呆のお婆さんに限度まで買わせたり、身寄りのない障害者を脅して買わせたり…… 


    中々買わない人にはそんなんだからブスだ、障害者だ、売れ残りだ、幸せになれないんだ、と罵り、 
    書けないようなハンザイさえ犯していた。 
    でも当時は悪いだなんて全く思ってなかった。その時の私はお金が欲しければ奪うしかなかった。 
    年収は今の価値でいうと一千万ぐらいかな?本社から表彰もされたっけ。 
    でも全部浪費に消えてったな…… 
    ありとあらゆる娯楽、非合法な遊びにもどっぷりはまって、ある日急に何となく都会に逃げた。 
    そこからはまあ平凡な生活。 

    未だにパトカーのサイレンをきくと、冷や汗が出てくるのに血が騒ぐ。 
    私の居場所はここじゃないのかもなぁ。





    115 :名無しさん@おーぷん
    旦那にタヒんでもらって保険金でやり直したことかなあ。
    もちろん杀殳人とかじゃないですよ。
    旦那の意思で自さつです。
    でも追込みは相当かけた。タヒぬ前はもう何が何だかわからなかったんじゃないかと思う。
    元はと言えば、旦那の不倫に始まるんだけど、
    家にあるお金をありったけ持って行って女に貢いでた。
    まあ私の管理も甘かったのかもしれないけど、信用してたからそんなことしてるなんて考えもしなかった。
    でも旦那が事故を起こして同乗してた女が半身不随の大けがを負ってしまった。
    彼女に支払ったお金は保険でおりたし旦那のけがも保険で何とかなったけど、
    会社を首になって、家のお金を彼女に貢いでたせいでもうボロボロ。
    ちょうど子供の進学のお金も旦那が貢いでしまっていたので、
    毎日のようにタヒんで私たちを助けてくれってお願いした。
    最初のうちは泣いては私に謝ってたけど、だんだんそういう事もなくなってきて話さなくなってきた。
    たぶん私の追い込みがあまりにひどくて鬱になってたんじゃないかな?
    でも子供を進学させてやりたいし、旦那にも女にもこれっぽちもかわいそうって言持ちが
    わかなくてもとはと言えばこいつらのせいで、ってずっと思ってたから、
    早くタヒんでくれないと子供が学校に行けないじゃんとか、これからの生活費をどうしようとか、
    とにかくお金で頭がいっぱいいっぱいになってたのもあるし、
    全然追い込みかけるのが悪いなんて思わなかった。
    結局旦那は病院に行く途中の駅の階段から転落してタヒんだんだけど、
    たぶんわざと階段から落ちたんだと思う。
    悪いことしたなって思うこともあるんだけど、今は子供も独立して
    私も再婚して結構幸せ。だからタヒんでくれた旦那には感謝してるんだよね。
    この間百貨店で不倫相手を見かけたけど、私より一回り以上年下なのに、
    わたしより老けて見えた。ただの似てる人だったのかもしれないけど。
    全然彼女のことをかわいそうだと思わなかった自分に驚いてる。
    子供は旦那は事故タヒだと今でも思ってるし、不倫中の事故だとは知らない。
    今の旦那も事故で旦那がタヒんだと思ってる。
    私が追い込みかけたなんてタヒんでも言えない。





    937 :名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火) 09:44:04 ID:XZC
    旦那に自分がきちがいだと思われてたこと。

    気にくわないことがあるとモノを投げたり旦那を殴ったりしてた。
    当時はそれが当たり前だと思ってたし、旦那が悪いと思ってた。

    いつも通りそうやってキレていたら、近所の人に通報されて警察官がきた。
    でも、私の中では旦那が悪いので旦那を殴り続けてたら私が警察に取り押さえられた。
    「なんで私を捕まえるの!旦那が悪いんだから!あの人捕まえて!!」
    とか暴れながら言ってたと思う。
    そしたら旦那が
    「こいつおかしいんです。助けて。」
    みたいなことを言い出して私の怒りはMAXに。
    ギャーー!みたいな言葉にならない声で叫んで警官を振りほどこうとしてた。

    そのあと救急車を呼ばれ、担架に縛り付けられて病院へ。
    そのまま鍵がついてる病棟に強制入院させられた。
    旦那と面会したことが一回あったんだけど、旦那は離婚してほしいしか言わなかった。
    自分の思い通りにならないからまたその場でキレたら注射されて気付いたらベッドに縛り付けられてた。

    2年くらい入院して退院してから両親に無理矢理旦那とは離婚させられた。
    最後旦那に私のことをどう思っていたのか聞いたら
    「正直、きちがいだと思っていたし、警官が来たときはチャンスだと思った。」
    って言われてしまった。
    旦那にきちがいだと思われていたなんてショックすぎて立ち直れそうにない。
    もう、結婚とかしたくない。





    790 :可愛い奥様@\(^o^)/2017/07/28(金) 23:57:22
    昔の職場で、上司が急タヒした
    明るくて好感のもてる人だったのでその知らせを聞いた時は悲しくて涙が滲んだ
    泣きそうな私を見て、他の課の人が優しく背中をぽんぽん叩いて励ましてくれた

    でも私は翌朝その亡くなった上司の机から鍵を探し出してロッカーを漁った
    金目のものが何も入ってなくてがっかりした
    後で私物を遺族に渡したときに、机の中から出てきた金券もあったと知って
    ロッカーじゃなく机の方を漁っておけばよかったと一日中悔しかった

    たまに未来の技術とかタヒ後の世界とかでこういう行動が皆に知られて呆れられることを想像しちゃうわ



    660:名無しさん@おーぷん2015/08/14(金)13:35:39 ID:oOD

    昨日の修羅場

    私はバツイチ子ナシで東京で悠々一人暮らし中
    でも離婚の時にもめて、成立まで時間がかかった
    そもそも旦那とはすれ違いで、何年も口をきいてなくて
    なのに離婚したくないとゴネられた

    離婚成立後、それまで一応既婚者で彼氏も作れなかったので
    ぶっちゃけ弾けてしまって、朝起きたら横に知らない男・・・とか何度かあった
    束縛も嫌だし自由でいたいから彼氏は作らなかったけど
    セ●クスフレンドが何人かいた
    その過去のセ●クスフレンドの一人(A)が衝撃だった

    Aは見た目イケメンでお洒落で背も高くて体も鍛えてて
    モテるだろうし彼氏にしたって申し分ない男性.だったけど
    のらりくらりとかわして、とりあえずセ●クスフレンドにした

    このページのトップヘ