黒歴史





    734 :2016/04/18(月) 03:48:14ID:hJ5
    早生まれの長女を子育ての実験台にしてしまったこと
    長女は産後健康状態が悪く、また3月生まれだったので背も常に一番低かった
    生まれた時は4000g超えていて油断していたら、大人になった今でも140しかない

    体のことを考えて運動をさせたおかげで、背が低いのにクラスで二番目に足が早かった
    一番早かったのは5月生まれの背が10センチ以上違う子だって
    運動神経が良かったから好きなスポーツもさせたけれど、何をやっても一番になれなかった
    身長が低すぎた
    スポーツ教室の先生からも「早生まれはスポーツで食べていくのは無理だ」とはっきり言われた
    勉強に切り替えたのはスポーツは諦めろと言われた中2から
    だけどそれまで勉強させてこなかったから勉強のノウハウはなかった
    偏差値も65しかない、中途半端
    高校受験も第一志望の推薦枠を「スポーツを途中で投げ出すような子には与えられません」という学校側からの意味不明な圧力で娘より成績の悪い子に与えられた
    娘より内申が良かった友達も難癖つけて推薦貰えなかったと聞いた
    進学率をあげるために成績足りない子に下駄を履かせて合格させる算段だと後から聞いた
    倍率5倍を超える志望校にはおなじ学校から5人受験したが、全員落ちた
    受かったのは推薦で下駄履かせてもらえた子たちだけ
    大学受験も同じだった
    優秀な2類と普通な1類にわかれ、2類は推薦がもらえなかった
    大学には受かったけど今度は就活で苦労した
    背が低すぎてやりたい仕事はできなかった
    長女は本当に苦労した

    次女は計画して4月頭に出産した
    長女から学んだことをフルに活かし、 背が低く止まらないように治療もした ピアノを学ばせて塾にも通わせた
    学習発表会などでピアノの伴奏をし、生徒会役員をしたことで理不尽な理由で推薦を貰えない口実を潰した
    ここまでやっても担任には家に押しかけられるほどゴネられたが・・・
    お陰で次女は160センチあるし、高校も推薦で簡単に決まった
    長女の就活の苦労を見ていたので高専に入れた
    就活も楽に決まった

    長女は今、先天的な病気が顔を覗かせて苦しみながら治療してる無職
    次女は早くから病院に行ってたおかげで長女が病気を発症した年でもピンピンしてるエリート
    長女には申し訳ないことをしたと思っているから、できることは最大限やってる
    長女の治療にもう150万は注ぎ込んだ
    でもお陰で次女は長女を見下すし嫌ってる
    長女は私達家族にほんとうに申し訳ないという態度を崩さない
    長女の子育ては失敗だったなんて口が避けても本人には伝えられない
    この罪悪感は墓場まで持っていく





    560 :2011/04/24(日) 21:12:12ID:c+mzalll0
    縁切り中の弟が、障がい持ちの子どもを退院時に捨てたこと
    一度も家に連れて帰らなかった鬼畜のクズ
    夫にも誰にも言えない





    350 :2010/10/04(月) 20:10:45ID:Pn5csH1e0
    某外資系企業役員の彼。
    お尻を開発してやったのは、私。(お互い、既婚者)

    まだ、彼が平社員だった頃の話。
    お尻を開発するのは全く初めてのど素人だったんだけど、
    セクロスが面倒臭くなり手を抜くうちに成り行きでそうなった。
    開発を続けていくうちに私の中のSの血が目覚め、とりこにしてしまった。
    この間、彼はどんどん出世していった。
    海外出張の時も現地で同じホテルの別の部屋をとり、私は子供を寝かしつけてから、
    こっそり夜中に調教しに出かけた。
    とある場所に二人の為の部屋を彼が買い、時々そこで逢瀬を重ねていたが、ある日
    私じゃない誰かが来た形跡があり、冷たく突き放してやった。
    その場で彼が泣き崩れ土下座をされたが、私の中のSが許さなかった。
    一ヶ月ほど経って、ある店で待ち合わせをした。
    既に彼は、役員になっており、店内には彼を知る人も多くいたはずなのに、
    そこでまた、『戻ってきて』と泣き崩れてしまった。
    しかし、(彼には子供がいなかった為)『子供を作りなさい』と言い残して店を後にした。
    (数年後、確かに子供は生まれた)
    彼の会社が入っているビルを見上げる度に、調教していた頃の彼のイきそうな顔やあえぎ声が
    思い出す。


    あんまり黒くなかった。





    685 :名無しさん@おーぷん
    中学の時、同じクラスに不良の男子がいた。

    一度、ちょっと友達と話して席を離れたすきに財布をカバンから盗まれたことがあって、
    それもその不良から「お前の財布たいした金入ってねーなww」とあとで言われた。
    先生に言ったが、「本人に訊いても、盗んでいないと言ってる」みたいな感じでウヤムヤに
    された。
    多くの生徒が絡まれたり、物盗まれたりしてて、不良仲間以外からはとにかく嫌われてた。

    「あのクソ氏ねや」と思ったのが天に通じたのか、在学中にその不良はバイク事故で氏んだ。
    速度超過で曲がろうとしてスリップして、それは見事なモミジおろしになったらしい。

    クラスみんなで葬式に行った。
    みんなニコニコしてた。一部の不良しか泣いてなかった。
    喪主だったお母さん(シンママ)が「今日はみんな、息子にお別れに来てくれてありがとうね」みたいなこと言ったら、
    数人がプーーッと噴き出してゲラゲラ笑った。
    来たくないけど、来てんだよww少しもご愁傷様なんて思ってないしwww
    お母さんは真っ赤になって目を抑えてうつむいてた。

    私もその噴き出した数人の一人だった。
    むしろ率先して一番に笑ったかもしれない。

    あの時のことを、自分も子供を持つ歳になってからよく思い出す。
    後悔はしてるが、もうどうしようもないし、誰にも言ってない。





    1 :名も無き被検体774号+2018/02/27(火) 11:00:56ID:uaJvSxVN0.net
    初めてスレ立てます。
    やっと出産が間近になったので、無事に赤子が産まれるように厄落としさせてください。

    突然思い立ってスレ立てたので、書き溜め無しで長くなりますが、お付き合い下さい。

    フェイク有りなので、辻褄可笑しかったらすみません。





    481:名無しさん@おーぷん2014/11/30(日)12:10:46 ID:e2y
    結婚寸前で破談になった。
    婚約者が中学生の頃いじめの首謀者だったみたいなんだけど、その被害女性.からうちの実家に
    手紙と証拠が送られてきて心配になった両親が興信所を使って調べたら事実だったことが判明した。
    俺も最初は子供の頃の話だろって思ったんだけど、いじめの内容がえぐすぎていやになってしまった。
    ここまで恨まれるってことも怖かったんだけど、そんなことをしていたなんて今の彼女からは想像できなかった。
    結局昔のことを理由に婚約破棄ということで、こちらもあまり大事にしたくなかったこともあって、
    式場のキャンセル料といくばくかの慰謝料を支払いました。
    女の人って怖い。いじめの内容も本当に人間性.を疑うものだったので、なんかもう恋人を作れる気がしない。





    608:本当にあった怖い名無し2012/08/11(土) 11:07:03.89 ID:fmT0ht8oO
    大学時代1つ上の先輩に惚れた。
    当時ど田舎から都会に来てボソボソとなまっててみんなに馬鹿にされていた俺にも普通にしゃべってくれる某アイドル似の彼女は女神に見えた。
    一生懸命のプッシュでなんとか付き合ってもらえる事に。
    だが彼女はとんでもない女だった。



    彼女のおかげで彼女のグループに入れていろんなとこに行けたのだが、常に俺をパシりや笑い者にした。
    荷物持ちや買い物はいつも当然のように俺。
    「いいよ。いいよ。こいつにやらしておけばいいじゃん。」
    人を迎えに行って増えた分全員が車に乗りきれなくなって俺だけが下ろされた事もあった。
    酔って寝てる間に俺の顔に落書きした上、ボールペンで腕をブスブス刺したり頭を蹴って起こされた事もあった。
    俺のしゃべり方を真似してみんなで笑ったり、
    無理矢理化粧されてその顔で外歩かされて馬鹿にされた事もあった。
    それから20数年後、俺は某二流会社に就職し一応課長と呼ばれる立場になった。
    ある年に入って来た新入社員がその時の女に顔も声もそっくりだった。
    話しを聞くと俺と同じ大学出身。
    「母もその大学出てるんです。」
    旧姓と名前を聞くとまぎれもなくあの女だった。
    新入社員は自分の母親に俺の事を話したらしい。
    「課長は母に憧れていたそうですね。」
    「母は課長は田舎から出て来たばかりで頼りなくてかわいそうだからかわいがってやったと懐かしがってましたよ。」





    28:おさかなくわえた名無しさん2016/07/10(日) 21:27:38.27ID:Y7bbsX8X
    中学生の時、同級生を脅して体にタトゥーを入れさせたこと

    見てるだけで鼻に付く子だった。
    上品で礼儀正しくて勉強できて優等生っぽいこと言ってて、
    大人に媚びてる感じがした。

    むかついて取り囲んでぼこりまくったらすぐ泣いた。
    ネ果で土下座させてそれからは私たちの奴/隷状態。
    言う通りにしなければ暴力でしつけ。

    お金出してと言えばすぐ出した。芸をしてと言ったらどこでも芸を始めた。
    服とか漫画とかも取り上げた。
    店に行って「あれ取ってきて」って言ったらすぐ盗んできてくれた。
    つまらない授業の時はその子に奇声出させて面白くした。

    ネ果で廊下歩かせたり、トイレに行くの禁止しておもらしさせたり、
    思いつくことはなんでもやったよ。

    で、中学生でもタトゥー入れてくれる店があるって聞いたから、
    その子にタトゥー入れさせた。漫画のタトゥーw

    別の高校行ってから連絡とってないけど、
    あの子の体に間抜けなタトゥーが入ってると思うと笑えてくる。
    もちろん、旦那や子供には言えないことだ。





    565:名無しさん@HOME2012/01/15(日) 01:32:35
    友人Aは小学校の頃にいじめられて、
    それ以来ちょっとだけ対人恐怖症みたいになってしまった。

    それから月日は流れ、うちらはアラサ―になった。
    Aは叶いっこない夢ばかり追って、金持の親の元でニートをしていた。
    さすがにどうなのこの人と思っていたところ、
    ある日、ひょんなことからAに告白された。

    いじめ以来人が恐くて、職についてもうまくいかないらしい。
    でも、Aには少数だがちゃんといい友人がいるし、
    一緒に出かけても、店員などともうまくコミュニケーションが取れている。
    たしかに男性.全般は苦手っぽいが、メンタル系の医者にかかったこともない。

    頭にきて、はっきり言ってやった。
    「そんなの甘え。いつまでも20年前のことを持ち出して恥ずかしい」
    「……うん」
    「誰の役にも立てずに、社会のゴミになるなら、さっさとタヒんだほうがマシだよ」
    「……そうかも。ありがとね」

    その後、Aはジサツしました。
    遺書には、「すみません。私はこの世界に適応できませんでした」とだけ書かれていたみたい。





    793:可愛い奥様2014/07/03(木) 09:00:13.51ID:7ZJxd3NQ0
    小学3年の時に私を苛めてた同級生を川に突き飛ばした事。

    このページのトップヘ