黒歴史



    660: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)13:35:39 ID:oOD

    昨日の修羅場

    私はバツイチ子ナシで東京で悠々一人暮らし中
    でも離婚の時にもめて、成立まで時間がかかった
    そもそも旦那とはすれ違いで、何年も口をきいてなくて
    なのに離婚したくないとゴネられた

    離婚成立後、それまで一応既婚者で彼氏も作れなかったので
    ぶっちゃけ弾けてしまって、朝起きたら横に知らない男・・・とか何度かあった
    束縛も嫌だし自由でいたいから彼氏は作らなかったけど
    セ●クスフレンドが何人かいた
    その過去のセ●クスフレンドの一人(A)が衝撃だった

    Aは見た目イケメンでお洒落で背も高くて体も鍛えてて
    モテるだろうし彼氏にしたって申し分ない男性.だったけど
    のらりくらりとかわして、とりあえずセ●クスフレンドにした





    602: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)00:06:49 ID:5FR
    黒いか微妙だけど…
    知ってるのは私と妹夫婦のみ

    私には生物学的娘が一人いる。
    戸籍上では妹の娘。

    妹は若いとき病気で卵巣摘出になった。
    運よく子宮まで取らずにすんだらしい。

    結婚が決まって数年してから妹が「卵子を譲って」と言われた。
    最初は意味がわからないし怖いから嫌がったけど
    「受けてくれたら」と提示された額を聞いて
    当時くそニートだった私は
    纏まったお金がもらえる上に海外旅行までできると聞いて二つ返事。

    簡単に書くと
    渡米→卵子摘出→人工受精→妹の子宮にという流れ。

    軽い気持ちで行ったけど卵子採取が思ってたより痛いのと、
    向こうの医者に説得されて2、3余計に取られたのが誤算だったw
    (そのぶん謝礼は貰ったんだけどね)

    私はこのお金で一人暮らしを始めた。
    生活費のために。
    お陰でニート卒業できたw

    母が姪を見て
    「あんたの小さいときそっくりね!」
    と私に言うたびにドキドキする

    名誉のために言うが
    本当は義弟と関係があったとかは断じてない!

    義弟と言っても10はむこうが上だし、
    不細工に寛容な私が直視できないレベルで不細工
    というかちょいグロ。(人の旦那にしつれいだけど…)
    ゲスパーでも言われたら吐くw

    息子に「いとこと結婚できるの?」と聞かれて思い出した。

    法律的に可能だけど、種違いの姉弟だから妹と結託して阻止予定。





    748 :名無しさん@HOME2012/03/02(金) 01:03:32
    もう何十年も前の話だけど、最近ようやく母とこの話ができたのでカキコ。
    子どもの頃、父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく
    ような忙しさ、自分は年の離れた末っ子長女で、兄が母親にべったりだったせいか、
    一人で遊んで自分勝手で、家を勝手に出て行き、派手な迷子(家を脱走し、
    5キロ・10キロ先の交番とかで保護されてる)に何度もなる子どもだった。

    小学校にあがるかあがらないかぐらいの時、何かでスカートを履くのが嫌になった。女の子らしい
    格好もせず、兄のおさがりばっかり着るようになった。母は念願の女の子なので、かわいらしい
    オシャレがさせたかったのに、生まれたのはガサツで逃亡癖がある、男らしい格好ばかりする
    問題児。母も限界にきたんだと思う。
    ある日、私が小学校の入学準備で買った、制服のスカートを嫌がって、泣き喚いて暴れた瞬間、
    「もう限界」みたいなことを叫ばれて、母に家を追い出された。家に戻っても、母は壊れてた。
    多分今思うと鬱みたいなものだったと思うんだけど、家事全部放棄して、こたつで寝たままで
    トイレ以外起きなくなった。私だけでなく兄も無視。兄は私のせいだと殴る蹴る。
    私は泣きわめくんだけど、母は無反応で助けない。
    何日かして、父が家の惨状に気づき、子どもだけで親戚の家にやられた。途中で兄達は
    戻っていったけど、私だけはしばらく親戚の家から幼稚園に通ってた。
    (今思うと自分でもひどいと思うけれど、私は親戚の家でも何ら変わりなく過ごしてた) 



    436 :名無しさん@おーぷん
    黒い過去っていうか、現在進行形気味
    2ちゃん〜おーぷんでネタ師をやってること

    小さい頃から小説家志望で、ある先生に弟子入りし、そこそこの出版社の新人賞をもらうに至った
    出版されたのは新人賞の1冊だけだけど、文芸誌には時々載せてもらってた
    先生の七光りもあったけど、もう少し頑張れば小説家として食っていけるってところまで来てたと思う

    昔から大学ノートをネタ帳にしてて、段ボール箱3箱くらいあったんだけど、それを婚約者の母親に燃やされた
    女の物書きなんて下品で人様に顔向けできないから、嫁入り前に清算してやるって
    私の実父も昔から私が小説家になるのを快く思ってなく、婚約者母に加担したんだって





    174:可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/13(木) 15:30:54.89 ID:j1mWE8MM0
    義父が遺言状とは別に「自分がいなくなった後も義弟に援助すべし」という走り書きを残していたのを捨てたこと。
    夫にも娘にも言ってない、掃除してたら出てきて2人がたまたま席を外した時に見つけたんだけど相談せずに捨てた。

    義弟夫婦には何にも思ってないと思い込んでたけど、これが奴らの有利になるかもと考えたら
    「なんであいつらだけ義父がいなくなっても気にかけてもらってるの?
    夫や娘には何もなかったのに」と黒いもやもやが湧いた。

    義父には悪いとは全く思わないけど、
    夫と娘には勝手に父・祖父のメモを処分して悪かったなと若干モヤモヤするし、
    でも内容が内容だし…
    そもそもこんなもの残さなければ、最後まで糞義父だなと怒りも湧くし気持ちが落ち着かない。





    338:名無しさん@おーぷん2016/11/03(木)08:34:48 ID:gTe
    円光してたのが夫の父と知り、パニクったけど、何とか主導権を勝ち取った事w

    ご挨拶に言ってその顔見て、あ、終わった…って思ったけど、元パパは私の事に全く気付かず、セーフ。
    けど、バレ無いようビクビク過ごす?バレて主導権握られる?どっちもイヤだ…。

    式の最終打合せの時、元パパと二人になったタイミングでばらしたら、元パパ顔面蒼白。
    「良いお母様に夫君。“誠実な”お父様の普段の行いのたまものね、パパw」
    無言で震える元パパに、勇気振り糸交りながら一世一代の腹黒演技。練習を重ねたセリフ。
    「心配ないってぇ。良い嫁演じてあげるぅ。だから感謝なさ〜い。あ、勿論パパの態度次第だけどね〜(ここで溜める)返事は!?(ここを鋭くきつく)」
    「…はい…」

    セリフちょっと噛みかけたけど、元パパヘタレで助かったー。
    返り討ちなら夫に暴露&婚約破棄と、背水の陣で真剣勝負だったんだ。
    その分緊張のぶり返しやらなんやらで、本来ヘタレの私はマジで寝込んだ。

    けどそのかいあって、善人義母は勿論のこと、元パパ義父は特に優しく気遣いハンパ無いw
    あ、言っとくけど、ちゃんと良い妻良い嫁してますよ。





    331:名無しさん@HOME2008/05/07(水) 21:48:08
    コトメが婚約した。

    「婚約のお祝い頂戴」と毎日メールやらしつこい。


    私と旦那が結婚した時に、他の兄弟が10万以上包んでいたのに、
    コトメだけは1万しか包まなかったくせに、まだ大学生の枯れタヒと「いつか結婚しよう」って
    約束交わしただけで婚約祝いだ?ざけんなバカと思いつつスルーしてたけど、
    あんまりにもしつこいんで、二人の名前入りのアルバム作ってやった。
    刺繍入りのやつ頼んだから結構高かった。

    でもお祝いだから仕方がないよね。


    でも、それだけじゃ何だから、メールでしょっちゅう送ってきてた彼氏との旅行写真だの、
    いらないのに置いていった彼氏とのキスプリクラとか全部貼って
    いつまでもお幸せに(ハァト ってメッセージ書いたり、デコレーションして台紙を
    綺麗に飾って超力作のアルバムにしてあげた。
    でも、ごめんね。彼氏のアパートに送ってから気付いたの。
    全部元彼とか、元元彼とか、何代目か忘れるような彼氏との写真とかプリクラだったのは、
    本当についさっき気付いたんだ。今時のプリクラって日付も入れたり出来るじゃん?
    だから婚約者とかぶってる彼氏もいたようだけど、悪気はなかったんだ。
    コトメちゃん今日会社の研修で出張だよね。今日もう届いたらしいんだ。

    婚約者君から「荷物届いてたんですけど俺宛で良いんですか?良いなら開封します」って
    連絡きたから「いいよー」って言っちゃった。
    私が母に作ってもらったウエディングドレス勝手に持ち出して、着やがったり

    私のアクセサリーを何個もパクッた罰だと思って笑って許してね。 





    810:名無しさん@HOME2007/04/08(日) 11:19:43

    夕べから、夫もウトもトメも大パニックで
    スグに落ちなきゃいけないから、書き逃げすマソ。

    昨日、仕事が休みだったので何時もどうり、
    トメの命令による義実家の掃除をしてた。
    夫は「母さんも年なんだから、手伝ってやれ」
    とエネオど真ん中。
    で、見つけちゃいました。押しいれの奥から、30年前のトメの日記。
    内容は・・・・当時の浮気。
    出入りのミシン屋としまくってたみたい。
    「初めて感じた。」とか「タヒんでしまいたいほど・・・」とか
    兎に角凄い。
    よくまあこんな「証拠」を事細かに書き残してるな、
    と思いつつ、

    「長男は旦那の子ではない」

    の一行。
    もちろんウトに見せましたよ。夫にも見せましたよ。wwww
    トメ顔面蒼白でうずくまりました。





    950:本当にあった怖い名無し:2011/07/21 04:482072:45ID:UN5utZMe0
     
    もう20年近く前の話で、時効だと思うから書く。若干フェイク入り。あと方言は標準語にしてある。

    俺がある地方の高校に通ってた頃、Hという数学教師がいた。若くて色男でモテてたが、横柄ですぐ
    キレるので嫌われていた。
    2年生のある日、俺はそいつにボッコボコに殴られた。

    土曜の帰りの学活の前、そいつが俺のクラスに宿題のプリントを置いていった。プリントは二種類あったん
    だが、そいつが枚数をよく数えてなかったらしく、俺がゴミ捨てから帰ってきたら一種類しか残ってなくてさ。
    俺は何も疑わずに一枚だけやって、休み明けの月曜日の数学の授業で提出したら
    「もう一枚はどうした」
    「え、一種類しかなかったですけど」
    「おまえ昼休みに職員室来いや」
    で、昼休みに職員室に行って、そいつの前で事情を説明したらいきなり「ふざけんな!」顔を3回ぶん殴られて、
    すっ転んだ所で全身を蹴りまくられた。最後はサンダルばきの足で何回も何回も頭を踏まれて、そこでやっと
    他の先生が止めに入ってくれた。

    田舎の高校で体罰は日常茶飯事だったけど、ここまで理不尽な理由でここまでやられたのは初めてだった。
    その日の夜、布団の中で、いくら先生と生徒とはいえこれは許せないと思った。復讐してやると思った。

    まず最初にしたのは、次の日の朝一番でHに謝りに行くことだった。これから復讐を始めれば当然犯人探しになる。
    そのときに俺が疑われないためだった。Hはウソ泣きで目を潤ませて平謝りする俺に偉そうにウンウン頷いてみせ、
    最後は「シャキッとしろよオラ」と脚を蹴飛ばした。

    復讐とはいえ生徒が教師を殴ったりすれば一発退学、それじゃこっちの負けだ。
    だから俺はH本人ではなく、Hの家族に正々堂々とイヤガラセをすることにした。



    763 :名無しさん@おーぷん
    よくある話なのかもしれないが、昔結婚を前提に付き合ってた男性を妹に取られた。
    客商売の男性だったのだが、「お姉ちゃんの彼氏さんにご挨拶に来ましたー」と言って
    彼の店に来たらしい。

    妹の方が美人で、頭は若干アレだが女子力強い。
    後はもうお察し。
    よくもまあ私の妹となんてと大喧嘩したが、もう気持ちが変わってしまったものはしょうがない
    と思い別れた。

    彼と妹が付き合い始めの頃は、「今日は彼と〜」みたいな腐れメールが妹から来てたが、
    すぐにパタリと止んだ。
    そしてすぐ、彼の方から「また君と会いたいな」とかメールが来るようになった。

    なんでだ、と思ってたが、実家の母と電話してたら少し謎が解けた。
    妹が私の彼だった男(実家に紹介済だった)と今付き合ってると何故か母に報告したらしい。

    このページのトップヘ