友達関係





    1:2015/08/23(日)18:03:16 ID:iyZ
    ある日高校の同窓会の連絡が来て参加することになった
    補足
    ・ど田舎県
    ・工業高校で同じ科で30人クラス
    ・女生徒は5人
    ・自分を含め県外に出たのは3人 残りは県内に残った
    で、当日になり会場に向かおうとしたら県外に出た友人A,Bと偶然合流 一緒に向かうことに

    会場に入るなり空気が一気に重くなったことを肌で感じました
    司会進行していたクラスの中で一応イケメンだった男が
    イケメン「はーい!地元を捨てた3人組がやってきたぞー!」
    他の奴ら「よく顔を出せたなあいつら・・・」クスクス
    俺、A,B「・・・」
    まぁこんな感じで最悪の同窓会が始まった 



    94:名無しさん@そうだ選挙に行こう2010/07/10(土) 17:12:39ID:0k7MCsr3P
    中学の時、縁あってクラスの人気者の男子とつきあった。

    つきあうと言っても、キスすらしない清い関係だった。

    その彼氏には小学生の妹がいて、私が彼氏の家に遊びに行くと
    必ず部屋に入って来て居座り、追い出されると泣くし、
    やましいことはないので部屋に入れておしゃべりしていた。
    妹はずっと彼氏に話しかけていて、私のことは無視してた。
    私にも兄がいるので、「好かれてるんだね」とほのぼのしてた。

    彼氏とは別々の高校に進学すると、そのまま自然消滅した。
    田舎なので学区が広かったし、使う駅も違ったので顔を合わせることもなかった。





    63: 愛とタヒの名無しさん 2016/12/21(水) 12:44:49.66 ID:F2GzXiB6p
    24日のナイトウェディングに出席してくる 

    お車代出すから遠い(関東→九州)けど来て欲しいって言われてたんだけど、 
    さっき「お金ないからお車代は出せない。
    でも代わりに綺麗な夜景をプレゼントする!あと余興でピアノ弾いて」
    と連絡が来た 

    お車代は出なくても出席するつもりだったからいいけど、
    夜景ってことはガーデンウェディングなのかな…





    183:名無しさん@HOME2008/04/03(木) 11:13:30 0

    メンヘラ祓いの知人ネタ。

    友人から愚痴として聞いた話。
    友人が妊娠したのだけど出産後も仕事がしたいと思っていた。
    在宅の仕事も多かったし、近くに友人実家(父母健在)もあるし
    暫くは問題は無いだろうという見解だったそうだ。

    ところが、出産してびっくりした。
    在宅中に突然、毒でパラニート(旦那妹)のコトメが来て
    「今日からお世話になりま~す」とか言い出したそうな。

    友人、目が点で数瞬虚脱状態だったそうだ。
    気を取り直すして意味をきくところ
    「おにいちゃんに姪(友人娘)の世話をしてくれって頼まれちゃってぇ」
    「おこづかいもくれるって言うしぃ、ご飯も食べさせてくれるって言うからぁ」
    「義姉さん(友人)を助けてあげてくれよ、だってぇ」

    友人は今度は幽体離脱しかけたほどびっくりしたそうだ。
    直ぐに旦那呼び出して話をきくと
    「○○(コトメ)の働き口が見つからないのでかわいそうだった」
    「僕も育児に参加したかった」
    「お前の手助けになればと思って・・・」

    こづかい・食費は誰が出すんだ、との問いには
    「家計からのつもり」

    子育て経験のないバカコトメに娘を預けてお前は娘を杀殳すきか!」
    と、離婚覚悟で今実家に退避中です。





    703:ピノキオ2015/11/27(金) 05:36:01.01ID:qP6Z1gQU.net
    たくさんの方の意見を聞きたいです。
    長文ですが…宜しくお願いします。

    先日友達(A子)が、会員制のレストランを
    わたしの誕生日の為に予約してくれました。
    そのレストランは完全会員制で本当に一部の人しか入れない場所です。

    A子が夜の仕事をしているので、
    そこのオーナーが特別に予約の権利を持っている為予約することができました。
    以前も招待してもらえて、その時は別の予約の権利を持っている方がいて
    食事代など出していただけました。
    今回のA子のオーナーはランチが空いていたので予約のみで、
    「食事代は自腹になるけれど、それでもよければ予約するよ!」と言われました。
    わたしの誕生日の他にもA子の誕生日にも
    そこのレストランの予約をしてくれたそうです。

    高級な場所なので値段を聞き、1万円いかないくらいと言われたので
    「その位なら、誕生日だし…!」と思い予約してもらいました。

    ですが後日A子から連絡があり、食事代は1人で25000円と言われました。
    恥ずかしながら私は時給800円のアルバイトしながら暮らしているので
    26000円の食事代は出せません。
    断るともう支払ってしまったので分割でもいいから払ってと言われました。

    次に書きます。





    276:名無しさん@おーぷん:2014/05/21(水)22:09:31 ID:???
    私が神経質なのかもしれないけど。

    既婚子持ち40代の友人のウトメが相次いで亡くなった。
    家族ぐるみで長年のお付き合いをしているので
    大体の事情は分かっているのだけど、
    まず友人トメさんが10年に渡る闘病の末亡くなり、
    ずっと老老介護していたウトさんが葬儀直後に過労で倒れ亡くなった。
    友人夫とその姉が一緒に介護していたけど、
    友人夫は出張多く激務、友人夫姉も会社員で、
    おまけに彼女のトメさんも病気で娘さんは受験、
    しかも友人夫も姉も友人義実家から住まいが遠い。
    とにかく完全に手が足りない。
    必然的に老老介護になり、こういう結果になってしまった。
    友人夫とその姉の落ち込みぶりは尋常ではなく、本当に胸が痛い。

    当の友人の言動について、私はずっともやもやしている。 



    818おさかなくわえた名無しさん2013/09/30 02:12:16ID:CZB9yOSQ
    スマホからなので改行おかしかったらごめんなさい。

    数年前の出来事。多少のフェイクありです。
    ある晩家のソファーで寛いでたら、
    いきなりソファー横にあるガラス扉が割られる。
    セキュリティは鳴るわ、外で酔っ払いらしき兄ちゃん達の声が聞こえるわでパニック状態。
    警備会社の人が来た時にはもちろん兄ちゃん達は逃走後。
    当時新婚だったけど、旦那は海外にいたため数日は不安だったのが第一の修羅場。

    その事件が起きた時に、怖くなって近くで働いていた親友A子に事情を説明し、
    しばらくA子に泊まってもらうことに。
    それ以来、旦那が心配したのもあり、
    旦那が家にいない時はA子が泊まってくれるようになった。
    A子も、会社に近いから大歓迎!って感じで
    徐々に荷物をうちに置きだしたけど私達はあまり気にしていなかった。

    続きます





    417:1/22009/09/30(水) 09:00:21 ID:JELObz+w
    よくあるアレルギー関係の話

    自分は栗(フェイク)アレルギー。
    卵や小麦粉ほどありふれてる食材じゃないんで、
    気を遣わせると悪いなと思って、周りには言ってなかったけど
    結構重度で、少しでも体に入るとヘタしたらタヒぬ。
    それを、デザートを薦められたとき断ったのがきっかけで
    友人Aにバレてしまった。

    Aは加減を知らなくて、場を盛り上げるためにやりすぎるところがある。
    バレて以降、食事するたび栗系デザートを頼んでは
    「(私)ちゃんも食べる? あ、食べるとしぬんだっけ。ごめーん。」
    というやりとりがありウヘってた。
    実害が無いので放っておいたけど、そのやりとりのせいで、私のアレルギーは周知に。





    755:友やめ1/32010/07/11(日) 23:09:56ID:GUnW3YSF0

    フェイク有り。

    合同誌を出したりと、物凄く仲のよかったA子
    修羅場の時や、イベント前日等はよくウチに泊まりにきてたんだけど
    ある時から私の家の所持品に違和感が…

    「あれ?あの服どこいったっけ?」

    って事が何度か起こるようになった

    最初の内は「お母さんが妹の引き出しに入れたのかな?(我が家は洗濯は当番制)」
    「まぁ、その内出てくるよね」と、私もだいぶだらしない所があった

    けどその内「あの服(目立つ柄だったり、
    特殊な形だったり)が見つからないってのは絶対におかしい!」と思うように

    ある日Aが家に泊まりにきた時に、無くなってたとおもってた服と、全く同じ物を着てきた
    最初衝撃すぎて心臓が止まるかと思った

    私もチキンハートなもので「それ私のじゃない?」の一言…
    言い方変えると、てめぇ私の服盗んだろ?がなかなか言えず
    次の日はイベントで合同スペ取ってることもあったので
    『服がかぶったくらいで疑うとか失礼だよね、Aも偶然同じ物を買ったんだ、きっとそう』
    と自分に言い聞かせた

    しかしイベント終了後もモヤモヤは募るばかり…


    「Aを家にあげるのはやめよう、泊めろと言われても何か適当な理由つけて断ろう…」
    「それでもまだ服が無くなるってなら、ただの私の不注意だし」
    「そしてもし、次Aが私が無くした服と同じ物を着てきたら思い切って聞いてみよう…」
    と決意してた矢先の事
    私とAの共通の友人Bがメッセで

    B「(私)ちゃん、Aさんに服あげた?水色で花柄のワンピ」
    水色花柄ワンピ……物凄く嫌な予感
    私「なんで?あげてないよ」



    876:名無しさん@HOME2011/08/23(火) 18:25:52.78 0
    悲しい話の後に気が引けるけど、最大というほどじゃない修羅場。

    私達夫婦は人をもてなすのが好き。
    ホームパーティをするのが夢。
    今までマンションだったから騒音で迷惑だからと我慢我慢だった。
    やっと田舎の隣と距離のある一戸建てを買った。
    それから親族のパーティや友達のパーティやらをしました。
    たたかれる前にBBQはしません。
    近所にはする数日前に挨拶はしてます。

    友達BからあなたんちでAの婚約パーティするってAから招待状もらったけど???と電話が来た。
    Aは学生時代の友達で結婚前にもよく遊んでた仲。
    パーティにも何回かよんでいた。
    でもそんな約束してないし我が家はそんなに広くない
    せいぜい5~6人しかよべない。
    てかAの婚約話なんて初耳と友達Bにぶっちゃけた。
    それから友達に聞きまわったら我が家に来る友達以外にも
    何人も招待状は届いているらしい。10人ではきかない。

     

    このページのトップヘ