いい話

    584:投稿日:2008/08/01(金) 13:34:44ID:B3KoCenk
    電車に乗ってたら、ランドセルを背負って重そうな手提げ袋を両手に持った、
    小学校低学年くらいの女の子が乗ってきた。
    車内はすいていたので、女の子は私の目の前の席に座り、荷物を脚の間にはさんだ。
    次の駅では大勢の人が乗り込んできて、立ち乗りの客もでてきた。
    私の横にも不機嫌そうなおばさんが立ったと思ったら、おばさんはいきなり女の子の
    手提げ袋をひったくり、網棚にのせて「子供は立ちなさい!」と怒鳴り、
    驚いている女の子の腕をつかんで立たせてランドセルもひっぺがして網棚にのせ、
    無理矢理席を奪ったあげく「アナウンスくらい聞けないの?荷物は網棚に置くのよ!」
    と説教した。
    周囲は皆びっくり。
    すると私の連れ(カナダからの留学生、日本語ペラペラ)がおばさんに向かって
    「小さな子供とはいえ他人を無理矢理立たせて自分が座るなんてどういう神経だ。
    そんな元気があるなら立っていろ。だいたいこんな高い網棚に子供の手が届くわけ
    ないだろうが。さあ立て、子供に荷物と席を返せ!」と言った。
    おばさんはみるみる赤くなり、何かモゴモゴ言いながら別の車両に移っていった。
    連れは女の子に荷物を取ってやり、元通り座らせた。

    その後、なぜおばさんに注意しなかった、あんなのを野放しにしておくから日本は
    少子高齢化が進むんだと説教された(´・ω・`)

    196:可愛い奥様2013/06/04(火) 19:25:24.83ID:fYQ6azd/O

    私の兄は、絵に書いたようなキモオタ(カンニング竹山に似ている)。収入だって多くない。当然女っ気0だった。
    そんな兄が、ある日突然「結婚を前提に付き合っている女性がいるから、紹介したい。」と、家族(両親・独身時代の私)に言ってきた。
    彼女がいるだけでも驚愕だったのに、連れて来た女性(Aさんとする)は兄の中高の同級生で、香里奈に似た華やかな美人。感じも良い人だった。
    Aさんは実は水商売で兄は騙されているのだろうか、逆に兄がなにかAさんの弱味を握っているのだろうかなどと邪推をしたが(口には出さねど、おそらく両親もw)、結局二人は結婚した。
    二人の結婚後、Aさんと親しくなって色々話すようになり、ようやく真相が分かった。
    Aさんは小さい頃から見た目に症状が出る病気を患っており、中学時代もそのことでいじめられたり嘲笑われたりしたらしい。
    特に男子生徒に激しくいじめられており、同世代の男性恐怖症になったそう。そんな中、男子生徒の中で兄だけは普通に話しかけてくれて、すごく嬉しかったと。
    ところが高校になったら病気がよくなったことで、見た目も健康な人と変わらなくなり、雑誌にも出るような子になったそう。
    それだけなら喜ぶべきことだけど、今まで散々自分をいじめたりpgrしてきた男子生徒達も手のひらを返すような態度を取るようになり、余計男性不信になったらしい。
    そんな中、高校のクラス替えでまた同じクラスになった兄は、様変わりしたAさんを見ても、中学の時と同じような接し方。
    Aさんが兄に対し元々抱いてた好意が爆発して、兄にメロメロになったというのが事の真相。

    今までただのもてないオタクと思ってた兄を見習いたいと思うようになった。
    今でもAさんは兄にメロメロで、私が鬼女になった今でも、兄夫婦は憧れの夫婦です。
    これも、良い方での因果応報に入るかな?

    443 :ラブラドール速報 2018/02/15(木) 18:55:18 ID:9G3
    大学の皆でショッピングモールのフードコートで昼とってたとき
    A男がすき家を食べて、食べ終わった食器をA男の彼女に差し出した
    彼女はそれを受け取って何も言わずにすき家の返却口へGO
    「自分の食べたものくらい自分で戻せよw甘えんなw」と周りに茶化されたら
    A男「彼女がすき家の返却口の牛さんに食器返したいって言うから・・・」
    皆ですき家の方を一斉に振り返ったら、すき家の返却口が可愛牛が口を開けて返却される食器を待ってるようなパネルでデコレートされてた
    A男彼女は食器を返したあと、嬉しそうな顔して戻ってくるなり「牛さん可愛かった」とA男に小声で耳打ち
    しかしA男の話を聞いてた全員が彼女の言動に注目してたため、声を潜めても周りに聞こえていて可愛すぎて思わず吹き出すヤツ数名
    吹き出したやつが「お前このためにすき家食べたの?w(A男彼女、肉が苦手)」
    「お前ら可愛すぎかww」と茶化すから、A男は恥ずかしげに「俺牛丼すきだから!」と誤魔化しながらハニカミ、彼女は状況が瞬時に読み込めず目を丸めてた
    二人を見てるとそこらへんに幸せが転がってて世界は平和だなーと思えるわ

    21 :ラブラドール速報 2015/12/19(土) 21:38:48 ID:4hN
    年末年始の打ち合わせの為に姑と久しぶりにランチをしたら、なんか肌がツヤツヤしてて若々しくなってた。
    化粧品を変えたのかな?と思い聞いてみたらまぁ惚気られましたよ。
    数ヶ月前に末の義弟が結婚し、親としての仕事が一段落した義両親。義弟の結婚式から帰り一息ついたら舅が「長女が産まれてからずっと父さん母さんとお互いを呼んできたが、お前さえ良ければ昔みたいに名前で呼ばないか?」と言ったらしい。
    それ以来昔とは形は違うがラブラブなんだってさ。
    舅は漢字で表すと『厳』みたいな昭和の頑固親父風の人なんだけど、中身は柔和。でもまさかそこまでとは思わなかった。

    838 :ラブラドール速報 2018/02/03(土) 12:13:26 ID:WRO
    私の父は精神科医。
    人の心理を分析するのは得意だけど、人の気持ちに寄り添うことはできない。
    例えば昔映画を観に行った時、ポケ◯ンの攻撃を受けて倒れた主人公に黄色いネズミが縋り付くシーンで号泣するわたしの横から、
    「泣くところ?」
    とツッコミを入れる程度には無神経だった。
    でも、私が大学生になってある男からつきまといを受けるようになり、心底参っていたら相談に乗ってくれた。
    男の口調、電話やラインの内容、私から見た男の性格、男の交友関係などなど、根掘り葉掘り聞いては
    スラスラ紙に書きつけている様子だった。
    しばらくしたら父は「おそらく自閉症のグレーゾーンだと思う」と言った。
    そのまま父は私にいくつかのアドバイスをくれた。
    曰く、男に刺激を与えないようにFOするには段階を踏まないといけないとのこと。
    詳細は省くけど、例えばラインをブロックしたいのならストレートに「ラインしないで」と送るとか。
    相手は他人の気持ちに鈍感なので、いくら私が"何故ラインをしたくないのか"を説明したところで理解できない。
    逆にスッパリ断った方が「そっか」となるらしい。
    こんな感じで私は徐々に男から距離を置くことに成功している。
    相変わらず父は無神経な言動で母を苛つかせているけれど、私は少し見直した。
    人間関係に悩んでる人がいたらカウンセラーや精神科医に相談してみるのもいい手かもしれない。

    550 :ラブラドール速報 2016/01/10(日) 15:08:04 ID:JQZ
    飼っていたカラスとアヒルが滅茶苦茶かわいかった。

    小学生の頃、ど田舎の実家の木の下にカラスのヒナが落ちていたのを発見した。
    巣に戻そうにも高すぎて無理だし、落下した影響なのか血も出ている。
    ど田舎なため、獣医なんてものは地域には存在しない。
    なのでただ可哀想に思って、俺が世話することにした。

    ヒナが何を食べるのかはよく分からなかったから、ご飯を潰して、それを爪楊枝の先につけて食べさせた。
    成長に合わせて、米からミミズやバッタなどの虫に食べ物を変えていった。
    それが正解なのかは分からないが、スクスク育った。

    途中名前も付けてやったら、よりいっそう可愛く思えた。
    名前を呼べばギャーと返事をするし、それにアヒルの子供みたいに俺の後ろをトコトコついてくるし、頭を指で撫でると気持ち良さそうにする。

    でも、カラスは若鳥に成長して飛べるようになったから、悲しいけど、自然に帰そうと思った。

    そんで、カラスを近所の山に連れてしばらく様子をみたが、やはり人間に慣れすぎたのか一向に飛び立つ気配がない。
    俺もだんだん辛くなって別れ惜しくなってきたから、思い切ってそのままカラスを置いて家に帰ったが、カラスも飛びながらくっついてくる。 

    このとき、どうせ自然に帰すなら、もっとカラスと距離を取って接していればカラスにとってもよかったと反省するも、時すでに遅し。

    仕方ないから、家の庭に放して、いつでも好きなときに飛び立てるようにした。
    もちろん餌は与えない方針で。

    645 :ラブラドール速報 2018/01/30(火) 11:01:56 ID:uTm
    よし流れを変えてみよう

    我家の小学2年生、言う事聞かないわ口答えするわの悪ガキ君に育ってるんだが
    先日約束していた玩具を買いに二人で電車に乗っていた時の話
    ドア付近の席に二人並んで座ってたんだけど途中の駅で杖をついたお婆さんが乗ってきたんだ

    子供の前でいいカッコしようと思ったのもあるんだど
    お婆さんに席を譲ろうと立ってどうぞと招いたら全く同じタイミングで息子も席を立ってた
    お婆さんメッチャ笑顔というか笑ってるので息子の方を見たら
    示し合わせたかのように同じポーズとってたよw
    多分お婆さん視点だと我々親子の動きがシンクロして見えたんだと思う

    言う事聞かないわ口答えするわの悪ガキ君だけど優しい心を持ってくれて親として嬉しい
    自慢したいけどリアルで話すと単なる親バカなのでここに書き捨て

    516 :ラブラドール速報 2018/01/27(土) 15:14:40 ID:Nm8
    昨日久しぶりに髪を切ってきた。
    わたしは髪の量がハンパなく豊かで、少し間を開けたら毛量が大変なことになるんだよね。
    だから行きつけの美容室でいつもの担当さんに
    「今日は毛刈りに来ましたー」
    って伝えたら、なんか真顔で噴かれた。
    担当さん「えっケガリ?毛刈り?羊がやるアレ?」
    店長「ちょっw今なんて言った?w」
    店員A「確かに髪の毛多いもんねぇww」
    店員B「メモっとくね」_φ(・_・
    なんとなしに言った言葉だったからここまで反応されるとは思ってなくて内心ビビった…。

    382 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 17:20:11 ID:3CoGYa1R0
    数年前の冬、夕方の公園を歩いていたら植え込みの中に未開封の蒲鉾が大量に落ちているのを発見。
    ふぐ入蒲鉾、うに入蒲鉾など高そうな蒲鉾が全部で50本以上あった。賞味期限はその日付けだった。
    近くにその蒲鉾が入っていたと思われるダンボールも落ちていたので、拾って詰め合わせ、
    行きつけのゲイバーに「賞味期限が今日までだからみんなで食べて」と持っていった。
    みんな美味しい美味しいと食べていた。数本まとめて持って帰る人もいたので全部無くなった。
    自分は気持ち悪いので食べなかった。お腹をこわした人は出なかったらしい。

    誰がどういう目的で捨てた蒲鉾だったかは謎。
    383 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 18:16:27 ID:YzsafjIp0
    おなかこわさなくてよかったね、ゲイバーの人々(笑)

    384 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 18:23:16 ID:nxvGFHmK0
    >>382
    それ毒入りだったら過失致タヒで捕まってるよ
    387 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 19:35:23 ID:7mLzLuDc0
    蒲鉾はトラックの輸送中に落ちたのかな?
    近所にスーパーがあるんだけど
    年に数回スイカやらキュウリやらがポロポロ落ちてる
    388 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 19:43:44 ID:3CoGYa1R0
    >>387
    それが、車道からかなり入った植え込みの中に隠すように落ちてたんですよ。

    その時妙にテンション高くて、面白半分で中身を確かめたくて知らない人に食べてもらいました。
    「こんなに美味しい蒲鉾は初めて」と好評でした。
    389 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 21:42:37 ID:nZBXuf2J0
    スーパーの廃棄品を、浮浪者が拾ってきて隠したとかじゃないかなー
    390 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 22:04:44 ID:meEj5Jh+0
    >>382

    レゲエのおじさんが命がけで確保したかも知れない貴重な食料が。。。。
    392 :ラブラドール速報 2011/01/04(火) 23:18:58 ID:p5YHL1H50
    レゲエのおっさんからゲイのおっさんへカマボコのプレゼントw(382経由)
    引用元:toki.5ch.net/test/read.cgi/ms/1292246851/

    493 :ラブラドール速報 2015/05/15(金) 12:45:57 ID:Gt9
    自分の結婚式のときの話。

    ウェディングドレスに着替えて式場へと廊下を向かっているとき、正面からワンピドレスの女の子が歩いてきた。
    ふわふわの白いドレスにティアラっぽい髪飾りで、多分20歳すぎかなってくらいの綺麗な子。
    「最近の若い子は結婚式でも花嫁さんみたいな衣装を着てくるんだな」と思ってつい気になってじろじろ見てしまった。
    知らない子だったけど、当日自分たち以外にも予定が入ってるという話だったので、その関係者だろうと思った。

    すれ違うとき、女の子がすっと壁のほうによけてくれた。
    どうも~って感じで軽く会釈して通り過ぎようとしたら、女の子がだっと駆け寄ってきて、私の膝裏に強烈な蹴りを入れた。
    うぎゃーっと叫んで、そのまま顔から廊下にダイブで鼻と膝と手のひらを強打。
    付き添いの人も一緒に倒れて「手が!」と叫びながらのた打ち回ってた。

    自分とその人はそのまま救急車で運ばれたので、ここからは旦那からの伝聞。
    後ろから来てた旦那たちが女の子を捕まえてくれて、警察を呼んだんだけど、すごく錯乱していたそう。
    「○○を出せー!浮気して自分だけ幸せになる気かー!」って知らない名前を連呼してたんだけど、
    それを聞いた式場スタッフが青くなってたらしい。
    どうも、うちの他に式を挙げる新郎の名前が○○(かなり珍しい苗字)。
    でもまさかそれを○○さんに伝えるわけにも行かず、そのまま警察に引き渡して終了。
    私と付き添いの人がともに手首を骨折してそのまま入院したので、式はそのまま延期に。

    あとから女の子のお母さんが謝罪にきて事情を聞いたんだけど、やっぱり○○は浮気相手だったそうだ。
    というより、知らずに二股をかけられていたらしい。
    女の子は20歳すぎくらいかと思ってたらなんと17歳だそうで、○○はバイト先の店長だったそう。
    いつか結婚しようねと初めても捧げたのに、いきなり「結婚するから別れて。バイトにも来なくていい」と言われてクビ。
    悔しくて、後日店に店長の様子をさぐりにいったら、店長の婚約者が自分の後任として採用されていた。
    それでおかしくなってしまったらしい。

    私と店長新婦は全然似てないんだけど、まさか2組が同日に式を挙げてるなんて思いもしなかったみたいで、
    最初に見つけた新婦=店長新婦と思い込み、恨みをこめて蹴りを叩き込んだそうだ。
    (刃物を持ってなくてよかったと、このときちょっとぞっとした)
    「クビになったときに、おかしいと思ったけど、本人が話してくれなかったのでそのままにしていた。
     ちゃんと話を聞けばよかった」とお母さんが謝ってくれ、式の延期にかかる費用と治療費を全額払ってくれた。
    慰謝料に結構な金額を包まれたんだけど、私自身が女の子に同情しちゃったのでお返しした。
    (一緒に怪我した付き添いの人も同様に店長に怒っていて、慰謝料なんてもらえないです!と突っ返していた)

    その後、女の子は精神科に通院した後、通信高校に入学して、今年卒業してすぐに就職した。
    高校入学した頃に直接謝罪に来てくれて以来、折に触れて近況報告の手紙をもらうようになってたんだけど、
    先週「初任給をもらいました」というカードつきで綺麗なプリザーブトフラワーが届いた。

    ちなみに店長は新婦と女の子両方から慰謝料を請求され、式後すぐに離婚が成立したそうです(女の子お母さん談)

    このページのトップヘ