いい話

    412:名無しさん@おーぷん2014/09/14(日)11:30:46 ID:???

    今日の夫
    先日は夫の誕生日
    平日に祝うのもアレなので、日曜日である今日祝うことになっていた
    その際、前々から夫にはプレゼントとして
    1日私を自由にしたいと言われていた
    そして朝起きたら寝室にメイド服が掛けてあった

    結果、メイド服にニーソを装備した子持ちのおばさんが娘のはしゃぐ中、
    夫に愛でられるというよくわからない状態になった。

    ちなみに今日私はお料理禁止令がでており、
    旦那はお昼と晩のための買い出しにでている
    何でもメイド服が汚れるからだめ、
    俺(旦那)が愛を込めてつくる。とか主張してる

    娘にプリキュアプリキュア言われてポーズを決めながら
    メイドの存在意義と誕生日の意味を考える私であった

    ……これ書いて思ったけどスレチならごめんなさい


    391:12008/07/22(火) 00:08:28
    自分語りなんで、気に入らない人は勘弁。

    8年前、当時20歳の大学生だった妻と結婚した。俺は当時28歳。
    普通に卒業してから、と思っていたが、
    妻はちょっとばかり苦労人で保護者的な人とうまくいっておらず
    「早くうちとけた気持ちになれる家族が欲しい」
    という希望だったので。
    1年たって、会社の健康診断→精密検査で、
    俺が白血病の一種にかかっていることが発覚した。
    かなり衝撃をうけたが、悩んだ後で妻に正直に打ち明けた。
    場合によっては離婚も視野にいれていた。

    「絶対、(離婚は)いやです。
    結婚して大学で珍しがられてるのに、
    そのうえあっと言う間の離婚なんてできません」
    「しかし、俺と一緒にいても
    この先の長期的な展望は描けんのだけど?」
    「○○さん(=俺)・・・・・タヒぬんですか?」

    「すぐにはタヒなんw 薬で抑えて、
    一応普通の生活はできるし、薬で治った例もある」
    「ならいいじゃないですか」
    「よくはない。悪化する可能性だって
    同じくらいあるそうだ。先は全然分からない」

    「可能性で別れる話はしないで下さいよ・・・
    わたしをキズモノにしたくせにw」
    なんだか、妻には余裕があるように見えた。

    俺の白血球は異常な数値で高め安定し、
    たまに倦怠感や眩暈はしたが、体重が増えたり
    病人とは自分でも思えない良好な体調を維持した。
    その間に妻は卒業して、OLになっていた。

    768:おさかなくわえた名無しさん2009/07/14(火) 01:29:44 ID:Sz0CHrYx
    夜中にこっそり長文を貼ります。
    怒らないで。

    高校の時、母親が病気でなくなった。父は弱い人だったのだと思う。
    苦しむ母親から目をそらして、他に恋人を作って、
    母親がなくなると家を出ていった。

    「高校卒業までは面倒をみる。その後は自力で暮らしてくれ」

    受験も追い込みに入る3年生の秋、わたしはこうして独り暮らしを始めることになった。

    わたしの通っていた高校は進学校で、ほぼ100%の生徒が大学を目指していた。
    わたしだけ、大学受験という目標は消えた。
    授業料や家賃や光熱費は父が負担していた。
    生活費は送ってもらえなかった。
    どこを探しても家にはお金がなかった。

    父の新しい相手は他人の奥さんだった。

    きっと慰謝料のために何もかも持っていったのだろう。

    324:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2008/07/26(土) 16:54:12ID:V4NVthoQ

    中学生の頃、父が大嫌いだった。
    おしゃべりでお調子者で背が低く威厳のない父を軽蔑していた。
    まぁ、これぐらいの年頃の娘にはよくあることなんだけどさ…
    母が若くて綺麗(父と母は20歳差)な分、余計に父が疎ましかった。

    中3の夏休み、夏期講習のあと、
    友人とマックで喋っていて帰りが少し遅くなった(22時ぐらい)。
    電車の中は席は全て埋まっており、酔っぱらいが多くてイヤな感じ。
    あと4駅ぐらいで地元の駅に着く頃、ドアの付近で女の人の叫び声があがった。
    「や、やめてください!」 
    「なんだぁ? 俺が痴漢だってのか!」 
    バシン! 
    「え?」と思って見ると、背が高く、ガッシリしたチーマーっぽい男が女の人を殴っていた。 
    「や、やめろよ」と他の男性の声がしたが、それもドンとかバンという音がして消えた。 
    「ふざけんな、てめぇら! おら、文句があんなら来いやぁ!」 
    と、チーマー風の男は怒鳴り、 
    殴られた女の人はその場にうずくまって泣いている。 
    (うわーヤダなぁ、関わりたくないなぁ、誰か止めてくれないかなぁ) 
    と、私はうつむいて気配をコロしていた。 
    他の乗客も私と同様に関わりたくないオーラを出しながら見て見ぬふり。

    901: 名無しさん@HOME
    豚切りごめん。 

    うちの現旦那と
    私の実兄は親友で、
    旦那の実妹と私は幼馴染み。 

    旦那の妹(以下義妹)は
    私の実兄と結婚したんだけど、
    義妹妊娠中に私実兄が事故で他界。

    431: 名無しさん@HOME 2012/11/05(月) 23:43:37.02 0
    旦那がバツイチなんだけど、
    元嫁に引き取られた旦那子を連れて帰ってきた。 
    引き取る事にしたと爆弾発言して、
    色々手続きやら何やらあるからと旦那子を押し付けられ、
    ご飯食べさせて風呂に入れてやってくれと言い残し 
    外出して旦那はまだ帰宅せず。 

    会社から電話があって、今週いっぱい有給とたらしい。
    結婚して2ヶ月。 
    勝手な旦那にイライラしたけど、
    旦那子にご飯を食べさせない訳にはいかないと 
    旦那にアレルギーの有無を確認して、
    ご飯を作りながら「下手すりゃ離婚かな・・・」 
    と考えていた。 

    旦那子は出されたご飯を、
    終始こちらを気にしながら(怯えながら?)完食。 
    TVでも見るように言って、後片付けを終えたら、
    部屋の隅っこで三角座りしてた。 

    一人でお風呂に入れるか謎だったので、
    頭と髪だけ洗ってあげようと服を脱がせると 
    背中が傷だらけだった。
    アザとタバコを押し付けられた火傷の痕。 
    流石にひいた。 

    子供は好きでも嫌いでもないし、初対面の旦那の子。 
    泣けた。 
    服もよく見ると、旦那が帰宅前に買ったらしい長袖の下に、
    汚い半袖着てた。 

    多分靴下も旦那が買った物。 
    旦那が置いて行った紙袋は、
    旦那の元嫁宅から持ってきた着替えではなく 
    たぶん旦那が買った物だと思う。 

    不安がるので添い寝したけど、
    ウトウトしては私がいるのを確認するのにハッと起きて 
    またウトウトして・・・の繰り返しで、さっきやっと寝た。 

    よく母親や母親の恋人とか
    再婚相手に虐待される子供のニュースをみるけどまさか身近に。 
    ただの同情なのかもしれないけど、
    旦那子の寝顔をみてグワーッと湧き上がる感情が 
    自分でも理解できなくて、落ち着かないのでカキコ。

    173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/06(金) 20:07:04

    上司が前日に大物のブリを何匹か釣ってきて食べきれない1匹を丸のまま会社に持ってくる。なんという迷惑者! 
       ↓ 
    おい、これどーすんだ。誰か捌ける?「俺無理。」「私も気持ち悪くて無理。」の声多数。

       ↓ 
    入社ひと月の一度も話したことない別部署だった嫁が「・・・じゃぁ私がやります。いいですか?」  
    俺「あ・・・お願いします」 

    メシウマ嫁で幸せです。 
     

    743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/07(日) 22:40:12.38 .net
    今日の昼、嫁が大切にしていたアルバムを娘(高2)と見ていたら 
    アルバムの写真の裏にびっしりとメッセージが書かれているのを発見した。 
    すべての写真の裏に、その時の思い出が書かれていた。 
    「ママ、反則だよwwwコレww」 
    と、今は落ち着いたが中学生の頃は俺を汚いもののように接していた娘が泣き笑って 
    俺に一枚の写真を差し出した。

    娘が生まれた時の写真で、俺宛だった。 
    「俺君へ。 
    これを見る頃はたぶん娘ちゃんが中学に入学した頃かな。 
    まあ、たぶん、私はそれまで生きれないと思います。 
    女の子の中学生活をなめてはいけません。 
    そろそろ蛇蝎のごとく嫌われているんじゃない? 
    そんな時はこの写真。 これをみて心を落ち着けるのです。 
    可愛いでしょう。このとき、俺君号泣してたよね。 
    私がいないのが苦しいですけれど、 
    俺君しか娘ちゃんの親はいないのです。 
    お願い。心を離さないで上げて。 
    俺君は当たり前だと思うかもしれないけれど、 
    お願いしかできない私のお願いを聞いてください。 
    あの子をよろしく頼みます」 

    俺号泣。もう二度と泣かないと思ったけれど号泣。 
    娘も号泣した。 
    「遅いしwww私たち見るの遅いしwwwひくひく」 
    娘は号泣したまま笑っていた。 
    「パパ、これ中学時代に見たかったねwww」 
    なんだかスッキリした笑顔で娘に言われてまた号泣。 
    5年経っても俺にはまだ昨日のことみたいなんだけどな。 
    久しぶりに嫁さんの声を思い出してたので記念カキコ。


    【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ33【勇者】


    87 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/11/22(火) 10:01:28.13
    電話越しに言った。
    今日の朝8時ぐらいに駅でオッサンが泣いてたのを見てたら

    多分それ俺。

    88 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/11/22(火) 10:28:32.32
    >>87
    kwsk


    89: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/11/22(火) 10:32:21.97
    なぜ泣いてたのかkwsk


    511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/22(月) 23:42:29.02 .net
    書き逃げ 

    昨日娘が嫁いでいった 
    嫁の連れ子だったが(当時8歳)最初のうちは全く懐いてくれず、
    思いっきり嫌われてたんじゃないかと思うw 
    娘が高校の時に交通事故で病院に運ばれたのよ 
    俺も仕事早退して病院にいったが、田舎の病院でその日手術したとかで血液のストックがないとのこと 

    で、俺はO型で娘もO型 思わずドラマのように言ったのよ、
    俺の血を使ってください、俺はこいつの父親ですって 
    そしたら、本当に遠慮なく抜いてくのなw 後で聞いたら、1500mlくらい抜いていったとのこと 
    で、その後に血液届いて、無事に手術終了、俺フラフラ、嫁クラクラ、娘グッスリ、結局俺と嫁も一晩入院w 

    で昨日なんだが、娘からその時に輸血してくれて本当の娘として育ててくれてたことと、
    血も繋がったことが嬉しかったって新婦のスピーチで言われた 
    おもいっきり泣いちまったんだよなw 

    今日から嫁と2人きりだが、よく考えたら結婚して初めて2人きりの生活なんだよな 
    明日は初めて2人きりでデートしてくる 
    よっぱらいの戯言でした、長文すまんw

    このページのトップヘ