いい話





    7562015/09/15(火) 14:53:07ID:2r2tGpHO.net
    ちょっと暑かった日の夕方、電車で座席は全部埋まってる混み具合で、カップルが座ってた
    そこに鳶っぽいイカツイにーちゃんが彼氏の方に「悪いけど席変わってくんねー?」と登場
    うわ、絡まれてる可哀想、とは思ったけど、恐いから皆見て見ぬふり
    そうしたら彼女の方が席を譲って
    「昼休憩入れました?じゅーじさんじ(?)にコーヒー以外の水分取りました?
    すみません、ちょっと○○(聞き取れなかった)見ますね」と
    喋りながら、結構汗かいて汚れて見えたにーちゃんに普通に触る
    にーちゃんも吃驚してたけど、質問にだるそうに答えてた
    彼氏も「気分悪かったら俺に寄りかかっててください」と心配そう
    この辺りでにーちゃんがDQNじゃなくて軽く熱中症気味なことに周りも気づいた
    彼女が飲みかけでごめんなさいと言ってOS-1取り出してにーちゃんに飲ませてた

    ちょっと休んで復活したのかにーちゃんが彼女に「同業ですか?」と聞くと
    「セコカン(施工管理技士のことらしいggった)なんです、
    この前うちの職人さんも熱中症やったので…」と答えてた
    自分とその三人が降りる駅一緒だったんだけど、彼女がにーちゃんに優しくお説教
    「涼しくなってきた時期が危ないの分かってますよね?もー、駄目ですよ!」
    にーちゃんも「うっす…、監督さんも気を付けてください」と敬語になってた
    最後に彼女が「休んでちょっとでも気分悪かったら必ず病院行ってください、ご安全に!」
    にーちゃんも笑って「すみませんマジ助かりました、ご安全に!」ってやりとりしてた





    168: 可愛い奥様 2009/07/21(火) 17:17:29 ID:Jwo6ULShO
    口ではとても…言えそうにないので 
    先週、旦那のお弁当の袋の中に 
    《いつもお仕事ご苦労様です。愛してます。ありがとう。》 
    と、メモ紙を入れておきました。 
    その日はもぅドキドキで帰りを待ったけど、旦那の反応は特に変わらず、いつも通り…

    何か凄くガッカリ。書かなければ良かったとさえ思っていたけど 

    昨日旦那と買い物に行った時に、旦那の財布のポケットから私のあげたメモが出てきました。それも、きちんとたたんで小さな透明の袋に入れてあって… 
    嬉しくて、ジャスコのトイレの中で涙しました。 
    書いて良かったです。





    314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/18(日) 21:03:11.35
    里帰り出産のときに脳出血で半身麻痺になった嫁。 

    当初は3週間以内に50%の確率でタヒぬ、タヒななくても50%の確率で植物人間と言われた。

    発症して最初の3日間は、ICUの嫁のベッドの下で寝泊まりした。

    看護師は黙認してくれたが、部長と呼ばれる人からさすがに怒られ、待合室で寝泊まりするようになったことをなんとなく覚えている。 

    1週間くらいたったころ、義母などの勧めにより、嫁実家に一旦帰宅。この頃のことはあまり記憶にない。俺は息子と嫁を会わせる時間を確保するため、あれこれやってたらしい。 

    3週間経ち、峠は越えた。 

    子育てとリハビリの毎日。 
    色々あった。 
    嫁は、左手が動かない、子供を両手で抱きしめたい、と毎日泣いてた。 

    あれから3年。 
    子供は元気に良い子に育った。 
    嫁も(本人は認めてないが)奇跡的な回復を遂げた。 
    半身麻痺はまだ治らないが、一人で電車に乗れるようになった。 
    毎日朝ごはんを作ってくれるくらいになった。 
    良く笑うようになった。 

    生きていてくれていること、俺や息子を愛してるくれていること、俺に愛の意味を教えてくれたこと。 
    ただただ感謝しかない。 

    ありがとう。 
    愛してる。 
    小説や映画ではよく見る言葉だが、書ききれないほど沢山の想いが篭る言葉なんだな。 

    俺の忄生慾? 
    嫁の匂いを嗅ぐだけで満足できる程度には悟りを開いたw





    18: 名無しさん@HOME 2010/04/28 12:41:36 ID:???
    トメが事故で意識不明の重体になった時。 

    「お義母さん!私妊娠してるんです!今タヒんだら孫抱けませんよ!!」 
    と叫んだ。 
    隣にいた夫もびっくり。 
    そしてトメ、

    その瞬間に意識を取り戻し、奇跡的な回復を見せた。

    トメがトメ友に 
    「孫は抱いてみたいけど、これは私が口出すことじゃないからね~。 
    2人が仲良く暮らしてくれたらいいわ~」 
    と話しているのを偶然聞いたことがあったからの発言だったんだけど、 
    これほどまで威力を発揮するとは思わなかった。 

    何がDQって、実は妊娠してなかったこと。 
    いつも適度に距離を保って接してくれる良トメに、なんとか生きて欲しいと 
    とっさについた嘘だったんだけど、もしこの発言のあと、そのまま亡くなって 
    いたら本当にひどい嘘だったな…。 

    改めて考えてみてもDQなのでこちらに投下。 

    その後、この嘘を本当にするために旦那と子作りに励み、見事妊娠。 
    トメさんには退院後、「実は嘘でした。でも、妊娠しました。」と伝え、喜んでもらったよ。 

    今は2人の孫のおばあちゃんとして、元気に暮らしています。





    387 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/02(水) 22:53:54
    家の嫁は丁稚羊羹が好きだ。 
    お茶するたびに薄い丁稚羊羹を1cmほどに切りチビチビ食べている。 
    一本(500円もしない)を食べ終わるのに三日くらい掛けている。 
    俺が一緒にお茶する時は必ず2つ切り「食べる?」聞いてくる。 
    俺は甘いものがあまり好きでないのでいらないというと、 
    「せっかく切ったのに」と言いながら幸せそうに両方食べる。 

    このあいだ「食べる?」って言って目の前に出されたので 
    ついペ□リと食べてしまった。 
    嫁は驚いた顔を一瞬したが直ぐに涙目になり、 
    ついには自分の分をたべながらポロポロ泣き出してしまった。 
    直ぐに謝ったが「別に貴方の分だからいいの」といった。 

    その後もお茶するたびに2つ切って1つ差し出し「食べる」と聞いてくる。 
    もちろん俺は二度と食べてないのだが、 
    2つ切る時の羊羹の幅が5mmと1.5cmになった。もちろん、5mmの方が俺の分だ。 
    「そっちの方が大きくない?」と聞くと「同じくらいだよ」と言い張る。 
    何で2cmに切って一人で食べないのか、理解不能だけれど、、 
    本当にかわいいと思う。





    545 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 22:32:56
    義妹と結婚した俺が通りますよw 

    俺には2つ下の弟が居て、俺より先に結婚した。 
    当時、俺25、弟23、義妹20、田舎者同士で出来婚ではなかったが結婚式の時は身重だった。 
    俺は都会に出ていてなんとなく互いに結婚を意識している同じ年の彼女がいた。 

    その3年後、弟が他界した時は義妹は2人目がお腹の中にいたので、 
    俺の両親と義妹の両親でどうするか話し合ったが義妹の強い希望で産む事が決まった。 
    そのまま義妹は実家に戻り出産、俺の両親も有形無形のサポートをしてたようだ。 

    一方、俺はその3年後に彼女の浮気が発覚し問い詰めた結果あっさり振られる事になった。 

    傷心のため引っ越ししようと思い、いっそのこと結婚資金だった貯金を頭金にして 
    マンションの購入企画しそれを両親に相談しようと実家に帰ると姪2人と義妹が居た。 

    で、両親とも俺と義妹に結婚を勧める、勧める、猛烈に勧める。 
    義妹も俺も困惑してしまったが、上の姪も一緒になって煽る。 
    その場では俺が強く否定して終わりになった。 

    で、ちょっと言葉が強すぎたと思ったので後で義妹に謝りの電話を入れた。 
    そこで義妹曰く、義妹の実家を家業を継ぐ事になる男と妹が今度結婚するので 
    義妹が出ていくとおさまりが良いねと言われている。 

    それで普段から仲良くしている俺両親に自立のための再就職先が無いかと相談したら、 
    ちょうど女に逃げられた俺の所に永久就職すればいいと勧められた。 
    なのでどうせ俺に断られると思ったので俺が良ければと答えた。 
    2つもコブが付いてる中古女が図々しくしちゃって済みませんでした。 

    気まずくなったので義妹ちゃんはまだ若いし、 
    可愛いから俺より良い人見つかるよ、と当たり障りのない事を言うと。





    374 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 00:59:20.70 ID:OjNAVwzH.net
    大学生の頃の話
    私はある同級生の男子のことが好きだった
    そして、今までの行動とかから彼も私のことを好きだと思ってた
    んだけど彼にはある日突然彼女が出来た
    彼女はお金も心もめちゃくちゃ男に貢ぐ尽くすタイプで
    私は本当に若気の至りの怖いもの知らず、ワガママで気が強くて人を振り回すしょうもない女だった
    同級生の彼女をなんであんな女?!私の方がいいじゃん!と本気で信じてた
    ある日彼に迫ったところ「君のことは好きだけど付き合うのは無理だよ」とか言われた
    なんでもいいなりの弱い女となんて別れてよ!って言ってたのに煮え切らない態度で
    その話をずっと年上の男の先輩に聞いてもらってた

    その先輩は深く物事を見ることができる人で紳士的な人だった
    私の好きな同級生よりも精神的に全然大人だったし、当然そのぶんモテた
    親子ゲンカした時もいつもその先輩に泣きついて
    大抵「親はお前が憎いんじゃなくて幸せになってほしいから言ってる」
    ってことを馬鹿な私にもわかるように噛み砕いて言ってもらって
    最終的にはその人のおかげでいつも親と仲直りしてた
    先輩の器の大きいことをいいことに何かにつけちゃ愚痴や同級生の彼女の悪口など全部聞いてもらってた





    298 :名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月) 22:12:03 ID:1Fo
    旦那に「月が綺麗ですね」ってメールしてみた。
    何て返ってくるかなぁ





    620 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/30(木) 19:22:25
    遺影に言って来た 
    10回忌終わった。





    308: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/22 14:03:02
    新郎従妹で出席した結婚式。 

    新郎はいわば本家跡取りで、実家は田舎だけど土地持ちのいわば地元の名家。
    いい大学出て新郎両親の自慢の息子だったんだが、
    就職した東京で係累のいない彼女連れ帰ってきて一族発狂。 

    大騒ぎしたあげく、駆け落ちしそうになって新郎両親が渋々許可→新郎母が決めた式場で 
    結婚式をあげ、結婚後は実家に戻って同居となった。 

    私含むイトコ世代は「あーあ、嫁いびりされるぞこりゃ」とうんざりしてた。 

    披露宴がはじまると、新婦側の出席者は新婦の勤め先の上司夫婦と同僚代表のおばさんが 一人、
    あとは新婦友人の女忄生が一人だけ。 
    新婦は幼い頃に両親が事故で他界したそうで、親戚をたらい回しされて育ったそうだ。
    今どきあるんだね、太変だねと言っていたが、実際に家に迎える新郎両親は
    「どんな育ちだかわかったもんじゃない!」とはなっから身構えてた。 
    あと、交通費もかかる地方での式だからしょうがないかもしれないが、これだけ少ない招待 
    客って新婦に何か問題でも??という空気は少なからずあった。 

    ぴりぴりムードのまま式がはじまり、新郎側招待客の長いスピーチが続いたあとで新婦上司 
    がスピーチ。穏やかで心のこもった挨拶で、新婦の人となりや仕事ぶりを褒め、信頼する部下 
    が仕事を辞めるのは残念だが…と、心の底から新婦の幸せを祈っているのがわかるスピーチだった。 
    その後、新婦友人(以後A)がスピーチの壇上にあがった。 

    新婦友人は小学校の4年の夏から5年の秋まで同級生だっただけの人で、新婦が別の親戚の家に 
    行くのに引っ越したあとは、ときどき文通してたんだって。で、結婚が決まってはじめて手紙に 
    彼氏がいたことを書いて結婚式に出てくれないかと言われ、仕事で海外にいたのを急遽帰国して 
    きてくれたのだそうだ。

    このページのトップヘ