離婚・別れ

    19: :2007/04/18(水) 13:39:06 ID: 
    事実の確認と謝罪、って無理なんじゃないの? 
    そこにこだわると全てがパーになるような 
    今の変貌した嫁(っていうか本性)に謝罪させるということは、 
    あっちに謝罪した方がいいと思わせて(再構築等)、しかるのちに慰謝料+離婚で落とす 
    という方法しかないが、よっぽどうまくやらんと無理だぞ? 
    普通の人間には無理だと思う。
    詐欺素質がないと

    83: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/04/07(木) 10:49:59.90
    2ヶ月の単身赴任から帰ってきたら嫁から妊娠を伝えられた。 

    最後は2ヶ月前で計算合うかい? 
    その時気をつけてはなかったけど。

    187: :2014/09/17(水)17:57:13 ID: 


    元嫁に新しい結婚生活を滅茶苦茶にされた話。

    元嫁は不倫したあげく、いずれ子供ができた時の為にと貯めておいた金を間男につぎ込んでやがった。
    もちろん離婚し、慰謝料は貰った。
    そして俺は数年後に再婚。
    幸せいっぱいだったが、元嫁の策略で全部壊れた。
    玄関先に赤ん坊が置かれていた。貴方の子ですと書かれたメモが添えられてた。

    その日は荒れに荒れまくったよ。
    新嫁は別の女と関係を持っていたのかと泣きじゃくるし、両親は情けない情けないと新嫁に土下座。
    誰も信じてくれなかった。泣きたいのはこっち。
    そこで俺はメモの筆跡の既視感に違和感を覚えた。
    この丸みを帯びた独特な字は元嫁のもの。
    速攻で電話したらしらばっくれやがった。

    271名無しさん@HOME2010/06/27(日) 09:24:47 ID:0

    エネスレでいいのかなと思ったけど。先日夫に離婚を叩き付けた。 
    もともと自分勝手で実家大好きな面は見えてたけど、我慢はしてた。 
    義実家詣でも日帰りだから、嫌味満載も流せたし。 

    ただ私が事故にあったとき、枕元でトメと私の保険金の使い道について談笑。 
    医者の説明があるからとうながされても同席せず。トメはその間に見舞いの品を物色して帰る。 
    もう大丈夫ですよと言われて「え!助かるんですか!」と一言。 
    家のテーブルには車と海外旅行のカタログ。嫁のタンスは荒らされまくった後(トメが証書探したらしい) 
    意識が戻って妹と母に泣かれて何事かと思ったわ。 

    まあ、見舞いにきてもたいていトメと一緒で、なにをしたわけでもない。 
    着替えや諸々は妹や母がやってくれてたわけで。 
    無職wを言い訳にして金も出さないし、愛情ゲージは一気に枯渇。 
    「おまえ、俺を見捨てるのかよ」って泣いてるけど見捨てるよ、知らねえよ。 
    年金生活で見栄っ張りなトメと無職の僕ちゃんで生きてけよ。 
    出てけほら出てけおまえは光熱費も家賃も入れて無いんだから私が一番偉いんだよ! 
    って怒鳴って追い出しちゃった。ああすっきりした。

    458: :2012/06/22(金) 15:05:33.07 ID:

    一応ケリがついたので、ここで報告させていただきます。 

    私:24歳。自由業。色んなものが小さい。 
    A:23歳。元婚約者。幼馴染。フツメン会社員。 
    B:24歳。Aの浮気相手。私の元親友。 
    C:36歳。私兄。Aの上司。シスコン。 

    私とAは幼馴染で、小さい頃から何をするにも一緒だった。 
    というかAが私の後をついてまわる感じで 
    中学も高校も大学も私がいるからという理由で、同じトコにきたくらい。 
    とにかくAは私が大好きで仕方ないって感じで、私もそんなAが可愛くてたまらなかった。 
    高校の頃に関係になった時はA家族・私家族・友人から「ようやくか!」みたいな反応された。
    その後順調に付き合い、Aが就職すると同時に婚約。 
    お互いの親への挨拶も結納も済み、式場も予約済み。 
    あとは招待状送れば準備完了ってところで、 
    AがBに送るはずのメールを私に誤爆したことから浮気発覚。 
    誤爆メールをもらった日はショックで一睡も眠れず。 
    この時の私の心の中が修羅場。 

    翌日昼頃にAの携帯から、「Aは私のほうが好きだって言ってたよ♪あんた惨めだよねpgr」という内容メールが来た。 
    寝てるAとチューしてるCの写メが添付されてた。 
    なんか色んなものが一気に冷めた。 
    とりあえずCに盛大に泣きついて(半分以上演技だったけど) 
    家族会議をした結果、婚約破棄することに決めた。

    このページのトップヘ