683 :名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月) 23:41:23 ID:66wd9JtX4
    中学生の頃の話です。

    学校から帰る帰宅路の途中で猫を見付けた。
    全身テラテラして様子がおかしかった。
    友人と猫を脅かさないようにそろそろと近付くと猫は逃げずに佇んでいた。
    近くに寄ると畑仕事していたらしいお婆さんがこちらに話しかけてきた。

    「その猫そのお家でエサあげてたみたいだが、その家人が機嫌悪かったのか油をかけたんだよ。酷い事するよ」
    確かに猫は油の様な光沢のある液体で濡れていた。
    しかも、目に入った液体でやられたのか片目が膿んで血が出ていた。
    とても見ていて可哀想だった。
    私は猫を動物病院に連れていこうと友人達に言った。
    皆、目を反らした。油で濡れた、しかも血が出ている猫を抱くのが嫌だったのだろう。誰も何も言わなかった。

    ちょうどその日、私のクラスでプールがあった為私はタオルを持っていたので猫を包んで抱き上げた。顔を軽く拭いてあげた。かなりの量の油が拭えた。
    友人の一人が鞄を持ってくれて、馴染みの動物病院まで行った。

    獣医によると、顔にかかった油が汚れていた為、それが目に入り炎症を起こした。
    それで目から血が出ていたようだ。
    詳しくは検査しなければ分からないが野良猫の為これ以上は無理だ、とのこと。
    炎症が酷いので、最悪手術が必要になるかもしれない。
    金が掛かる。
    私達は子供で大金はない。
    目の前には、諦めた様な顔をした猫。

    私は獣医に、親に相談してみる駄目だったら諦める明日また来ますと伝えて私達は帰宅した。
    家に帰り親に相談した。
    一生懸命訴えた。
    既にうちには犬猫合わせ6匹居たのでその費用もバカにならなかった。
    それでも両親は最終的に私の訴えを飲んでくれた。
    苦しんでいるなら助けるのが人間の責任だと。

    翌日母と動物病院まで行き、うちが面倒を見るので治療をお願いした。
    速攻検査をした。
    どうも、目から入った細菌が眼球を腐らせている様だった。
    手術になる。猫の体力次第では…と獣医は言葉を濁した。
    猫は高齢だった。
    私達は猫の生命力に懸けた。
    手術は成功した。猫は片目が無くなった。
    眼球の回りの肉も腐っていたので少し削ったから目から血が出るが次第に止まるだろうと言われた。
    685 :683 2014/08/25(月) 23:44:18 ID:66wd9JtX4
    連投してたorz

    暫くして退院した猫が家に来た。
    先住猫も何か感じたのか、その猫に遠慮がちだった。というより、敬う様な感じ。
    その猫は礼儀正しかった。
    食事や粗相の際は一声鳴いた。
    家の二階に上がるのに階段下で鳴き人を呼ぶ。
    母が朝の六時半に起き朝の支度をするのだが、目覚ましの様にその時間にだけ響く様に鳴く。
    それ以外は大人しく寝ていた。

    そんな生活が2ヶ月は過ぎた頃、その日は突然訪れた。
    朝の六時半いつもの様に猫は鳴き、母が起きた。
    階段上で母が猫に挨拶をした。
    その日は家人は皆早く起きる日だった。
    母が挨拶し私達も挨拶しようと近付いたら母が泣いていた。
    猫は安らかな顔で眠りに付いていた。
    母が言うには、挨拶をしたら満足そうに横になりそのまま眠るように逝ったとのこと。
    突然の別れだった。
    翌日、家族で動物霊園に猫を埋葬した

    毎日が平和だった中学生に起きた衝撃的な出来事でした。
    686 :名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火) 00:15:40 ID:fHRBILB4s
    >>683
    賢い良い猫だったんだね
    683さんとご家族に出会えて幸せな最期だったと思う
    683さんが凄く慈愛の精神のある優しい人で涙が出たよ
    687 :名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火) 05:57:24 ID:SwWNSLhly
    その猫は最期、
    683さんの家で
    幸せに過ごせたたんだね

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/
    他サイト生活系人気記事

      コメント

       コメント一覧 (7)

        • 1. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月12日 17:19
        • 駄目だ。犬猫のこう言う話は駄目なんだよ。泣いたぞ。
        • 2. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月12日 17:36
        • 暑くもないのにおっちゃんの目から汗が・・・止まらない!
          あんた・・・ええこやなあーー。
        • 3. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月12日 21:52
        • 辛い目にも合ったけど、あなたがいてくれたから優しい人に囲まれてあたたかい日々を過ごせた猫は幸せだったと思います。泣いた。
        • 4. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月12日 23:13
        • 信じた人に裏切られたのに、親切な人に助けて貰ってその後もきっちり挨拶してからなくなるとか…忠義の塊のような猫だわ
          助けてくれたご家族のおかげで世界がすこしだけ暖かな場所になった気がする
        • 5. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月13日 01:37
        • 最期をこの人のおうちで過ごせてよかった…
        • 6. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月13日 16:52
        • 「みかん絵日記」のギイさん思い出した・・・
        • 7. ラブラドール速報~生活・修羅場・鬼女まとめ~
        • 2019年07月22日 03:42
        • なんて幸せな最期だったんだ。綺麗にしてもらい、あったかいお布団で虹の橋にらいけてよかった。うちの子もいつか苦しまずにいけるといいなぁ

      コメントする

      コメントフォーム
      評価する
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット

      このページのトップヘ