864 :ラブラドール速報 2016/08/14(日) 19:45:15 ID:u2C
    元旦那がうち(実家)に来たwww歓迎されると思ったらしいよ昔はそうだったからねwww
    父にはバケツで水をぶっかけられ母には漬け物用の粗塩を関取みたいな勢いでブチまかれ、「何でですか!何でですか!?」って泣き叫んでたわwww

    何でってお前不倫バレして問い詰めた妻の鼻と頬骨折っただろう
    娘にそんな怪我させた男を今さら許す親がいるわけないだろが
    「あの女とはァ!キッパリ別れましたからァ!」
    は?知らんがな





    736 :ラブラドール速報 2017/01/18(水) 11:56:36 ID:lSP
    父は娘の私の目から見てもエネ夫。
    マザコンで、外でいい格好するために母を利用する人。
    母は母で「お父さんはああいう人だから」で諦めるエネME。
    そんな両親が共に50代になり定年が視野に入ってきた頃
    唐突に母が、とっくに解散した芸能グループのファンになった。
    通勤途中にニコ動で「懐かしの映像」を見ているうち好きになっちゃったらしい。
    それを知った父が激しく母を馬鹿にするようになり
    引退したメンバーについてわざわざネットで調べたりして
    母の前でその情報を話してあざ笑ったりした。
    とっくに解散してるからお金をつぎ込むこともなければ
    ライブに行くこともないし
    家事や仕事がおろそかになったわけでもないのに
    父はしつこく「今更」とか「馬鹿だ」「趣味が悪い」「ババアのくせに」
    と毎日のように母を笑っていた。
    母は父に何を言われても「はいはい」って感じで流していた。
    横で見ている私の方がイライラした。
    2年くらいしてそのグループのことなんて父も私も忘れた頃、
    父がぼそっと「定年後は旅行でも行くか」と母に言った。
    母は即効で断った。
    そして、「行くなら一人で行って。切符もホテルもあなたが手配しなさい。
    着替えも自分で用意して持っていって。そのくらい一人で出来る年ですよね」
    と冷たい口調で言った。
    母が父に対してそんな風に言うのは初めてで、父も私もポカンとなった。

    あとで母に聞いたら、私が無事就職して独り立ちしたら
    この家を出て行くつもりだって言われた。
    離婚はしてもしなくてもどっちでもいいし、何ならちょっとくらい慰謝料払ってもいいけど
    とにかく定年後の父と一緒にいたくないんだって。
    そう思ったきっかけが例の解散済みグループのことだと知って驚いた。
    きっかけというかコップの水が溢れる瞬間がそれだったってだけだと思うが
    とにかくあの時期に「ああもうこいつといたくない」と強く思ったんだそうな。
    母は資格持ちだし、定年退職後も働き口はあるから
    離婚も別居も反対しないよとだけ言っておいた。
    しかし嫁姑戦争にも借金にも耐えた愛情?が
    これで壊れたのかーと、なんだか複雑。母のためにはいいんだろうけど。





    221:名無しさん@HOME2009/08/03(月) 00:40:22 0

    ついさっき、夕食時にあったプチスカ
    私じゃなくて私の娘の話だが

    普段から何かと文句をつけるトメと、ちと喧嘩になった
    喧嘩といっても、私が嫌味を言い返すだけなので、その態度が気に入らないのか
    トメは「アンタは嫁っていう字はなんて書くかわかってんのかい?」と、よくわからんことをほざきやがった。
    確か、それに対する良い切り替えし方があったよな~なんだっけな~ともごもごしてると、
    淡々とハンバーグを頬張ってた娘がぽつりと

    「女が家を背負う。女が家の面倒を見てあげる」

    と言ったもんだから思わず噴出したww

    後で聞いたら、同級生の子に昔聞かされたんだと。
    それと「おばーちゃんがうざったいのはわかるけど喧嘩しないでよ、見ててキモイ」とお叱りをうけましたorz
    スレタイとはちょっと違うけど娘にはDQN行為に見えたみたいです…





    656: 名無しさんといつまでも一緒2012/03/19(月) 03:54:22

    妻が浮気した。
    正確にはその前に気が付いた。

    相手がヤ*チ*で他の同僚にも手を出してるのを知ってるにも関わらず、妻も関係を持とうとしてた。

    一度飲みに行った後(そのときは何もなかったらしい)
    向こうからメールでホテルに行こう行こうとしつこく誘われてて、
    最終的に落とされホテルに行く約束をし次にいつ会うか、と言う俺が段階で気が付いた。
    サーバーに残ってたメールを見て唖然とした。
    一歳の子どもに授*させながらそいつとチ*コがどうとか
    キスは何処にしたいとかメールしてただけでヘドが出る。

    そいて俺はうつになった。現在病院通い、療養中。





    709:名無しさん@HOME2012/11/20(火) 12:29:59.45 0

    小学生の頃いじめられてたと思う。
    思う、と表現があいまいなのは、小学生の頃の私は他人に興味がなく生きてたから。

    誘われたら一緒に遊ぶけど基本は一人。
    教室移動も誰かと一緒に行くという発想もなかった。
    挨拶は普通にして誰かに危害を加えることもなかったので、
    親も教師も普通学級でいいのか話し合った末、普通学級に在籍させたそう。
    ものを隠されたり壊されたり連絡事項をわざと伝えられなかったりもよくあった。
    でも他人に興味がなかったので、他人が自分に何かしたという発想もなかった。
    なんで自分はよくものをなくすのかなとか、なんですぐ物が壊れるのかな?と思った。
    連絡事項も、なんで自分は知らないのかな?人の言うことを理解できない頭なのかな?
    と自分の能力のせいだと思ってた。
    愛想だけはよかったので、親切なクラスメイトもいて、
    それもあって自分がいじめられてることもあまり自覚せず、親も先生も気づかず過ごしてた。

    でもある日、私の机の上に花が飾ってあった。
    写真も飾られて、いわゆる「お○○ごっこ」された。
    感受忄生が鈍い子供だったので、花瓶が邪魔落ちたら割れたら嫌だなくらいにしか思わなかった。
    それは先生が来る前に片づけられて、それから毎日お○○ごっこがあった。
    その時の私は、変な遊びだな でも自分たちで出して自分たちで片づけてるんだから
    私の机くらいちょっと貸してやってもいいかくらいにしか考えなかった。
    注意してくれる子もいたけど、ある日そのごっこ遊びに物足りなくなったそのグループは、
    違うクラスからお寺関係の子を呼んできてお経をあげろと言ってきた。





    20:おさかなくわえた名無しさん2014/01/04(土) 19:01:53.77 ID:HbTWU2zF
    中学の同窓会で先生に人コロしと言われたこと。

    先生は15歳年上のいとこと同窓生で親友だったんだが、それがわかったのは
    私が高校生になったばかりの時、いとこの通夜での席だった。

    当時はいとこのタヒ因は
    「もとから心臓が悪く薬を飲んでいたが、突然の発作で薬を過剰に摂取してしまったことが原因」
    と説明されていたが、よくよく考えるといとこの心臓が悪いなんて話は聞いたことないし、
    たしかスキーのお土産とかもくれたはず。
    なによりいとこは医療従事者だった。いくら慌てていたとはいえ仮にも専門家がそんなタヒに方をするのか?
    とおかしな感じはしたが誰に尋ねるわけにもいかず、なるべく気にしないようにしていた。

    それから4年後、成人式の後に中学の同窓会を開くことになり、
    当時の先生方も参加してくださることになった。

    当日用事があり少し遅れて会場に入り、友人とあいさつしていのだが、
    いきなり背後からビールをかけられた。
    びっくりして振り返ったら先生がすごい形相で立っていて、
    「この人コロし!」「阿婆擦れ!」「おまえのせいでいとこちゃんはタヒんだんだ!」と罵られた。
    私も含めその場にいた全員突然のことで固まってしまってたが、先生がグラスを持った手を振り上げたとき
    男忄生陣が先生を後ろから羽交い糸交めにして抑えてくれた。
    それでも私は固まったままで、友人と騒ぎをきいて駆けつけてくれた店員さんに連れられて
    他の座敷に避難したところでようやく我に返った。
    とりあえず両親に連絡して迎えに来てもらったが、待っている間ずっと先生の怒鳴り声が聞こえてきた。

    次の日、その場にいたもう一人の先生から謝罪の場を設けたいと連絡があり、
    両親と一緒にその場に赴くと本人はいなかったが連絡をくれた先生、先生のご両親、同窓会の幹事がいた。
    幹事も先生に呼ばれたらしい。





    785:名無しさん@HOME2014/05/27(火) 11:09:19.32 0
    コトメは3人目を出産して以降体の調子を崩しがち
    近所に住んでいる私やトメができることは手伝っていたんだけど
    それでもどうにもならないことがある

    この間コトメの上の子の親子遠足があったんだけど
    コトメ旦那がウイルス忄生胃腸炎で入院(こちらにはコトメ旦那の母親が付き添い)
    コトメも体調が悪くて行けず、ウト・トメ・私も仕事で行けなかった
    (もともとコトメ旦那が行く予定だったが上記の通り急病で入院)
    残るは私の旦那(コトメの兄)なんだけど
    旦那が休みが取れそうなので代わりに行こうか? と言ったら
    「お兄ちゃん(私旦那)はうちの子(コトメ子)が慣れていなくて泣いて嫌がるので嫁さん(私)
    かトメじゃないと」と言われた
    それはどうあがいても無理なので断ったら
    「無理と言われてもこちらだって譲れない。
    職場には私から電話して あ げ る のでどちらかいってよ。ハイ、ジャンケン」
    とむっちゃくちゃなこと言われた
    コトメはあまり無理をすると倒れてしまうので強く言えないんだけど
    ここまで言われたら腹が立ち…というかトメが先にキレて
    「何わがまま言ってんの。あんたいくつになったの。この場合休ませるのはコトメ子の遠足でしょ
    こちらはお兄ちゃん(私の旦那)に休みを取ってもらうという代替案まできっちり提示してる
    病気だからと言ってわがままを通される筋合いはない」
    ときっぱりはっきり怒ってくれた
    その後コトメは泣きわめいて過呼吸になって点滴をうちに病院へ

    結局親子遠足は先生が代わりに手をつないで行ってくれたんだけど
    ウトの話だとコトメはまだ私とトメを怨んでるみたいで
    「近寄らない方がいいよ。迷惑かけたね嫁ちゃん」
    とおとといウトが謝りに来てくれた

    コトメが3人目を産むまでは本当にいい関係だったのにな





    136:本当にあった怖い名無し2013/06/28(金) 05:36:20.00ID:Qwtg5PLIO
    復讐に長い時間を掛けた。
    復讐というより、面白半分の遊びだったかもしれん。

    復讐のキッカケとなったのは、当時交際中だった元嫁の浮気。
    元嫁の周囲を洗ったら、不特定多数と浮気してた。
    一度きりもあれば何回も…とか。吐き気がしたね。
    懲らしめてやろうと思って、同棲話を持ち掛けた。
    元嫁はすぐに乗ってきた。
    浮気はそれで終わりになった。以後は確認されていない。

    同棲中は良い彼氏を演じていた。元嫁を逃がさない為に。
    結婚の話をするようになって、指輪も贈った。

    つづく





    704 :ラブラドール速報 2017/01/13(金) 19:59:01 ID:E17
    お正月、実家に帰省したら兄嫁さんと甥姪がいたから
    実家の物置に入れっぱなしの人生ゲームとドンジャラをして遊んだ。
    兄は地元の友達と遊びに出かけていていなかった。

    兄は結局午前様で帰ってきて、
    翌朝、文句を言われた。うちの子に麻雀をやらせたのか!!って。
    別に何も賭けたわけじゃないし、ドンジャラだぜ…
    兄が子供たちにスマホやケータイ持たせないとか
    ゲーム禁止してるのは知ってたが、まさかお正月のボードゲームすら許してなかったとは。
    あとで兄嫁さんに謝られるし気まずかったわ。
    甥は高校生で姪は中学生。人生ゲームごときでキャッキャしてたのが今思えばせつない。
    勉強の時間を圧迫するほどゲームばっかやってたり
    課金したりなら親が禁止するのは理解できるが
    年に1~2回ドンジャラするくらい微笑ましいと思うんだがな。





    451:本当にあった怖い名無し2013/01/26(土) 18:46:01.90ID:6NXZcLHT0

    友達のA子の父親は、893の組長だ。

    ある日、A子は親に内緒で彼氏と八丈島に遊びに行っていた。
    それを知った父親は激怒。ヘリをチャーターした組員がA子を連れ戻しに行った。
    それを知って私達悪友は、皆で大笑い。

    そして、帰ってきたA子に話を聞いた。
    以下A子の話
    「レストランでご飯食べてたらさあ、いきなりあいつらがやって来たんだよ。いかにもモンモンって服きてて、恥ずかしいったらありゃしない。」
    「また、男に逃げられたよぉ」

    A子の元彼達は、彼女父親の職業 (?)を知ると逃げていった。

    A子の八丈島事件の話を聞いた後、私は卒論で忙しくなり、A子とは、しばらく会っていなかった。

    卒論の完成のめどがつき始めた頃、A子から電話があった。
    A子が明日飲みに行かないかと言うので、会う約束をした。

    久しぶりに会ったA子は、やつれていて、元気がなかった。
    大丈夫かと聞くと、いつになく深刻な顔で話し始めた。

    このページのトップヘ