333: 本当にあった怖い名無し 2011/10/18(火) 11:05:13.12 ID:i0sItNAX0
    小学校5年生の時の話 
    父の実家は地方の山の中の集落にあった 
    あまり親とうまくいってなかった父は大学進学と共に殆ど帰らなくなったそうだ 
    けれど結婚して私が生まれて少しだけ交流が復活した 
    といっても2年に一度くらい1泊で帰るくらいで、私自身祖父母の印象は薄い 

    小学5年生の時に生まれた弟の顔見せの為に久しぶりに父の郷里へいった 
    祖父母の自宅に泊まるのだが、父は親戚宅の用事が長引いて帰れなくなったため 
    母と自分、0歳児の弟だけが泊まることになった 

    その昼から集落は賑やかで祭りがあるとの事だった 
    私は出店を期待してワクワクしていたのだが、神輿や白い旗?をふりまわす 
    男の人がいるだけでたいして面白くもなかった

    526: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)01:34:02 ID:8wnb7dGiw
    十数年も前の小学3年くらいの頃の話
    ある日給食の時間に低学年のクラスがある方から悲鳴が上がった
    なんだろなと思って友達と話してたら1年生の妹の友達が泣きながら駆け込んできた
    その子は私に縋り付いて「妹ちゃんがぁー!!!」とギャン泣き
    何が起こった!?とパニッてたけど私の担任の先生がすぐ駆けつけてくれた
    でも妹の友達の話は要領を得ないので先生は私たちを連れて妹のクラスへ走った
    妹のクラスに付いたらものすごい大騒ぎが起きてて妹の担任(♀)がオロオロしてるのが窓から見えた
    先生が騒ぎまくる子供達を掻き分けて中に入ったら妹が机にうつ伏せてヒューヒュー言ってた
    アレルギー発症して蕁麻疹が喉に出ちゃったらしい
    給食のトレーには妹のアレルゲンであるアジフライが齧りかけで放置されてた
    先生が妹を保健室に担ぎ込みながら妹の担任を問い詰めたら無理矢理妹にアジフライを食べさせたって吐いた
    給食を残すなら一口でも食べなきゃダメ!ってルールを決めてたんだって
    アレルギーでも一口なら大丈夫と思ってたけど一口で妹が発症したのでパニック起こして何もできなかったらしい
    まだアレルギーに理解がない時代だったのもあるけど妹の担任の見通しの甘さに小学生ながらびっくりした
    それよりも大の大人の妹の担任が謝りもせず「一口でダメなんで習わなかったもん!私知らなかったもん!なんでこうなるのよぉ!私悪くないもん!」って泣きじゃくってた方に愕然としたが

    113: 名無しさん@HOME 2008/01/22(火) 21:54:08 0

    新婚の頃、初めての義実家詣でで、トメに、私だけ雑巾の絞り汁茶を出された事がある。 
    何でこんな事されるか分からないし、ウトも旦那も気付いてないし、トメは 
    「喉乾いてたんじゃないの?私のお茶は飲めないって言いたいわけ?」とか言ってるしで、混乱し過ぎてわけがわからなくなったら、いつのまにか 

    「クラゲに吸い取らせた!」って叫びながらトメにその絞り汁茶ぶっかけてた。 
    (温かったから火傷はしてない) 

    ものすごい勢いでふじこるトメと、ガタガタ震える私を見比べながら男二人は口開けて固まってた。 

    で、別室に連れて行かれてやっと落ち着いた私が、旦那に事情を話した。 
    雑巾臭いトメと、台所にあった、埃塗れで水浸しのトイレ用雑巾が証拠になった。 

    現在も義実家とは会ってない。 
    旦那が時々生存確認の電話はしている。

    295: 名無しさん@HOME 2011/08/13(土) 13:13:26.98 0

    お金関係の身内修羅場 
    実家の父はサラリーマン、母は働いたことのない専業主婦。二人とも50才。 
    そんな両親の結婚記念日に両親から話があると当時22才だった私と双子の兄に急に切り出した。 

    内容は 
    ・両親が二人で貯めたお金がちょうど1億になった。 
    ・家のローンがあるといっていたが、実は5年前に完済してる。 
    ・父は会社を辞めて、母と犬とでキャンピングカーで全国を回る 
    (キャンピングカーは購入済み) 
    ・尚、1億は両親が今から使っていくけど残ったら、子ども(私達)に渡そうと思ってるけど残らない確率高い。 
    ・子どもの結婚資金や家購入の援助は一切しない 
    ・両親の介護問題は両親で方をつけるので、子どもはノータッチでいい 
    ・両親の家は残せるので売却するなりして子ども同士でわけなさい。 

    と言うことが言い渡された。 
    急な発言にびっくりする私と兄。 
    小さい頃から、特に貧しい思いもしなかったけど、贅沢もしなかったのでごく普通だと思っていたのでびっくりした。 
    でも、兄と二人で今まで育ててくれてありがとうだねと言って両親を応援するといった。 

    両親は次の結婚記念日がくるまでに会社をやめ、キャンピングカーで北海道に向かった

    350: :2011/06/23(木) 10:21:19.38 ID: 
    尿道あたりが何か変だ、で慌てて病院に行った。 
    診断は性/病。半年振りに元嫁といたしたのみ。 

    3ヶ月間十分な準備をした後、計画通り元嫁に診断書と不貞の証拠と離婚届の用紙を置いて逃亡した。
    会社も辞めたし貯金も引き出した。カードも保険も解約した。
    すでに俺への関心も薄かったせいで元嫁に気づかれることはなかった。
    元嫁からの接触は携帯のみ。
    間と結婚することが許す条件でそれ以外は認めなかった。
    間は既婚子ありなのにやる気マンマン。
    反対に元嫁は及び腰。 
    半年たった今も継続中。

    579: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 13:13:52
    前夫がDV野郎で、着の身着のままで逃げたんだけど 
    一番最初にスイッチが入ったのが 
    「目玉焼きが半熟じゃない」だった。 
    いきなり皿ごと
    私に向かって投げつけてよろめいた所に殴りかかってきた。 

    それからはお決まりのコースなんだけど 
    目玉焼きは週に5回は作らされて、その度に殴られてた。 
    半熟にしたら「今日は固焼きがよかった」でバーン。 
    どの焼き方がいいか聞いたら「その聞き方が悪い」でバーン。 
    半熟にしたら「もうちょっと固まらせろ」でバーン。 

    未だに目玉焼きは嫌いだ。

    900: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/07(土) 11:46:55.34
    嫁が秘蔵の酒を持ち出したことが発覚orz 
    お友達のホームパーティに1品持参ってのでテキトーに持って出たらしいんだが、 
    嫁よ、その持ち出した酒は今年の結婚記念日に二人で飲もうと思って奥の方に隠しておいたヤツなんだよ! 
    嫁の生まれ年に醸造された酒で世界に150本しかない貴重な1本だったんだよ… 

    美味しかったしみんなにも好評だったよーってにこにこ笑ってるよ 
    テキトーに持って行くなら手前の取りやすいとこにある安いやつ持ってけとw

    620: 名無しの心子知らず 2014/01/20(月) 15:20:57.27 ID:lbKRd81V

    スーパーに行ったらレジにマタニティマークが貼ってあった
    ??と思いつつ店員に目をやると名札にもマタニティマークが 
    何これ?客が妊婦の店員を気遣えって事? 
    つわりでしんどいからレジ打ち遅くても許してね☆彡みたいな? 
    客に気遣い強要するくらい辛いならレジ打ちみたいな立ち仕事 
    やらないほうがいいのではとモヤモヤする

    214: 本当にあった怖い名無し 2013/08/23(金) 10:08:53.50 ID:/+QEhen80

    15年ぐらい前(当時消防かな)に首輪付けてない犬が家の前でうろうろしてた事があった。 
    動物好きだったしガキだったから何のためらいもなく触りにいったらスゴい人懐っこくて大人しかった。 

    暫くべたべた触ってると、なんか犬がしきりに 
    「ついて来て」ってしぐさをしてるように感じたんだよね。ちょっと離れて振り向くとまた戻ってくるって感じで。 

    それじゃあという事でついていったら、連れてかれた先は人目につかない草むらで、段ボールに入った子犬が3匹捨てられてた。 
     
    すぐに家帰って子犬の事を親に話した。そんで後日無事に親戚やら知人に子犬達を引きとってもらう事ができた。親犬がどうなったかは聞いてないが、今思うとスゲー不思議な体験だった。 

    純粋だったからこそ出来た体験だったと思う。
    今じゃ家の前に犬がうろうろしてたら触りにいくなんて選択はとてもできない。

    45: 本当にあった怖い名無し 2014/03/13(木) 02:31:09.13 ID:Tfk69OsI0.net
    警察官繋がりで書かさせてもらいます 
    もっとも本筋には関係ないんですが。 
    登場人物の紹介を。 
    私、21歳高卒警察官 
    復讐相手A、同級生 

    大した話ではないので
    ザックリと書きます。 
    高校時代3年間同じクラスだった
    同級生Aを中心に
    三年生になった途端虐められ始めた。
    大した理由もなかったんだと思います。

    結局私は

    便所飯などの経験を経て
    三年生の12月に通信制の高校へ転校しました。 
    その後20歳までは
    勉強しながら遊ぼうと決めていたので
    フリーターをしていました。 
    Aは高校を卒業後
    地元の中堅企業に就職しました。 


    ある日バイトが終わり
    深夜近所のコンビニに立ち寄ると、A
    が偶然いました。 

    Aはこちらに気付き話かけてきたので
    表面ではニコニコしてましたが
    内心はらわたが煮えくりかえってました。 
    えらく饒舌なので
    どうしたのかと思ってはいたのですが
    結局のところ
    10万円貸してくれないかとのこと。

    このページのトップヘ