189: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/05/17(火) 21:55:20.10

    結婚10年。ついに良い嫁キャンペーンを終了しました。 
    ウトメより、夫が一番慌てています。私が心から義両親の接待を喜んでやってると 
    信じていたんでしょうね~。



    169:名無しの心子知らず投稿日:2011/06/27(月) 10:21:52.58ID:S4eAuoYi



    週末幼稚園ママの飲み会に行ってきた。

    あるママが携帯に面白いアプリ入れてて、皆で見せてもらっていた時の事。
    Aママ「私にも貸して~」
    携帯持ち主「いいよ」
    そしたらBママでっかい声で
    「Aさんに渡したら返ってこないよ~!
    味噌も醤油も借りっぱなしで返してくれないもん、ね~Aさん」
    Aママ固まって、テーブルがし~んとなる。
    よそのテーブルの客の目まで、こっちに釘付け。
    Bママさらに、
    「Aさ~ん、返す気ないなら今ここで、味噌も醤油も返せません、恵んでくださいって土下座して?」



    322: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/17(金) 13:33:32

    兄夫婦に待望の跡継ぎ男児が産まれました。 
    が、我が家の伝統的なしきたりを無視して、無知な兄嫁が好き勝手に 
    赤ちゃんの名前を付けてしまいました。 

    本当ならば、先祖代々受け継がれてきたしきたりに則って、共通の一字を 
    男児に配さなければならなかったのに。 
    育ちも粗野で教養もない兄嫁だから、尚の事、腹が立つけど、何も言えん。 
    これって、どうよ。



    109名無しさん@HOME2007/12/15(土) 18:20:48 ID:O

    二世帯住宅を建てウトメと同居してましたが無事絶縁。 
    ウトメ追い出しに成功しました。 

    トメは若い頃、ウト姉妹やウト母に相当いびられたらしく苦労話は前々から聞いていた。 
    同居を始めてしばらくしたある日、 

    トメ 「今度は私がいびる番ね」 

    嫁イビリ宣言キター!!ばっちし録音しましたよ。 
    もちろんその後の嫌み暴言も全て。 

    そしてその2ヶ月後、旦那の学生時代の友人先輩後輩をまねいて大宴会を実施。 
    いい感じに酔いが回ったとき先輩の一人が 
    「同居って大変でしょ~嫁姑問題が」と発言。 
    (私がお願いして言ってもらった) 

    旦那とトメが「うちは大丈夫」と寝ぼけた発言をしてましたが、 
    今まで録音してきたイビリ宣言から現在までのトメ発言を再生。 
    (この日のために予備含めCD10枚に焼いておいた。) 

    友人、先輩、後輩から大ブーイング。 

    最終的に「別居!別居!別居!」と別居コールが起こりトメ撤退。 
    旦那は私に平謝り。 

    結局紆余曲折を経てウトメが出て行き今は二世帯住宅で家族水入らず、広々と暮らしてます。



    784: 名無しさん@HOME 2007/05/04(金) 00:49:45

    旦那が何故か遺言書を書こうと言い出した。 
    しかも、旦那はトメに全財産を譲りたいらしい。 
    別に、旦那の遺産が無くても困らないので御自由にといった。 
    私も両親に譲ると書いた 

    トメは、「嫁子さん、孫はまだ?料理が下手ね、愛想が無いわね」などうるさかった。 
    夫に訴えても「母さんも悪気は無いんだよ。気にしすぎだよ」と相手にされなかった 
    その後、妊娠した。 
    旦那の第一声が「母さんが喜ぶよ」この時点で、醒めた。 

    妊娠6ヶ月のとき、出張中の夫が事故でタヒんだ。 
    トメは、心労のあまり倒れた。 
    遺言書が有効であろうと無かろうと、相続する気はなかったので 
    相続放棄の手続きをしてもらった。 
    ウトは、何故か自分の息子が金持ちだと思っていたらしく 
    自分たちが相続できることを喜んだ。 



    637: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)16:18:10 ID:H8Z5Ei2nC

    一年くらい付き合った会社の同僚の男性に、
    「うちの実家来ない?」と言われて、ひどい目に合ったことがある。

    彼と待ち合わせて、手土産下げて行って、玄関から笑顔で出てきたご両親に
    「初めまして、○○です」と挨拶。
    が、シカト。

    両親、彼にだけ「おかえりー」と。
    「挨拶の声が小さかったかな?」ともう一度大きな声で言うと、睨まれた。

    彼、全く気にしない模様。
    食卓にはご馳走がいっぱい。

    「わー美味しそうですね、何かお手伝いしますか?」と言うも、これもシカト。
    食卓には私の分のお皿もあって、一応座る。

    ご馳走を褒める、家を褒める、彼の話をする、質問する、話題に食いつく。
    何しても全員にシカトされる。
    私は幽霊になったのかな、と気が付いたので、一時間頑張った後、「ご馳走様です」と言って
    帰った。

    家に帰ると、携帯の留守電に「ちょっと試したんだ、冗談だよ」とか
    なんか色々入ってたけど返事しなかった。



    261名無しさん@HOME2012/09/17(月) 00:28:06.12 ID:O

    ここ五年ほど、このの常連だが最近旦那が大人しくなった。 
    こんなのは今までに無い。 

    浮気、暴力、精神的暴力や経済制裁、私が気に入らなかったら 
    娘の睡眠妨害などとにかく酷かった。 
    旦那は私が離婚と言いながら、本気でしないと思ったのだろう。 


    1ヶ月前、喧嘩をした際に旦那が 
    「お前を一生奴隷として働かせてやるからな!」と発言した。 
    私は本気で吹いて笑ってしまった。 
    「アンタ、一生私が居ると思ってるの?本当にめでたい野郎だなw」 
    と本気で失笑してしまい、 
    姑が娘にランドセルを買うと言ったが 
    要らないと言った意味はわからないのかな? 

    前は毎日会わせていたが、最近姑に孫を会わせない意味はわかるかな? 
    私が正社員で働けば、アンタが 
    娘にとって要らない存在になるのがわからないのかな? 

    そしてたまたま最近離婚番組をやって、自分のした事が慰謝料の対象になり 
    旦那より酷くないケースなのにも関わらず養育費と合わせて 
    子が成人するまでに1500万払うというシミュレーションが放送されてから 
    益々大人しくなった。明らかに危機を感じてるんだろうな。 

    元に戻ならければ良いが。



    830: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/11(月) 10:11:26.94
    コトメから実害はそんなないけど話を聞かされてうんざりする 
    コトメはメンヘラ入ってて何かあると拒食症過呼吸自サツしてやる!(言うだけ)を繰り広げて彼氏や弟(私夫)にメールや電話で構ってチャンをやる 
    家族は心配してヨシヨシ、彼氏もラブラブな頃はヨシヨシしてるようだがやはり疲れるのか数年で別れたいと言われる 
    度によりいっそうメンヘラ悪化、デブスな訳ではないので普通にしてれば彼氏もできるが捕まえてくる彼氏も大概アチャーな彼氏 
    今の彼氏はギャンブルの借金ウン百万を兄弟に返さして自分はコトメと同棲したり車買ったりやりたい放題で借金返していないみたい 
    そんなんと結婚したいと言う、去年のうちに結婚すると聞いたがまだしていないが…正直メンヘラとサイマーがくっついてどうなるのかと… 
    夫も軽くウンザリしているので義実家(コトメほぼ常駐)には用がないかぎり行かないしそんな相手と結婚は厳しいんじゃと理由などかなり優しい口調だがハッキリとコトメに言ってくれてる(コトメはスルーしてお花畑) 
    最終的にアラサー同志好きにしてとしか思わないが 
    はぁ…話聞くのもいやんなる



    209: 名無しさん@HOME 2013/10/03 12:05:25
    空気読まず投下 

    アホ旦那のせいで起きた修羅場 

    朝製氷皿に水を入れたのに、晩に帰宅しても凍っていない事案発生 
    他の冷食とかはちゃんと凍っているので冷凍庫の故障は考えにくい 
    共働きの旦那に聞いたが氷を使った覚えはないとのこと 
    同事象が数回続き、ブルった私が弟に頼みキッチンにビデオカメラ設置 
    なぜか旦那と知らない女が新婚プレイに励む光景が映る 
    旦那を問い詰めると浮気発覚 
    更に浮気相手に合鍵渡してたことも発覚 
    浮気相手の女が勝手に家に出入りして一人でゴロゴロしてたことも発覚(氷はその時使った) 
    弟発案で両親と義両親に元旦那と浮気相手の台所エッ●を公開した時が一番の修羅場でした



    65: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-02 07:35:24
    私達夫婦は7歳と5歳の子持ち。
    2人とも女の子で、親バカっていわれるけど本当にいいこに育ってくれてる。

    私が仕事の用事でどうしても午後から出かける用事があった。
    帰りが夜になるし夫も仕事で帰りは遅い。
    その為5歳の子は幼稚園を休ませ、7歳の子は学校から帰ってきたら
    一緒に用事に連れていくことにした。

    その話をしたときに、近くに住んでいた義母が
    私が上の子ちゃんは見ててあげるからと申し出があった。
    義母は悪い人ではないのだが、
    ちょっと変わった人という感じで私は苦手だった。

    それでも娘は孫だし可愛がってくれてはいたから、
    小さい子供ではないし大丈夫かなとお願いすることにした。
    これがまずかった。

    結果的に子供の髪の毛がオカッパより短いぼさぼさ頭にされてた。
    家に帰るとぼさぼさの頭で泣き崩れる娘と、
    先に帰ってた夫に髪の毛をつかまれて怒鳴られている義母がいた。

    このページのトップヘ